神戸市長田区【クラスター】高齢者施設の場所はどこ?過去の感染や非公表の理由なども調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

神戸市長田区の高齢者施設でクラスターが発生したけれど、発表されていなかったということがニュースになっていましたが、、、一体どこの施設なのか気になりますよね。

なんで公表しなかったのかという理由についても気になりますが、過去にもクラスターや感染が発生してたのではないかな~と。。

そこで!今回は神戸市長田区の高齢者施設で発生したクラスターがどこの施設なのか、その場所や過去の事例についてまとめてみました~!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

神戸市長田区の高齢者施設でクラスターが発生!現在の状況や感染者数は?

高齢者施設で100人以上もコロナ感染していたのに公表されていなかった、、、かなり衝撃的ですね~というか亡くなっている方もでているのに、、、驚くことが多いですね。。

では今回の神戸市長田区でのクラスターについての概要をまとめてみると、、

・神戸市長田区の高齢者施設でクラスター感染
・100人以上の感染者と10人以上亡くなった方がいる
・しかし神戸市は公表していなかった
 
最近またコロナ感染が増えてきているところなので、クラスター事例などは増えているようですが、、、一番問題になっているのは公表していなかったという部分のようですね。。
 
やはり施設を利用している人の家族や、働く人達の家族からすればそこはいち早く知っておきたい部分ですもんね~。。
 
では最近神戸市では感染は増えているのかな~と思い調べてみると、、
2021年3月中旬は新規感染者数が30人~50人程度だったようですが、2021年4月~5月は500人を超えているようで、、、
 
なるほど、神戸市全体でもかなり感染者数が増えてきているんですね~。。
 
現在兵庫県では緊急事態宣言の延長を要請しているようですから、やはり神戸市でも感染拡大の影響が大きいのでしょう。。
 
ちなみに日本全体での新規感染者数をみてみると、、
 
2021年3月中旬では1日当たり1,000人程でしたが、2021年5月は1日あたり約4,000人~5,000人程まで増加しているようで、、
日本全体でも5倍近くに増えていますから、、、各地も同じく増えていることがわかりますね。。
 
 
では今回は一体どこの施設でクラスターが起きたしまったのか、、そして非公表の理由なんかも気になりますよね。。
スポンサーリンク

神戸市長田区【クラスター】の高齢者施設の場所はどこ?公表しなかった理由もチェック!

現在コロナは新規感染者数が増えており、緊急事態宣言なども発令していますが効果が薄いのかな、、なんておもいますね。。

とここで!今回神戸市長田区の高齢者施設で起きたクラスターですが、100人超の感染者がいながら公表されていないことで問題になっていますよね~。。

一体なんで公表しなかったのかというと、、

クラスターを精査する業務が遅れていた。
施設内で感染者が急増して、正確な人数の把握が間に合わなかった。
 
どうやら原因を特定するなどの業務があまり優先できない状況にあったようで、、、老人ホームや介護施設はコロナ禍でもかなり重点的に感染対策をする必要がありますから、その繁忙さでなかなか公表する準備ができなかったということなのかなと。。
 
しかし!家族が神戸市の高齢者施設に入所している人からすると、いち早くそこは伝えてほしい部分ではありますよね、、、家族が心配ですからね。。
 
 
とここで!一体神戸市長田区のクラスターが発生した高齢者施設の場所はどこなのか、そもそも長田区にはどれほどの高齢者施設があるのか調べてみると。。。
高齢者ケアセンターながた
フェニックス 長田キュアセンター・介護老人保健施設
サテライト宮丘(高齢者ケアセンターながた)
特別養護老人ホーム長田すみれ園
介護付有料老人ホーム 長田すみれビレッジ
介護老人保健施設 ヴィラ光陽 etc
 
やはり神戸市内でも中心地である長田区ですから、かなり多くの高齢者施設があることがわかりますね。。。

 
しかし今回従業員も含めて100人超えのクラスターということなので、ある程度規模が大きい高齢者施設であることはわかりますね~。。。
 
ちなみに神戸市ではクラスター感染が多くなっており、市内では115件、高齢者や障がい者施設ではすでに40件以上の事例が起きているようで、、、
 
全国的にいえることですが、どこも医療機関がかなりひっ迫した状態になっているようですね。。。
 
神戸市長田区の高齢者施設については近日中にまた発表などがあるそうですから、その報告を待つしかなさそうですね。。。
スポンサーリンク

神戸市長田区の高齢者施設以外ではクラスターが発生してる?過去の感染事例なども調査!

神戸市長田区でのクラスターが発覚したのですが、神戸市の最近の感染状況をもっとみてみると、、現在までにクラスターは115件以上もあるといいます。

最近のクラスター事例ですと、加東健康福祉事務所管内の老人保健施設や加古川市の播磨社会復帰促進センター、西宮市の特別養護老人ホームなどでもクラスターが発生しているようで、、、

さらに、入院している人は743人、自宅療養している人も1500人を超えているということでかなり事態は悪化しているようですね。。

ただし、これは神戸市に限ったことではなく日本全国でも同じことがいえるようで、東京でも大学の運動部でクラスターや、老人ホームなどの施設でもクラスターが起きているようですね。。

感染対策に気を付けることはもちろんですが、政府などの対策にも注目していかないといけませんね。。。

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました