銀座エレベーター落下場所はどこ?1丁目14-6の316号線沿いのビルで建設会社も確認

トレンドニュース
スポンサーリンク

銀座のビルにおいてエレベーターが落下し、中にいた男性が亡くなったという報道がありました。

午後3時45分ごろということで日中の銀座でしたが、工事現場にある仮設エレベーターが急遽落下していたようです。

周囲の人もその落下の音にかなり衝撃を受けていたようですが、いったい何があったのでしょうか。

銀座エレベーター落下事故の場所や住所についてまとめてみました。

スポンサーリンク

銀座エレベーター落下事故が発生

銀座の日中に、衝撃的な事故が起きていました。

銀座の11階建てのビルにおいて、仮設エレベーターが急に落下したという事故。

しかも中には男性が乗っており、閉じ込められていたようです。

ビルは建設工事中ということですが、落下したのは地上10階ほどの高さから。

銀座エレベーター落下の施工会社はどこ?事故の原因や理由なども確認
銀座で起きたエレベーターの落下事故。中にいた男性は亡くなったという報道がありました。このビルは新築工事がすすめられおり、9月には完成して飲食店などが入る予定だったといいます。事故当時は作業員が複数名で作業にあたっていたようですが、いった...
地上10階だと約30mほどの高さとなります。

建設工事用に設置された仮設エレベーターだったようなので、普段私たちがのるエレベーターとは違うようですが。

 

まだ落下事故の原因については判明していないようですが、落下当時エレベーターの中には人がいました。

中にいたのは40代の作業員の男性。

しかし、その後病院に搬送されましたが、亡くなったことが報じられています。

このビルは現在新築工事が行われていたといいますが、安全対策などの問題による事故なのか、その原因には注目が集まります。

スポンサーリンク

銀座エレベーター落下場所はどこ?316号線沿いのビル

銀座でエレベーターが落下した場所の住所は、銀座一丁目14-6となっているようです。

316号線沿いで、新京橋の交差点付近となっています。

日中ということもあり事故当時には付近を通行していた人もいたようですが、その落下の衝撃音がすごかったと話をしています。

事故後はすぐに警察や消防車がかけつけていたようですが。

現在事故の原因については警察などが調査を行っています。

このビルは現在新築工事が行われており、着工したのは2022年1月だったそうです。

完成は2022年9月ということですから、工期は8か月といった内容。

完成後には飲食店などが入る予定があったといいますが、果たして建設現場では何も問題はなかったのでしょうか。

スポンサーリンク

銀座エレベーター落下の建設会社はどこ?

今回銀座のエレベーター落下事故については、ゼネコンや建設現場で働いていた人もその理由が気になるといったコメントが多々あがっていました。

中でもそのビルの施工会社や建設会社などが気になるという人が多くいたようですが。

まだこの建設会社や施工会社側に責任があるのかどうかも明らかにはされていません。

 

今後の警察等の調査結果を待ち、まずはその原因を早く解明してほしいところです。

そして、今回亡くなられた男性については、ただただご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

吉祥寺陥没の場所はどこ?西一条通り葡萄屋の跡地で起きた事故とは
吉祥寺で陥没が起こりゴミ収集車が動けなくなるという報道がありました。映像をみると道路に大きな穴が開いており、ゴミ収集車の後輪がハマっている様子がみられましたね。現場は繁華街の真ん中ということですが、いったいどこなのでしょうか。吉祥寺陥...
園子温の被害者やセクハラを受けた女優は誰?ワークショップ参加の若手など被害多数か
園子温監督といえば、孤高最適な映画祭で数々の受賞を誇る、映画界でも有名な監督ですが、この度映画ではなく性被害やセクハラが告発されているようです。告発したのは俳優の松崎悠希さん。ラストサムライや硫黄島からの手紙などにも出演していた俳優さん。...
木下ほうかの被害者が渡辺麻友(まゆゆ)はガセ!3つの理由や過去の関係性とは?
複数の女優から性的加害者として告発されている木下ほうかさんですが、ドラマ降板や芸能活動無期限停止といった状況に陥っています。しかしその炎上はやむことがなく、新たな性的被害者の証言などを文春がとりあげるなど、続報がどんどんとでている状況です...

コメント

タイトルとURLをコピーしました