魔法少女まどかマギカ(まどマギ)「ワルプルギスの廻天」映画公開はいつから?上映期間や興行収入も考察!

ドラマ・映画
スポンサーリンク

魔法少女まどかマギカ「ワルプルギスの廻天」の映画公開が決まりましたね~!しかも新編ということで、ファンは歓喜に沸きましたが、いち早くみるためにもその公開日が気になりますよね~!

前回の劇場版まどマギはたしか2013年頃でしたからね~実に8年の時を経て再度映画化が決まるという、、、ファンからすれば待ちわびた瞬間ですよね!!

とここで!いち早く魔法少女まどか☆マギカの映画をみるためにも、その公開日や上映期間などについて調べてみました~!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

魔法少女まどかマギカ(まどマギ)「ワルプルギスの廻天」の映画公開が決定!前回の内容やストーリーを確認!

前回の新編映画が2013年ですからね~今回の映画は実に8年ぶりの新作映画ということで、早く観たいですよね~!!

とここで今回の魔法少女まどかマギカの映画決定についてのニュースをまとめると。

・新作映画『劇場版魔法少女まどか☆マギカ〈ワルプルギスの廻天〉』の制作決定
・2013年の『[新編] 叛逆の物語』の続編
・キャストや声優は前作と同じ
・監督はアニメと同じく新房昭之さん
 
どうやら2013年に公開した『[新編] 叛逆の物語』の続編として新たなストーリーが描かれるようで、、、しかもキャストは前回と同じようですよ~♪
 
鹿目まどか役:悠木碧
暁美ほむら役:斎藤千和
巴マミ役:水橋かおり
美樹さやか役:喜多村英梨
佐倉杏子役:野中藍
百江なぎさ役:阿澄佳奈
キュゥべえ役:加藤英美里
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」OP映像「カラフル」(ClariS)

とここで魔法少女まどかマギカの前作について振り返ってみると、、

・2013年10月26日公開
・オープニング主題歌:ClariS「カラフル」
・エンディング主題歌:Kalafina「君の銀の庭」
 
ちなみに前作の劇場版魔法少女まどかマギカの映画のあらすじ内容も少し確認しておくと~
キュウべえに願いをかなえてもらうと対価として魔法少女になってしまい、そしてナイトメア(人々の命を奪う)と戦わなければいけないんですよね~。
そこでまどか、ほむら、さやか、マミ、杏子という同じ中学校に通う5人がナイトメアを倒しているのですが、、ある日ほむらが異変に気が付くんですよね、、

そういえばこんなに簡単にナイトメアを倒せたかなと、、自分の過去の記憶と現状が明らかに違うことを不思議に思ったほむらは杏子に相談。

そして杏子と一緒に杏子のもといた風見野市に向かうのだが、、、

 
非常に前作のまどマギの映画もクオリティーが高く、ファンからもかなりの高評価だったようですよね~!!
 
特に!映像表現や映像のクオリティーなどは申し分がなく高いレベルだったようで、、
 
 
絵コンテの枚数はジブリの「もののけ姫」の1676カットに比べて、魔法少女まどかマギカの「[新編] 叛逆の物語」は2300カットとなっているようですね~映画史上でも最大のカット数で細やかな映像を作り上げた名作でしたね~♪
そんな魔法少女まどかマギカの続編の映画、、これは是非とも映画館で観たいものですね~!!
スポンサーリンク

魔法少女まどかマギカ(まどマギ)続編の映画公開はいつから?上映期間や上映日も考察!

魔法少女まどかマギカの待望の新作映画、、、しかも前作から8年ぶりですからね~!!これは是非ともいち早く上映を見たいところ、、、

とそこで続編となる「ワルプルギスの廻天」映画の公開日はいつなのかな~と・・・

ちなみに前回は映画の制作発表から公開までどのくらいかかったかな~とみてみると

2013年3月30日に新編映画の制作発表
⇒2013年10月26日に公開
なるほど、前回も同じく新編の映画作成でしたが、制作発表から公開まで約7カ月ほどのようでしたね~!
 
となると今回の魔法少女まどかマギカ「続編:〈ワルプルギスの廻天〉」の公開日も2021年11月~12月頃になる可能性がありますね~♪

ちなみに!今までの魔法少女まどかマギカの映画の公開日は毎回土曜日でしたね~!!

『[前編] 始まりの物語』:2012年10月6日(土)
『[後編] 永遠の物語』:2012年10月13日(土)
『[新編] 叛逆の物語』:2013年10月26日(土)
 
ということは土曜日に公開日が設定されるのかな・・・しかし!最近ではアニメ映画の公開日はのきなみ「金曜日」となることが多いんですよね~!
 
鬼滅の刃「無限列車編」:2020年10月16日(金)
名探偵コナン「緋色の弾丸」:2021年4月16日(金)
クレヨンしんちゃん「ナゾメキ!花の天カス学園」:2021年4月23日(金)※コロナにより延期
 
2018年から東宝の映画が土曜日から金曜日の配給へと変わったことで、多くのアニメ作品を中心として公開日が金曜日になってきたようですね~!!
 
ということは今回の魔法少女まどかマギカの続編の映画も公開日は金曜日になるのかも、、となると2021年11月19日や11月26日、もしくは12月3日や12月10日あたりとなるのかも、、
 
いや、今まで毎回10月に公開されてきたので、「ワルプルギスの廻天」の上映日も2021年10月22日や29日あたりとなる可能性もありますね~!!
 
ただし!今年はコロナ禍で様々な映画が延期となっていますから、2021年には公開されない可能性もありますね・・・
 
となると2022年の秋頃、2022年の10月あたりになるのが無難なのかもしれないですね~・・・
スポンサーリンク

魔法少女まどかマギカ(まどマギ)「ワルプルギスの廻天」映画の脚本や監督は?興行収入についても考察!

「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編][後編]」OP映像「ルミナス」(ClariS)【期間限定】

魔法少女まどかマギカの続編映画では何か変わったところはあるのかな~と思いまずは監督及び脚本、そして音楽などの担当をみてみると、、

監督:新房昭之
脚本:虚淵玄
音楽:梶浦由記
アニメーション制作:シャフト
と前回の映画作品と全く同じメンバー、スタッフがそろっているんですよね~!!
 
このメンバーなら前作と同じくかなりハイクオリティの映画が出来上がるはずですね~♪
 

また、映画となれば気になるのが興行収入ですよね~・・そこで!前作の興行収入などについて調べてみると~

2013年「[新編] 叛逆の物語」:20億円
2012年『[前編] 始まりの物語』:約5.9億円
2012年『[後編] 永遠の物語』:約5.6億円
 
ちなみに2013年の興行収入は深夜時間帯のアニメとしては当時初だったようで大きな話題になりましたよね~!!
 
今回の興行収入は前回の20億円を上回る可能性が高いのではないのかな~と♪楽しみですね~♪
スポンサーリンク

【魔法少女まどかマギカ】と合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました