茨城特別支援学校女性教諭は誰?結城や筑西など県西地区のどこの学校かも調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

茨城県の特別支援学校において、女性教諭と生徒の関係が問題になっていたようです。

教育委員会が懲戒処分にしたことで話題となっていたのですが、どうやら女性教諭と生徒が交際していたようなんですよね。

41歳と16歳の関係ということで今回処罰を受けたようですが、いったいどんな女性教諭だったのでしょうか。

また、どこの学校で起きたのかも気になるところでしたので、調査しました。

スポンサーリンク

茨城特別支援学校の女性教諭が話題に?生徒とキスや交際した事実とは

生徒と交際していたという女性教諭のニュースが話題となっていました。

2021年10月23日の報道で、茨城県の特別支援学校の教諭が懲戒免職となっていたことが公表されていました。

 

41歳の女性教諭が16歳の男子生徒とキスをしていたり、交際していたという事実が発覚したようです。
 
なぜ発覚したのかというと、2021年7月頃に同じ学校の職員が女性教諭と男子生徒のデート現場を目撃したためです。
 
ちなみにその交際の内容についても確認しておくと。

 

・男子生徒から告白
・週末に外出デートを合計10回
・車内ではキスもしていた
 
男子生徒から告白したようで、一見すると普通のカップルのデートにみえるのですが。
 
また、この女性教諭はすでに男子生徒の保護者にも伝えており、親も理解していたそうですから。
 
しかし、茨城県教育委員会の出した答えは『懲戒処分』だったようですね。
 
これについてネットでの反応などをみると。
 

懲戒処分は重すぎるのでは?

生徒の親の了解も得ていたのであれば、懲戒免職じゃなくても。。

保護者公認という点からして、もっと軽い処分でいいのではないかという意見が非常に多くみられましたね。
スポンサーリンク

茨城特別支援学校女性教諭は誰?結城や筑西など県西地区のどこの学校かも調査!

茨城の特別支援学校で懲戒処分を受けた女性教諭の名前は一切公表されておらず、名前の特定などはできていない模様です。

というのも報道で出ていた情報では。

 

・41歳の女性教諭
・茨城県の県西地区にある特別支援学校
 
この二つしか情報がでていなかったからですね。
 
41歳ということなので、この学校を含め教師としての経験はかなりある方なのでしょうが。
 
男子生徒と交際ということはまだ独身であり、子供などはいないようですね。

 

とここで茨城県の県西地区にある特別支援学校とはどこなのかについてですが。

まず茨城県の県西地区とはどこが該当するかというと。

 

・筑西市
・桜川市
・下妻市
・古河市
・常総市
・坂東市
・結城市
・猿島郡
・結城郡
 
 
となるのですが、この県西地区にある特別支援学校について調べてみると候補として挙げられるのは以下の4校のようです。

 

・下妻特別支援
・結城特別支援
・協和特別支援
・境特別支援
 
実際にネット上の掲示板などでも『茨城の県西って結城とかだよねー』と、県西というと結城や筑西などが候補としてあがっていたようですが。

こちらについては現在調査中なので、わかり次第追記させていただきます。

スポンサーリンク

特別支援学校のように生徒と教師の関係が話題になったケースは?

生徒と教師をめぐるトラブルは過去にも数多くあります。

なかでも実名が出ていたケースでは、石田郁子さんのケースが話題となっていましたね。

30年ほど前に北海道の札幌で起きた事件です。

 

当時中学3年生だった石田郁子さんが、美術の男性教師から性的な被害を受けていたんですよね。

 

しかし、当時石田さんはそれを『交際』だと信じていたのです。

 

この男性教諭はたくみに石田さんをだまし、『好きだから性的な行為がしたくなる』『結婚を前提としたお付き合いになるだろうね』などと伝えていたようですから。

 

実際にはこの男性教諭は中学3年生の石田さんを支配し、思うが儘に操っていたようですから。

 

その後も大学2年生になるまでの5年間、その性的な被害は続いたようですから。

 

まだ物事の判断ができない女子生徒をたくみに支配する教師がいることが信じられないですよね。

 

今回の茨城でのケースは保護者も同意しており、全く違うケースではありますが。

 

生徒と教師だけで関係が進んでいくのは危険なことも多いようですから。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました