【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」はどこ?【まぼろし堂】

トレンドニュース
スポンサーリンク

千葉県八千代市にある『竹林』を開墾してできた「駄菓子屋」が
2月21日の『ナニコレ珍百景』で放送されるようですね♪
『竹林』の中にたたずむ「駄菓子屋」ということで
一体どんな場所にあるのか気になります。

そこで今回は『【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」はどこ?【まぼろし堂】』と題して以下についてまとめてみました。

・【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」がナニコレ珍百景で放送
・【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」はどこ?
スポンサーリンク

【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」がナニコレ珍百景で放送

2月20日のナニコレ珍百景SPで
千葉県八千代市の『竹林』を開墾した「駄菓子屋」
が紹介されます。
周りは竹林に囲まれている山奥で
ひっそりとたたずむ「駄菓子屋」
一体場所はどこにあって
どんな店主が経営しているのでしょうか♪

スポンサーリンク

【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」はどこ?

千葉県八千代にある『竹林』を開墾した駄菓子屋の正体は
【まぼろし堂】です。

maboroshido

出典:まぼろし堂HP

店名まぼろし堂
住所千葉県 八千代市 桑橋116−3
電話080-8823-0923
営業時間午後1時~午後7時
定休日月曜日、金曜日
HPhttps://www3.hp-ez.com/hp/maboroshido/page1

千葉県八千代市の山中にある『まぼろし堂』ですが
多くの子供たちでにぎわいをみせており
数々のテレビ番組でも紹介された有名な駄菓子屋なんですよ♪

maborosido

maborosido

maborosido

店内にはたくさんの駄菓子はもちろん
懐かしいガチャガチャや
バス停のようなスペース
懐かしのフィギュアや
ブタメンが食べられるラーメン屋風のスペースなど
楽しいしかけが盛りだくさんの
子供にとっては夢のような駄菓子屋さんなんです♪

かに
かに

子供だけじゃなく
大人も楽しめるね!

『竹林』を開墾した「駄菓子屋」【まぼろし堂】の経緯

『竹林』を開墾した「駄菓子屋」【まぼろし堂】は
2012年に店主である村山保子さんと息子の成田英輝さんによって
竹林を切り開いて設立されました。

【まぼろし堂】店主の次男、元ミュージシャンの成田英輝さんが
東日本大震災の後地元に帰った際に

「子供たちみんなが楽しめる場所をつくりたい」
「昔はこのあたりにも駄菓子屋がいっぱいあった」

と思い立ち、店主である村山保子さんと一緒に
竹林を開墾して駄菓子屋をオープンさせたんです。

スポンサーリンク

【まぼろし堂】で起きた『コドモアツメルナ』事件とは?

2020年に【まぼろし堂】で『コドモアツメルナ』という
張り紙が貼られる事件が起きました。
コロナ禍の4月に
自主休業していた際
白紙に赤いペンでカタカタで書かれた
『コドモアツメルナ オミセシメロ マスクノムダ』
という張り紙がお店に貼られていたんです。

恐怖で一時期は閉店も考えたまぼろし堂ですが
全国からよせられる応援や励ましのメッセージを支えに
2020年11月に営業を再開します。

かに
かに

たしかに赤字で張り紙は怖い。。
でも営業再開できてほんとよかった!!

スポンサーリンク

【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」はどこ?【まぼろし堂】まとめ

『【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」はどこ?【まぼろし堂】』をまとめるとこうなります。

・【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」が2月21日のナニコレ珍百景で放送される
・【千葉】八千代|『竹林』を開墾した「駄菓子屋」は八千代市の山中にあり、子供から人気の昔懐かしい駄菓子屋
子供も大人も楽しめる、人が集まる駄菓子屋があります。
こういったお店が長く続いてくれるといいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました