石田祥司の経歴や勤務先の会社はどこ?現在までの職歴なども調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

石田祥司容疑者が巨額詐欺事件の首謀者の一人として逮捕されました。

しかし今回は4人の逮捕者がでているようで、詐欺の被害総額は合計で65億円を超えるようですから、、いったいその資金をどう使っていたのかも気になるところですよね。。

ですが、どうやらその容疑者のうちの一人である石田祥司氏は会社の役員として普段は勤務しながらも、この投資詐欺も並行しておこなっていたようなんですよね

そこで今回は石田祥司氏の勤務先の会社や経歴、現在までの職歴などについても調査してみました!

スポンサーリンク

石田祥司がオズプロジェクトで逮捕!巨額詐欺事件の全貌とは?

詐欺の被害総額は65億円にも及ぶようですから、、巨額の詐欺事件が発覚したようですね。

そんな詐欺事件とは何なのかというと、詐欺グループが『オズプロジェクト』という投資案件を持ち掛け、集めた資金を搾取していたようなんですよね。

オズプロジェクトっていったい何・・?と思って調べてみると、、

AIを使った技術で、仮想通貨に投資すれば高配当が得られるというプロジェクトだったようです。うたい文句は4か月で資産が2.5倍に増えるというもののようです。
 
仮想通貨では2017年の急上昇で一気に一億円以上の資産を得た人・通称【億り人】が発生していましたからね~。

そこにあやかる詐欺などはこれ以外にも多くみられたようですが、、

そんなオズプロジェクトですが、どうやら被害にあった人は全国で1万5,000人以上いるといわれているようで。

主に全国の高齢者を中心に資金をほとんど失ってしまった人が多数いるようなんですよね。

なんでも出資したお金の5%しか手元に戻ってこなかったようですから。。

そして今回のこのオズプロジェクトでは4人の容疑者が逮捕されており、その中で首謀者の一人とされているのがこの石田祥司氏のようですね。

スポンサーリンク

石田祥司の経歴や勤務先の会社はどこ?現在までの職歴なども調査!

今回の仮想通貨詐欺では容疑者が4人いるようですが、首謀者の一人となっている石田祥司容疑者は普段は会社役員をやっているようなんですよね。

そこでその経歴を調べるべく、勤務先の会社について調べてみると、、

ネット上では『ギフコ株式会社』という会社名が浮上していたようですね。

しかしどうやらこのギフコ株式会社という会社は一度倒産しており、民事再生を申請していた会社のようですね。

もともと昭和元年に設立したギフト事業者のようで、育児や教育関連の事業者に卸販売していたようです。

しかしECサイトなどの台頭により経営不振となっていたようですね。

現在は名前を変えて株式会社Regaloという企業となっているようですが、、

ちなみに現在の所在は東京都港区新橋4-31-3にあるようですね。

事業内容はギフトカードを中心としてボーダレスのEC事業を展開しているようです。

石田祥司氏がいつまでこの企業の役員として勤務していたのかは不明ですが、ギフコ株式会社時代は役員として勤務していた可能性が高いようですね。

しかし石田祥司氏の出身や大学、職歴といった経歴についてはその他に見当たる情報が特にありませんでしたので、現在調査中です。

また、石田祥司氏はオーシャンコインという仮想通貨にもかかわっていたようですね。

オーシャンコインとは・・・パラオのリゾート開発を担保とする仮想通貨で、ビットコインと似ている仕組のコインのようです。
 
どうやらこのオーシャンコインのオーナーとなっているのが石田祥司氏だったようで、、、
 
しかしネット上では詐欺ではないかと噂されていた案件のようですが、、
 
というのも提携しているとされたパラオの企業によると、オーシャンコインの取り扱いはないという回答があったようですから、、
引用:coinpartner【オーシャンコインは詐欺通貨?その仕組みや上場情報から真偽を分析】
 
そこでオーシャンコインは架空の会社が運営しているのではといわれていたようです。

とこのように疑惑のある仮想通貨の話は他にもあるようで、、となると余罪が今後見つかる可能性もありますね。

スポンサーリンク

石田祥司とほかの容疑者とのつながりや関係は?

今回巨額の仮想通貨詐欺グループとして逮捕された石田祥司容疑者ですが、ほかの3人の容疑者たちとの関係も明らかになってきたようですね。

というのも今回の4人のメンバーのうち、主導者となっているのが石田祥司氏と橋谷田拓也氏、そして山下幸弘氏のようです。

そして勧誘役になっていたのが戸島正道司ということのようでしたので、役割が分担されていたようですね。

しかし見たところ職業も年齢もバラバラのようなので、仮想通貨の事業や投資などを通じて出会ったのかなとは思いますが。

今後さらなるその真相が公開されることに注目していきましょう。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました