TEAM BANANA山田愛実の高校や出身などのプロフィール!経歴やエピソード

お笑い
スポンサーリンク

THE W2020の決勝進出を機に、人気が上昇している注目のコンビがTEAM BANANAです。

女性お笑いコンビでボケ担当の山田愛実さんと、ツッコミ担当の藤本友美さんからなるコンビです。

元々高校の同級生だという二人ですが、果たして高校時代はどのような生活を送っていたのでしょうか。

今回『TEAM BANANA山田愛実の高校や出身などのプロフィール!経歴やエピソード』と題して、山田愛実さんの高校時代について迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

TEAM BANANAのプロフィール

TEAM BANANAのプロフィールがこちらです。

コンビ名 :TEAM BANANA(チームバナナ)
メンバー :山田愛実、藤本友美
結成   :2005年
所属   :吉本興業
同期   :山崎ケイ(相席スタート)、田畑藤本

TEAM BANANAはボケの山田愛実さんとツッコミの藤本友美さんが、2005年に結成したお笑いコンビです。
そのため、若手お笑い芸人の中に入りつつも、すでにコンビ結成15年というベテランなのです。
コンビ結成15年というと『ハライチ』や『藤崎マーケット』など、中堅どころの芸人さんが多くいるくらい、ベテランの域に達していますね。

TEAM BANANAは高校の同級生コンビです。
山田愛実さんと藤本友美さんは同じ高校に通っており、
高校時代に結成したのがこのTEAM BANANAなんです。
そのため、コンビ結成歴が15年と長いんですね♪

THE W2020決勝進出で一躍有名になりました。
女性芸人のNo1を決める大会「THE W」で、初の決勝進出をはたしたTEAM BANANA。
2021年はさらにブレイクすることが予想されていますね♪

スポンサーリンク

TEAM BANANA山田愛実の高校や出身などのプロフィール

ここからはTEAM BANANAのボケ担当、山田愛実さんの出身や高校などのプロフィールについてみていきましょう。

プロフィール①出身

TEAM BANANA山田愛実さんの出身は群馬県桐生市です。
群馬県桐生市といえば、昔は織物で有名でしたが、現在は動物園やB級グルメなど、観光スポットがたくさんある土地ですね♪
群馬県桐生市出身の有名人といえば女優の篠原涼子さんや、フジテレビアナウンサーの阿部知代さんなどがいますね!

TEAM BANANA山田愛実さんは群馬出身ということで、群馬関連のイベントにもでています。
2019年に行われた『ファッショナブル群馬』という群馬県内で作られた繊維商品のイベントなどに出演していました。

プロフィール②高校

TEAM BANANA山田愛実さんの高校は桐生市立商業高校です。
1940年に設立された男女共学の公立高校で、通称『桐商』と呼ばれている高校です。
偏差値は52で、卒業生には元プロ野球選手の田面巧二郎さんや、同じくプロ野球選手井野口祐介さんがいます。

プロフィール③大学

TEAM BANANA山田愛実さんは大学に通っていないようです。
なぜなら高校卒業後にお笑い芸人を目指す道を選んでいるからです。

お笑い芸人を目指す人は大学に行かずにすぐお笑いの活動を始めたり、大学を中退する人が多いです。
おそらく芸人としての活動を学生と両立するより、お笑いの活動一本にして専念したい人が多いからでしょう。
例えば、チュートリアル徳井義実さんや、さまぁーずの大竹一樹さんなど有名な芸人さんは大学を中退している人が多くいます。

TEAM BANANA山田愛実さんも大学にいかず、お笑いの道をすぐに目指す覚悟ができていたのでしょう。

スポンサーリンク

TEAM BANANA山田愛実の経歴や高校時代のエピソード

ここからはTEAM BANANA山田愛実さんの経歴や高校時代のエピソードなどについてみていきましょう。

経歴やエピソード①高校時代

山田愛実さんは高校時代にお笑いコンビTEAM BANANAを結成します。
元々高校の同級生だった藤本友美と一緒にM-1甲子園を目指そうと意気投合したことから、コンビ結成となりました。
クラスは別々だったものの、仲が良く、二人ともお笑いが大好きだったことが、コンビ結成の大きな理由だそうです♪

高校時代にM-1甲子園で優勝

TEAM BANANA山田愛実さんは高校時代にM-1甲子園で優勝しています!
高校3年時、つまり2006年のM-1甲子園で見事優勝をしているんです♪
優勝時はテンポが速いしゃべくり漫才をしていたそうです。

経歴やエピソード②高校卒業後

TEAM BANANA山田愛実さんは高校卒業後、東京NSCに入学することとなります。
というのも、M-1甲子園の審査員であったオール巨人から高評価を得ており、無償で吉本に入ることができたのです。

東京NSCでは13期にあたり、同期には奮闘する芸人が多くいます。
相席スタートの山崎ケイさんも13期、また、一世を風靡したピスタチオや、
田畑藤本なども動機芸人です。

高校卒業後からの下積み時代

TEAM BANANA山田愛実さんは、高校卒業後に長い下積み時代を経験します。
M-1優勝でNSCに入学したものの、なかなか賞レースでも上位にいけず、苦しい時間を過ごします。
高校卒業後にM-1グランプリに挑むも、2回戦敗退。
その後も2006年~2018年まで9回挑戦するも、よくて3回戦進出という結果でした。

経歴やエピソード③THE W2020決勝進出

TEAM BANANA山田愛実さんは、高校卒業後の下積み時代を得て、ついにTHE W2020で決勝進出を果たします。
THE Wが開始した2017年から挑戦しており、2017年~2019年はすべて準決勝進出を果たしています。
そしてついに2020年に、初の決勝進出を果たすのです。

TEAM BANANAが初めて大きな賞レースで結果が表れたことで、山田愛実さんもとても喜んでいましたね!!

スポンサーリンク

TEAM BANANA山田愛実の高校や出身などのプロフィール!経歴やエピソードまとめ

今回『TEAM BANANA山田愛実の高校や出身などのプロフィール!経歴やエピソード』と題して、山田愛実さんのプロフィールや経歴をみてきました。

・TEAM BANANA山田愛実さんは群馬県桐生市出身
・山田愛実さんは桐生市立商業高校出身
・高校時代に同級生である藤本友美さんと『TEAM BANANA』を結成
・高校時代にはM-1甲子園で優勝し、無償でNSC入学を果たす
・高校卒業後の長い下積み時代を経て、THE W2020の決勝進出を果たす
2021年もブレイク間違いなしのTEAM BANANA、活躍を期待しています!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました