木梨憲武のアートギャラリーの場所はどこ?グッズなどの商品についても調査!

お笑い
スポンサーリンク

木梨憲武さんといえば芸人としての活動とあわせて、芸術家としても広く活動していますよね~今度は常設のアートギャラリーをオープンするようですがその場所がどこなのか気になりますよね~!

また、木梨憲武展といえばオリジナル商品などのグッズも販売していますからね~どんなグッズがあるのか種類や価格も気になるところですね♪

そこで!今回は木梨憲武さんのアートギャラリーの場所はどこなのか、そしてグッズなどについてもまとめてみました~!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

木梨憲武のアートギャラリーが京都にオープン!過去の木梨憲武展との違いなどもチェック!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武 / Noritake Kinashi(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿

木梨憲武さんの『木梨憲武展』って結構人気があって、日本中で期間限定ですが個展もやっているようですよね~!!

 

たしかに木梨憲武さんって芸人さんというより、なんかアート感が強いというか芸術家な雰囲気もありますもんね~!

とここで木梨憲武さんのプロフィールを簡単におさらいすると

名前:木梨憲武
生年月日:1962年3月9日
出身:東京都世田谷区
事務所:コッカ
活動開始時期:1980年~

木梨憲武さんといえば1980年に石橋貴明さんと『とんねるず』を結成し、コンビで『お笑いスター誕生』でデビューしたんですよね~。

しかし木梨憲武さんはお笑い活動だけでなく、俳優や音楽活動なども積極的に行っていましたよね~♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武 / Noritake Kinashi(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿

さらに!それだけではなく芸術などの創作活動も行っており、初めての個展は1994年に開催した『太陽ニカニカ展』で、それ以降も絵本の出版や個展をすでに10回以上も開くほどアートな一面もあるんですよね~!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武 / Noritake Kinashi(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿

木梨憲武さんが今まで全国で数々の個展をひらいてきてるのですが、例えば最近だと山形美術館で2021年5月9日までギャラリーを開いていましたね~!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武 / Noritake Kinashi(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿

また、2021年6月5日~7月4日の間には鳥取県の鳥取県立博物館においてギャラリーを展示するようですね~♪

とこのように日本全国で木梨憲武さんの『木梨憲武展』が開催されているのですが、あくまで期間限定でのオープンだったんですよね~。

期間に間に合わず見に行けなかった・・・となってしまう人もいたようで、、

とここで!今回2021年5月15日にオープンするアートギャラリーは『常設展』であるため今後いつでも木梨憲武さんのアート作品を見ることができるんですよね~!!素晴らしいですね!!

スポンサーリンク

木梨憲武のアートギャラリーの場所はどこ?グッズなどの商品についても調査!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武 / Noritake Kinashi(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿

お笑い芸人、俳優、そして音楽活動にアート活動、、そんな木梨憲武さんのアート作品、是非みてみたいですよね~♪

では木梨憲武さんのアートギャラリーの場所はどこなのかというと、、

京都の祇園にアートギャラリーをオープン
 
なるほど、、木梨憲武さんは京都の祇園にオープンするんですね~!
 
なんで京都なのかな~とちょっと気になってしまいますよね~!木梨さんって京都出身だから京都にオープンしたのかな~と。。しかし木梨さんの出身はバリバリの東京なんですよね~。。
 
そこで調べてみると、、どうやら木梨憲武さんは京都が大好きらしいんですよね~!
 
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武 / Noritake Kinashi(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿

 
2021年2月1日~3月28日にも京都文化会館で木梨憲武展を開催していましたからね~♪
 
では今回の木梨憲武さんのアートギャラリーの場所の詳細についてさらに調べてみると
 
木梨憲武さんのアートギャラリーの場所は京都市東山区祇園町南側570番地8

 

どうやらアクセスをみてみると、京阪電鉄「祇園四条駅」から徒歩7分~8分ほどの場所にあるようですね~!

そして京町家をフルリノベーションして1階でグッズ販売、2階で展示などをしているようですね~♪

ちなみに木梨憲武さんのアートギャラリーの営業時間などもチェックしてみると。

営業時間:10時30分~18時30分
定休日:火曜日
入場料:無料
注意事項:完全予約制(2021年4月時点)
 
ん・・完全予約制??どうやら木梨憲武さんのアートギャラリーは予約制のようで・・今はコロナ禍なのでその影響なのかもしれないですね!!
 
10時30分~11時30分、11時30分~12時30分といったように1時間ごとに予約ができるようですよ~!予約は公式サイトからできます♪
 
また、どうやら木梨憲武さんのアートギャラリーではオリジナルグッズなども販売されるようで、、ギャラリーでしか買えないグッズもあるようですよ~!
PAPER MACHE DISPLAY DUCK ¥44,444(税込)
PAPER MACHE DISPLAY POLAR BEAR ¥44,444(税込)
CANVAS PRINT 各¥22,222(税込)etc
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武展(@kinashiten)がシェアした投稿

・ファッションデザイナーNIGOがデザインした「HUMAN MADE」
・作品「感謝」を最新技術で再現した立体版画に筆を加えた特別作品etc
アートギャラリー限定グッズなどもあるようなので、是非足を運んでグッズも買いそろえたいですよね~♪
スポンサーリンク

木梨憲武の音楽活動や絵本などの作品とは?芸術作品についてチェック!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木梨憲武 / Noritake Kinashi(@noritakekinashi_official)がシェアした投稿

木梨憲武さんは様々な芸術活動を行っているようですが、ここで音楽活動や絵本などについてもちょっと気になるな~と。

まずは音楽活動についてみてみると~

木梨憲武 – 「GG STAND UP!! feat. 松本孝弘」Music Video

これは2019年に発売したファーストアルバムで、オリコンやビルボードジャパンなどの様々なランキングで1位を獲得していたようですよ~!

また、木梨憲武さんは1996年に『憲三郎&ジョージ山本』で【浪漫】という曲を発売していたり、2002年には忌野清志郎さんと『がんばれ日本』などをリリースしているんですよね~!

また、こちらは木梨憲武さんが出版した絵本

実は木梨憲武さんは1997年にも絵本『のりたろうのー、えほんのー、はがきのー』を出版したり、2016年には「どうしよう…」 「まいにち。」といった絵本も出版しているようですよ~!

 

俳優に音楽に芸術にと多彩な才能を発揮する木梨憲武さん、ぜひアートギャラリーでの作品も生でみてみたいですね~!!!

スポンサーリンク

『木梨憲武』あわせて読みたい関連記事

木梨憲武さんのアートギャラリー、、どんな作品があるのか一度は見てみたいですよね~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました