ふじみ野立てこもりの場所は大井武蔵野!西原小学校付近の住宅現場とは?

トレンドニュース
スポンサーリンク

埼玉県ふじみ野市で立てこもり事件が発生した模様です。

深夜に速報が入りましたが、依然としてその詳細や全体像は判明していないようです。

犯人は人質をとっているとのことなので、警察と現在もやりとりが続ています。

そんな深夜に起きた立てこもり事件の現場の場所はどこなのでしょうか。

こちらで事件の概要をまとめてみました。

スポンサーリンク

ふじみ野で立てこもり事件が発生

埼玉県ふじみ野市で立てこもり事件が発生しました。

事件が起きたのは2022年1月27日の夜9時頃。深夜の0時を回った時点でもまだ警察とのやりとりが続けられている模様です。

犯人の男は銃を持っており、40代の男性が人質となっています。

すでに各メディアが速報で報じていましたが、どうやらすでにけが人もでているようです。

犯人は発泡しており、すでに複数人けが人がいるという情報がありました。

ふじみ野立てこもりの犯人の動機は医療ミス?被害者の主治医との関係性とは

【一緒にいた2人が銃で撃たれた】

119番通報をした男性が語っていた言葉です。

撃たれた男性は腹部を撃たれており、その容態はまだわかっていないようです。

ふじみ野立てこもりの被害者はどこの病院の医師?ふじみ野救急病院や上福岡総合病院なども確認

すでに周囲は厳戒態勢が敷かれており、付近の住民は避難誘導をされているところです。

スポンサーリンク

ふじみ野立てこもりの場所は大井武蔵野!西原小学校付近の住宅現場とは?

ふじみ野で起きた立てこもり事件ですが、その場所の住所はふじみ野市大井武蔵野ということが判明しています。

ふじみ野市のなかでは南西側に位置する場所です。

付近には文京学院大やふじみ野市立大井西中学校などがある場所です。

そして今回立てこもりが起きた民家の場所は、ふじみ野市立西原小学校のすぐ近くとのことです。

西原小学校のまわりといえば田畑が多く、のどかな住宅街エリアのようですが。

現在深夜0時すぎですが、周囲はものものしい雰囲気につつまれているようです。

現場付近をみると大きな道路が見えますが、関越道と交差している大通りの近くから規制線がはられているようです。

Twitterでの情報をみると、ファミリーマート三芳上富店近くから西原小学校方面はすでに封鎖。

東武東上線ふじみ野駅から西に約2キロほどのエリアで、普段は閑静なエリアとのことですが。

付近をみると住宅街です。現在近くの中学校に避難しているようですが、付近の方は十分に気を付けて速やかに避難してほしいです。

スポンサーリンク

ふじみ野立てこもりの犯人は誰?

現時点でふじみ野立てこもり犯の顔や名前に関する情報はでていません。

各メディアの情報をみると。

・50代~70代くらいの男性

かなり年齢に開きはありますが、高齢であることはわかります。

また、犯人のもっている銃は猟銃のようなものということですから、猟などの経験がある人物なのかもしれません。

怪我した男性は催涙スプレーをかけられたようですから、そういったものを所持していたことになります。

一刻も早く逮捕されてほしいですが、まずは人質の男性の無事を祈りたいです。

立てこもり事件といえば以前埼玉県の大宮ネットカフェでも同じように立てこもり事件がありました。

 

この時逮捕された林一貴容疑者は、ネットカフェで25時間以上も立てこもっていましたから。

幸い被害者の女性は無事でしたが、精神的にはかなり辛い思いをしたはずです。

こういった事件は早期解決をはいかないかもしれませんが、警察の粘り強い交渉や対応にかけるしかありません。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました