金明輝の結婚した嫁は誰?子供などの家族構成や生い立ちなどの経歴を調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

サガン鳥栖の金明輝監督が選手への指導において行き過ぎた行為をして転倒させたとして、資格停止となったという報道がありました。

 

しかし金明輝監督といえば2014年にサガン鳥栖のU-15を率いてから、現在までずっとサガン鳥栖に関わってきた人物ですからね、、

 

今回の報道にはショックを受けている人も多いようです。

 

そんな金明輝監督ですが、そういえばプライベートではどんな人物なのかな~と。、

 

そこで!今回は金明輝監督の結婚や嫁、さらには子供などの家族構成についても調べてみました~!

 

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

金明輝が選手を転倒させて資格停止?元プロの経歴がある監督の生い立ちを調査!

サガン鳥栖の金明輝監督がある選手のことを足払いをして転倒させたことで、指揮資格停止処分を受けているようです。

 

そんな事件はいつ起きたのかというとどうやら2021年6月26日のようですが、、

 

ラフプレーをした選手に対して、手で押さえながら足払いをして転倒させたようなんですよね。

 

これにより現在指揮資格の停止、さらには練習への参加も停止となっているようですが、、

 

暴力行為とみられる指導となってしまうと問題ですが、どうやらかなり監督歴も長く信頼の厚い監督のようですから、、

 

なにか選手やチームを思っての熱い指導から今回の事件になってしまったのかな~とは思うのですが。

 

とそんなサガン鳥栖の監督をしている金明輝さんとはどんな人なのか、そのプロフィールや経歴についてもみてみると、、

 

名前:金明輝(キンミョンヒ)
生年月日:1981年5月8日
出身:兵庫県
国籍:韓国
職業:Jリーグサガン鳥栖監督
 
金明輝監督は兵庫県出身の元プロサッカー選手で、もともとは2000年にジェフユナイテッド市原に入団したようですね~!
 
現役時代のポジションなんかも調べてみると、どうやらもともとはディフェンダーとして活躍していた選手のようです♪
 
身長186センチある体格を生かして、ジェフの後も数々のJリーグのチームでプレーをしていたようでうからね~
 
その後はヴァンフォーレ甲府、そして2002年には韓国の城南FC,2003年は佐川急便大阪SC、アローズ北陸、カターレ富山など多くのチームでプレーしてきたようです。
 
じゃあ金明輝さんの監督としての経歴はというと、どうやら監督デビューは2011年に現役引退をしたのち、2012年にサガン鳥栖のスクールコーチになってから始まったようですね~!
 
となると監督歴はすでに9年目となりますから、かなり実績があることがわかりますね~
 
また、現在監督を務めるサガン鳥栖ですが、この2012年のスクールコーチ以来ずっとコーチや監督として携わっているチームのようで、、
 
2014年~2015年 U-15サガン鳥栖
2016年~2018年 U-18サガン鳥栖
2018年~ サガン鳥栖
 
ユース時代から金明輝監督が育てて成長していった選手も数多くいるようで、選手からの信頼も厚い監督のようですよ~!
 
また、金明輝監督は試合に勝った後には選手にいろいろと指導するようですが、負けたときはあまり多くを言わないようです。
 
なぜかというと、勝ったときには満足してほしくないということだからそうです。
 
こうやって選手の気持ちや成長を考えながら指導している監督であることがわかりますね~。
スポンサーリンク

金明輝の結婚した嫁や家族構成は?息子などの子供についても調査!

そんなサガン鳥栖の監督である金明輝氏ですが、プライベートで結婚してるのか、またはお嫁さんや子供はどんな顔なのかなど気になりますよね~。

 

そこで調べてみたのですが、、、どうやら金明輝監督が結婚してるという情報やお嫁さん、子供といった情報は見当たらなかったんですよね~。

 

しかし金明輝監督は現在40歳となる年齢ですからね~すでに結婚して子供がいる可能性が高そうですよね。

 

そこでさらに調べてみると、2020年8月にコロナのPCRで陽性となったときに家族3人の濃厚接触者がいるという報道がありましたね。

となると金明輝さんはすでに結婚して奥さんがいて、子供も二人いるなんて家族構成の可能性もありますよね~!

 

20代~30代のころに結婚してるとすると、お子さんの年齢は小学生~中学生ぐらいかな~とは思いますが。

 

となるとどこかのサッカークラブでサッカーしてる可能性なんかもありそうですよね~!

 

また、当時コロナで入院していた際には金明輝監督は『家族、友人、応援してくださるサポーターに何度も救われた』とコメントしていましたから。

 

家族は献身的に金明輝さんをサポートしているのかな~と。

 

また、多くのサポーターからの信頼も厚いようですから、、人望のある方なのかなとは思いますが。

 

情報をみていくと今回のように暴力とみられる行為をする方のようには思えませんが。

スポンサーリンク

金明輝の過去の素行や事件などはある?

今回選手を転倒させるという行為があった金明輝監督ですが、過去にもこういったトラブルなどはあったのかな~と。

 

そこで過去の素行などについても調べてみたのですが、そういった選手とのトラブルなどの事例はみあたりませんでした。

 

となると今回のは突発的なものだったのかな~とは思いますが、、

 

そんなJリーグですが、過去にもこういった監督からパワハラとみられる行為があったチームはあるのかな~と。

 

そこで調べてみると、過去に2019年ですが湘南ベルマーレの監督がパワハラ事実があったという報道がありましたね。

どうやら湘南ベルマーレの監督はかなりパワハラのような言動があったようで、、

 

・お前の代わりはいくらでもいる
・サッカーやめちまえ
・選手やめたほうがいい
・ほかのクラブに返すぞ
 
このような発言が選手に対して行われていたようなんですよね。。
 
ただし、一方では『ここまで選手と向き合ってくれる監督はいない』と信頼している選手も多くいたようで、、
 
強すぎる熱意や愛情がこういった言動に出てしまっているのかもしれませんが、やはり言葉なども暴力になりますからその辺はケアが必要なのかなとはおもいます。
スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました