菊池真理子のwiki風プロフィール!年齢や過去の経歴から病気や毒親についても確認

トレンドニュース
スポンサーリンク

漫画「神様のいる家で育ちました」が急遽ネット上で削除されていたことが話題になっている菊池真理子さん。

宗教団体側から抗議があったとして、掲載されていた最新話が削除。さらには過去のストーリーも掲載中止になっていたようです。

実際にインタビューなどを行い、そのストーリーをマンガに反映していた作品だったようですが。

今回そんなニュースが話題となっている漫画家の菊池真理子さんとはどんな方なのか。wiki風にプロフィールをまとめてみました。

スポンサーリンク

菊池真理子の漫画が連載中止?幸福の科学から抗議された内容とは

連載していた漫画「神様のいる家で育ちました」が急遽web上での掲載が削除され、閲覧できなくなっていた問題。

どうやらその背景には幸福の科学という宗教団体が関係していたようです。

以前から急に連載が削除された5話を巡って、ネット上で様々な説が憶測されていたのですが、FLASHがはっきりとその名前を掲示していました。

第5話は、教団名を明示してはいないが、漫画を読めば幸福の科学がモデルだと一目瞭然。

引用:FLASH

 

FLASHの記事では、菊池真理子さんの漫画がなぜ削除されて閲覧できなくなったかについてこう記載されていました。

・事実と異なる
・信者を傷つける可能性がある
・一人の取材では不十分

菊池真理子さんの漫画の内容が、幸福の科学の信者などを傷つける可能性があるとして、削除されることになっていたようです。

そんな菊池真理子さんですが、いったいどんな人物なのでしょうか。

スポンサーリンク

菊池真理子のwiki風プロフィール!年齢や過去の経歴から病気や毒親についても確認

菊池真理子さんのプロフィールや経歴について、wikiがなかったのでwiki風にまとめてみました。

まずは菊池真理子さんのプロフィールについてですが。

名前:菊池真理子(別名義:小沢カオル)
生年月日:1972年9月29日
出身:東京
職業:漫画家
活動開始:1995年~

菊池真理子さんは本名ですが、別名義の小沢カオルさんとしても様々な作品を残しています。

1972年生まれなので、2022年現在ではちょうど50歳になる年ですね。

そんな菊池真理子さんですが、その経歴や生い立ちについてもみていくと。

・高校卒業
・大学にはいかず、アルバイト生活
・友人宅のヤングマガジンを読んで、新人漫画賞の募集が目につき応募しい入賞。2度目で佳作に入選
・担当編集者がつき、漫画家としての道を歩む

菊池真理子さんは高校卒業後、大学で勉強する必要性を見いだせず、ふらふらとバイト生活を送っていたそうです。

そんななか、ヤングマガジンの新人漫画賞が目につき応募すると・・なんといきなり入賞したようで。

そこからとんとん拍子で漫画家としてのデビューが決まったようなんですよね!

そんな菊池真理子さんの特徴というと、やはり実体験を基にした捨て身取材かなと。

というのも、菊池真理子さんは自らAVの現場に突入したり、ストリップを鑑賞してみたり、滝行にチャレンジしたりとなんでもチャレンジしていくんですよね。

そしてその取材したことをポップなタッチの漫画にしていくというスタイルです。

ちなみに過去の様々な取材体験をみてみると・・

・樹海で白骨死体を見つけるため歩き回る
・孤独死の現場にて、特殊清掃を体験
・多摩川のホームレスのいなくなったテントに泊まってみる
身体を張った取材というのが、本当にすごいことがわかります。
 
そんな菊池真理子さんと調べると、同時に「毒親」というワードもあがってくるのですが。
 
 

以前書いた「毒親サバイバル」に関連したことのようですね。

しかし、もちろんこれも菊池真理子さんの実体験からくる内容の漫画。

そこで菊池真理子さんの父親や母親についても調べてみると。

・父親はサラリーマンだけど、お酒におぼれる
・母親は専業主婦で、宗教の信者
父親は週末になると意識をなくすまでお酒に入り浸り、母親は宗教に熱心だったそうです。
 
そんななか、母親につれてかれた宗教の集まりで、母の親戚に会い、そのいとこが漫画の描き方を教えてくれたそうで。
 
また、菊池真理子さんと調べると『病気』というワードもあがってくるのですが。
 

これは父親がアルコール依存症という病気だったのかもしれない、ということに関連してあがっているのかなと。

これは菊池真理子さんが過去に描いた「酔うと化け物になる父がつらい」という作品に関連しているようです。

スポンサーリンク

菊池真理子の過去の作品は?

そんな菊池真理子さんの父親についてをつづった漫画、「酔うと化け物になる父がつらい」は大きな話題となりました。

菊池真理子さんの父親は既に亡くなってしまったようですが、当時の思い出などをリアルにつづった漫画です。

また、この漫画は映画化もしています。

また、他にも過去の作品は面白いものが多く。

・あやしい男と失恋(ヤ)ってきました。
・東京23区女ひとり風呂
・コミコミ5万でどれだけ海外旅行を楽しめるのか!? などなど
世間の反応をみると、やはり「酔うと化け物になる父がつらい」や「毒親サバイバル」などが人気となっているようですが。
 
体を張って、リアルな実体験を描く菊池真理子さん。これからも様々な作品を楽しみにしています。
スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

園子温の俳優Tと舎弟は誰?性加害の疑惑からその取り巻きについて調査
榊英雄監督、木下ほうかさんと、女優さんたちに対して性加害を加えていたことが発覚していますが。そんななか、新たに疑惑が浮上しているのが園子温監督。園子温監督といえばこれまでに数々の国際的賞を受賞する大物監督ですが、今回複数の女優から性被害...
粗品の子供は秋山衣梨佳の連れ子?親は誰なのか元カレや結婚歴も確認
霜降り明星の粗品さんといえば、R-1やM-1でも活躍する第七世代を引っ張る存在ですよね!その一方でギャンブル好き、童貞などといったキャラクターでも有名だったのですが・・2021年に結婚したことが話題となりました。しかし、さらに話題となっ...
水卜アナ【放送事故】ニット姿の胸がすごい?10月27日のZIPでの服装もチェック!
10月27日放送のZIPで水卜アナのニット姿が話題になっていたようですね!どうやら胸の強調がすごく、放送事故のようになっていたようですが・・中にはニュースなどが入ってこず、そちらにばかり目が行ってしまったという声も多かったようです。で...

コメント

タイトルとURLをコピーしました