熊本市で女子高生が刃物で刺された現場はどこ?犯人や心中の可能性などにも迫る!

トレンドニュース
スポンサーリンク

熊本県熊本市で女子高生が刃物で刺された事件ですが、現在まだ多くの謎が残されている状況のようです。

 

というのも母親も刺されているようですが、犯人は逃走中なのか、それとも心中なのかなどと様々な憶測があがっているようですが、、

 

そこで今回は熊本市で女子高生が刃物で刺された事件の現場の場所はどこなのか、そして犯人や心中の可能性についても調べてみました。

スポンサーリンク

熊本市で女子高生が刃物で刺される?事件の概要などを確認!

女子高生が自宅で何者かに胸を刺されたようです。

 

2021年7月12日の朝に熊本市の女子高生から通報があったようですが、胸に刃物のようなものが刺さっていた状態だったといいます。

 

また、付近には母親が亡くなった状態で倒れていたようですが、、多くの謎が残されている状況です。

 

というのも女子高生は刃物が刺さった状態で警察に通報をしており、意識がある状態のようですが、特に犯人の状況などの報道がされていないようなんですよね。

 

普通第三者による犯行であれば犯人は逃走中ということになりますから、付近の住民の安否を考えると報道されるかなと。

 

しかし、現状で報道されていることは女子高生が刃物で刺されていた、母親が亡くなっていたという2点だけのようです。

 

今後さらなる情報が報道されると思いますが、いったいその現場や心中の可能性などはあるのかなと。

スポンサーリンク

熊本市で女子高生が刃物で刺された現場はどこ?犯人や心中の可能性も調査!

女子高生と母親が見つかった事件現場については、現状でまだ熊本県熊本市ということまでしか報道されていないようです。

 

熊本市といえば熊本県の県庁所在地として熊本城などがあり人の多く集まるエリアですからね。

 

もし犯行が第三者のものだとすると、犯人が市街へと逃走していることとなりますから。

 

しかし報道されていないということは第三者という可能性は現状で低いのかなと。

 

となるとそこででてくるのは心中という可能性のようですが、、

 

実際にネット上のコメントをみても心中を疑う声が多くみられました。

 

母親が心中しようとしたけど失敗したのか

母親が心中しようとしたなら娘が死んだのを確認してから死ぬんじゃないか。

 

しかし心中だった場合は母親だけ先に亡くなっているというのはたしかに少し違和感があります。

 

もし母親が主導の心中なら、たしかに娘が亡くなるのを確認してから自分も命を絶つような気はします。

 

となると娘さんが母親の命を奪い、その後自分の命を絶とうとしたけれど、やはりできなかったのか、、

 

それとも母親と娘でトラブルがあり、結果として娘だけ生き残ったのか。

 

女子高生は意識があるということで犯人の情報が報道されていないのなら、おそらくこの親子間で何かあったものと思われますが。

 

もしかしたら家庭内暴力などのトラブルがあったのかもしれませんしね。

スポンサーリンク

熊本市のように女子高生が一家心中に巻き込まれた事件などはある?

今回心中ではないかといわれている熊本市の事件ですが、こういった事件は過去にも日本ではあるようで。

 

最近だと2020年8月19日には母親が無理心中を図り、長女である女子高校生を殺めて、自分も重傷を負ったという事件があったようです。

 

この時は母親は結果的に帰宅した夫が発見し救急搬送されたため生き残ったようですが、15歳の長女だけ亡くなったようですが、、

 

また、最近だと和歌山県で関西連絡橋から親子が飛び降り心中をするという事件もありましたからね。

この際次女は母親と飛び降りさせられていましたが、長女は虐待により亡くなっていたようですから、、

 

となると今回の熊本市の事件も家庭内で虐待などのトラブルが日常的にあった可能性もありますが。

 

いずれにせよ報道されている内容が少なすぎるため、引き続き調査して追記していきます。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました