坂東竹之助の商業施設の場所はどこ?墨田区のオリナスやアルカキットのトイレなども調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

歌舞伎役者の坂東竹之助さんが少年にわいせつしたとして逮捕されましたね!

 

17歳の少年に対して商業施設のトイレで行為に及んだようですが、、事件よりもその商業施設の場所がどこなのか気になってしまいましたよね。

 

アンジャッシュ渡部さんのように多目的トイレなのかな~なんて思ってしまいましたが。

 

そこで今回は坂東竹之助さんがわいせつ行為におよんだ商業施設の場所はどこなのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

坂東竹之助が17歳少年にわいせつで逮捕!商業施設のトイレで起きた事件とは?

歌舞伎役者の坂東竹之助さんが淫行の疑いで逮捕されたという報道が入ってきましたね。

 

とそんな衝撃的な事件が起きたのは、どうやら2020年3月のことだったようですが。

 

・2020年3月に都内で当時17歳の男子学生にわいせつな行為をした
・学生とはツイッターを通じて出会った
 
どうやら坂東竹之助さんは当時17歳だった男子学生とSNSを通じて出会い、都内の商業施設でわいせつ行為をしたようで、、
 
とここで!この坂東竹之助さんってどんな人なのか、プロフィールや経歴についてみてみると、、
 
名前:坂東竹之助
生年月日:1986年3月7日
出身:京都府
職業:歌舞伎役者
 
どうやら2021年7月現在で35歳となる歌舞伎役者さんのようで、主に女方として歌舞伎では女房役などをつとめることが多かったようなんですよね~。
 

ちなみに本名は柴原永太朗という名前にょうですが、歌舞伎で坂東竹三郎さんのもとに入門したことで、坂東竹朗を名乗るようになったそうです。

 

その後、昇進などもあり現在の坂東竹之助という名前で活動するようになったようですが、、

 

2018年には十三夜会賞奨励賞という賞も受賞していたほどの人物のようですからね~!

 

この賞は過去に片岡愛之助さんなんかも受賞しているようですから、実力のある人じゃないと取れないものかな~とは思いますが。

 

そんな坂東竹之助さんが今回は17歳の少年に淫行疑惑があるとして逮捕されたようで、、

スポンサーリンク

坂東竹之助の商業施設のトイレはどこ?墨田区のオリナスやアルカキットの場所なども調査!

そんな坂東竹之助さんが17歳の少年に淫行したとされているのが、墨田区にある商業施設のトイレのようですね!

 

墨田区にある商業施設は多くありますが、どこなのかな~と調べてみたのですが、、目撃情報などもやはりないようで・・

 

しかしツイッター上では墨田区の『アリナス』や『アルカキット』??なんてコメントもあったようですね。

ちなみに墨田区にあるオリナスやアルカキットの場所はどこかというと、、

 

 

どちらも錦糸町駅のすぐそばにある商業施設のようですが、多くのショップやレストランなどが入っている施設のようですね~!

 

と今回商業施設のトイレが利用されたということですが、もう一つ話題になっていたのは『また多目的トイレ?』というコメントのようです。

 

というのも!トイレといえば以前アンジャッシュの渡部さんが多目的トイレで不倫をしていたことが大きな話題になりましたよね。

とそんなアンジャッシュ渡部さんが利用していた多目的トイレの場所はどこなのかというと、、

 

六本木ヒルズ内にある多目的トイレのようですね~!

 

 

当時渡部さんは女性とこの多目的トイレで不倫行為に及んでいたようですが、、

 

今回の坂東竹之助さんの場合は二人とも男性なので、男性トイレで行為が行われたという可能性もあるのかなと。

 

いずれにせよ、公共の施設において17歳の少年と淫行をしていたという事実には変わりないのですが。。

スポンサーリンク

坂東竹之助のように商業施設のトイレで事件が起きた事例はある?

今回坂東竹之助さんは商業施設のトイレで淫行に及んだようですが、最近こういったトイレでの事件は多くあるようですね。

 

 

こちらは2021年5月に報道されていた、15歳の少年が埼玉県の商業施設で男性を刺したという事件のようですが、、

 

この商業施設は埼玉県の鶴ヶ島にある『ワカバウォーク』という施設だったようですね~!

 

 

また、2020年には福岡市の商業施設のトイレで15歳の少年により女性が刺されて亡くなった事件がありましたが、、

 

この時の事件は福岡市にある『MARK IS』マークイズという商業施設内のトイレで発生した事件だったようですね、、

 

人が多く行きかう商業施設内でもトイレは死角となっているようで、こういった犯罪が起きているのが事実のようです。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました