久留米市の車両火災の車種やメーカーはどこ?日産セレナの発火原因も調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

福岡県久留米市で起きた車両火災ですが、1歳の男児が意識不明の重体となっている状況のようです。

商業施設に止めておいた車から火災が発生したようですが、現在もその捜査が進められているようですね。

とここで気になったのが、今回火災が発生した車両はどこのメーカーの車種なのかというところかなと。

ということで、今回は久留米市車両火災のメーカーや車種についてまとめてみました。

スポンサーリンク

久留米市の商業施設で車両火災!事件現場の場所はどこ?

福岡県の久留米市で車両火災が発生したという事件が報道されていました。

事件が起きたのは2021年8月1日の午前11時50分ころということのようですが、場所は商業施設の駐車場で起きたようです。

母親が二人の子供を車内に残してエアコンをつけたまま離れていた際、車両から火災が発生したようで。

車内には4歳の長男と1歳の次男がいたようですが、そのうち1歳の次男が全身にやけどをおって意識不明の重体となっているようです。。

母親が二人の子供を車に放置した結果起きてしまった事件のようですが、、この事件現場はどこなのかというと。

どうやらダイレックス三潴店が事件現場となっていたようです。

このダイレックス三潴店というのは、ディスカウントストアで医薬品から日用品、食品などなんでも取り揃えているお店のようです。

となると今回の母親は子供を車内に残し、このお店で買い物をしていた間に車両火災が発生したようですね。

4歳の兄は車から出られたので無事だったそうですが、爆発音が聞こえ火柱は2m近くあがっていたようですから、、

スポンサーリンク

久留米市の車両火災の車種やメーカーはどこ?日産セレナの発火原因も調査!

今回久留米市で起きた車両火災ですが、事故が起きた車の車種やメーカーが気になりますよね。

というのも!今回の事故原因について振り返ってみると、

・母親がエアコンをつけた状態で車を離れる
・その後車両火災が発生
 
アイドリングの状態で車両火災が発生したようですから、となると車になんらかの原因がある可能性も高いのかなと。
 
そこで今回久留米市の車両火災が起きた車種やメーカーを調べてみると、どうやら日産のセレナのようですね。
 
 

日産のセレナといえばファミリー層に特に人気の車種であり、運転席も視界が広く見やすいと好評なんだそうですが。

とそんな日産のセレナから車両火災が発生していたようですが、ネット上ではリコールがでていた車種じゃないかという意見もあるようです。

ただし、一方で車両火災の原因は日産のセレナのリコールは全く関係ないという意見も多くみられました。

なかでも今回の日産セレナの火災については、消毒用アルコールなどが原因ではという説も出ている模様です。

というのも!以前福井市の消防局でもアルコール消毒液を車内に長時間放置すると火災の原因になることがあると注意喚起をしていました。

詳しくみてみると、アルコール消毒液のエタノールは高温状態に放置すると可燃性ガスが発生し、そこに火気が近づくと引火する可能性があるようです。

まだ報道で火災の原因が確定していない状況ですが、こういったアルコール消毒液などが原因となった可能性もあるようです。

スポンサーリンク

久留米市のように車両火災の事例は他にもある?

今回久留米市の車両火災では日産セレナが話題となっているようですが、ほかの車種やメーカーでも車両火災の事例は多くあるようです。

例えば韓国では2018年にBMWの火災が相次いでおきていたようですから。

他にもアルファロメオの火災のおそれがあるとしてリコールとなっていましたね。

今回の車両火災となった日産セレナも過去に49万台をリコールしていたようですが。

トヨタのプリウスなどでも火災のおそれがあるとしてリコールはしていましたから、国内、国外とわず大手メーカーでは車両火災などによりリコールするケースは多々あるようですね。

とにかく今回久留米市の車両火災では、1歳の男の子の安否がただただ心配ですが。。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

  1. おがけん より:

    結局、何やったん?

タイトルとURLをコピーしました