鴨川河川敷の宴会の主催者は誰?場所やゴミ放置飲み会の衝撃の全貌についても調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

京都の鴨川の河川敷で夜な夜な開かれているという謎の宴会ですが、どうやらごみ放置やたばこの吸い殻の投げ捨て、ノーマスクといった迷惑行為が行われているようです。

毎回地元のボランティアの人が清掃しているようですが、一向にそのゴミが改善されることもないようで、、

記者の取材についてもノーコメントだったようですが、一体この宴会は誰が開いているのでしょうか。

今回は京都の鴨川で開かれている宴会の主催者が誰なのか、そして開催場所やルールなどについても調査してみました!

スポンサーリンク

鴨川河川敷で宴会が開催されてる?ゴミ放置で話題となった全貌を調査!

京都にある鴨川といえば観光スポットとしても人気の素敵なエリアですが、そんな鴨川の河川敷で夜な夜なゴミ放置の宴会が開催されているようです。

そしてこの報道がされるとネット上でも厳しい批判や追求が相次いでいるようですね~。

『ゴミまき散らすとか、放置とか問題です』
『日本人ヤバいな。。』

そしてこの鴨川河川敷の宴会が炎上している理由としては、、

・宴会後に大量のごみが放置
・川にタバコや空き缶を投げ入れる
・ノーマスクで回し飲みして密になる
 
コロナ禍であるにもかかわらずノーマスクかつ回し飲みや密な距離で飲み会をしていることも炎上の理由ですが、それ以上にマナーが悪すぎるということが話題のようです。
 
というのも翌朝には大量のごみが放置されており、それを近所や地元のボランティアが清掃しているということですから、、

川にゴミを投げ入れたり、空き缶をまとめたかと思いきやそのまま放置していくなど、モラル欠如した行動がすごかったようで。。

もはやコロナうんぬんというよりは、普通にマナーやモラルといった部分での問題により炎上しているようですね。。

スポンサーリンク

鴨川河川敷の宴会の主催者は誰?会場の場所やルールなどについても調査!

明らかにゴミが放置されている鴨川の河川敷ですが、一体この宴会の主催者は誰なのかな~と。

そこで宴会について調べてみたのですが、どうやら誰かが主催して開かれているというよりは、若者を中心に自然と集まり宴会のようになっているようで、、

20代の若者を中心として外国人なども多く参加しているようですが、、缶や瓶などのお酒を一気飲みしたりとかなり飲んでいたようで、、

居酒屋などで遅くまで飲めないのはわかりますが、それでもマナーは守らないといけないなと思うのですが、、

ちなみに鴨川のどのあたりにゴミが放置されていたのかというと、どうやら四条大橋のあたりでも多くのごみがみられたようです。

もちろんこの付近以外の河川敷でも多くのゴミが放置されているようなのですが、、、一向にマナーがよくならないようです。

鴨川河川敷といえば春は桜の花見、そして普段からカップルなどがよく訪れるスポットとして人気ですが、、ごみが散乱していては風情も何もないですよね、、

東京五輪でもし海外から人が来た場合は多くの観光客が訪れると予想されますから、日本のゴミが散乱している現状を伝えることとなってしまいますよね。。

そして今回の宴会は誰かが主催したというイベントでもないようなので、ルールや規制なども全くなく、ごみ箱が設置されているわけでもないため多くの人が放置していくそうです。

中にはビニール袋に空き缶などをまとめる人もいたようですが、、その袋を放置していくようで、、あまり意味ないですね。。

時間帯としては0時を超えて、深夜3時くらいまでは開催されているようですが、、付近の住民からは怒りの声があがっているようですね。

スポンサーリンク

鴨川河川敷のようにマナー違反の宴会は最近増えてる?

今回鴨川の河川敷でのゴミ放置が問題になっていますが、日本では最近こういったマナー違反の行為が河川敷で行われるケースが増えているようで、、

以前埼玉県の入間河川敷で行われたバーベキューでも同じように大量のゴミが放置されており、付近のボランティアの方が清掃していたようですからね~。

コロナかという以前の問題で、やはりゴミ放置したりマナー違反のバーベキューやイベントが河川敷で行われることがあるようですね。

外国人のマナーうんぬんよりもまず日本人のマナーを治すことも大事なのかもしれないですね。。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました