ジャングルジム事故で兄の母親は育児放棄?名前や顔が気になるその家庭環境を確認!

トレンドニュース
スポンサーリンク

滋賀県大津市で起きたジャングルジム事故ですが、事故ではなく事件だったということで兄が逮捕されたようです。

6歳の妹に対して度重なる虐待を繰り返していたようですが、この報道に対して『母親』はその間気が付かなかったのかという疑問が多くなげかけられているようですね。

兄から妹への虐待は数日間にわたって続いていたようですから、たしかに家族がいれば気が付きそうな気もしますが。

ということで今回はジャングルジム事故の犯人である兄の母親とはいったいどんな人物なのかについてしらべてみました。

スポンサーリンク

ジャングルジム事故の犯人が兄で逮捕!母親がいながら妹に虐待していたその内容とは?

6歳の女児がジャングルジムから転落死したという事故ですが、どうやらこれは虐待による死亡だったことが明らかになったようです。

2021年8月に17歳の兄が、妹がジャングルジムで転落したということで近所の人に助けを求めたのですが、結局妹さんは亡くなってしまったという悲しい事故・・

だったはずなのですが、事件は急展開を迎えていたようです。

というのもこのジャングルジム事故は事故ではなく事件だったことが明らかになったからですね。

いったいどういうことかというと。。どうやら6歳の妹の死因は17歳の兄から受けた虐待によるものだったことが判明したからです。

その17歳の兄から妹への虐待の内容というのは、

・2021年7月下旬~8月1日まで行われていた
・背中やお腹などを蹴ったりする暴行
・全身に100か所以上皮下出血
・肋骨の骨折
・内臓の一部が破裂
 
このジャングルジム事故の17歳の兄は、妹に対して数日間にわたって虐待を繰り返しており、その虐待が原因で妹さんは亡くなっていたようです。
 
もともと7月21日頃にも17歳の兄が6歳の妹をつれて深夜のコンビニなどにいる姿が通報されていたようですから、異様な雰囲気はあったのかもしれませんが。
 
しかしこの事件の反応をみると、多くの人がその母親に対して疑問をもったようです。

このジャングルジム事故の兄の家族は母親と妹のシングルマザーで三人暮らしだったようです。

妹へのこれほどまでに激しい虐待があれば母親が気が付けるのではと考える人が多かったようです。

スポンサーリンク

ジャングルジム事故で兄の母親は育児放棄?名前や顔が気になるその家庭環境を確認!

ジャングルジム事故の犯人である兄ですが、その母親の名前や顔画像はもちろん、そのコメントすら報道ではできていないようです。

当時の報道の時ですら、子供が亡くなったことに対する母親のコメントなどが一切ないことから、不思議に思う人も多かったようですが。

では一体このジャングルジム事故の兄の母親とはどんな人なのかなと。

ネット上を中心にそもそも育児放棄して家にもいなかったのではないかということがいわれているようですが。

というのも、7月21日にコンビニで通報されたときも兄と妹が一緒にいたようですから、この17歳の兄が母親に変わってずっと妹の面倒をみていた可能性が高いですよね。

さらにこの17歳の兄の職業は無職となっているので、学校にも通っておらず妹の面倒をみていた可能性があります。

となると母親はその間仕事で働きにでていたのか、それとも彼氏や男性などとの関係があったのかもしれませんが。

また、17歳の兄と6歳の妹という年齢差などを考えると、何か複雑な家庭環境があるのかなとも。

もしかしたら親が違う兄妹であり、母親の離婚やシングルマザーとなった理由などが関係している可能性もありますね。

しかし兄の妹への虐待はすさまじい内容でしたので、家にいえば気づくはずだとは思いますが。

となると母親も妹に対して虐待をしていたのか、見て見ぬふりをしていたのかなどとも考えられます。

そもそも母親が子供に対してネグレクト状態にあり、妹の面倒をみきれなかった兄が虐待に及んだという可能性もありますが。

シングルマザーで複雑な家庭環境にあった事件というと、クローゼットに我が子を閉じ込め殺害してしまった松原愛華容疑者なんかの事例も最近ではありましたね。

自身が子供の頃に母親は家を出て、その後父親は病気で他界。そんななか結婚した旦那とはすぐに離婚してシングルになぅた松原愛華容疑者。

そんな家庭環境のなかで我が子を殺害してしまったようですが。

スポンサーリンク

ジャングルジム事故のように家庭内での虐待が事件となった事例は?

ジャングルジム事故では母親がネグレクトで兄が妹に虐待していたのではという意見が多いようですが、過去にこういった事例はあるのかなと。

そこで調べてみると、以前ノンフィクション作家の石井氏が取材していた事例で同じようなケースがあったようです。

シングルマザーの母親と兄と妹という三人家族だったようですが、母親が子供に対してネグレクトしており、毎晩のように男をとっかえひっかえして過ごしていたようです。

そんな中で母親からの愛情を受けられなかった兄と妹は心に大きな傷を負い、次第に兄は妹に対して性的虐待を繰り返すようになったということのようですが、

しかし被害を受けていた妹は母親にも言えず、摂食障害や自傷行為にはしっていったようです。

その後結婚した妹は旦那との間に子供ができるも、旦那が娘に愛情を注ぐのを見て嫉妬や恨みの感情が沸いてしまったようで、、

というのも小さいころに母親から愛情を受けられなかった自分を重ねていたようですね。

結果的に生まれた娘に対して虐待を繰り返し、結果的には娘を切りつけ傷害の容疑で逮捕されたようです。

こういった兄弟間の虐待の裏には家庭環境の複雑さ、そして母親の存在が大きく関わっていることが多いようですから、今回のジャングルジム事故についてもその家庭環境や母親の存在になにか問題があったのではと思いますが。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました