松原愛華の夫は蒸発?家族内で起きた過酷な家庭環境から生い立ちも調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

北海道札幌で2歳の男の子をクローゼットに閉じ込めたことで、母親が監禁容疑で逮捕されましたね。

しかも監禁されていた男児は病院で亡くなってしまったということで、、、2歳の男の子だったようですが、、

しかし松原愛華容疑者はまだ20歳ということですが、その夫はどこにいったのかなと。家族構成も気になるところです。

そこで!今回は松原愛華容疑者の夫が誰なのか、そして松原愛華容疑者の家庭環境や生い立ちから家族構成についても調査してみました。

最後までお読みいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

松原愛華が子供の監禁で逮捕!亡くなった長男の死因や事件の概要とは?

札幌で起きた男児監禁事件ですが、容疑者として逮捕されたのは松原愛華さん20歳のようですね。

しかも監禁されていた2歳の男児はすでに病院で亡くなっているようですから、、いったいこの親子に何があったのかなと。

まずは今回の事件の概要や経緯についてまとめてみると、、

・2021年6月22日午後1時ころに松原愛華容疑者が長男の莉蒼ちゃんをクローゼットに監禁
・その後莉愛ちゃんがクローゼットのなかで意識不明となり倒れる
・2021年6月23日の午前中に莉蒼ちゃんが病院で亡くなる
 
どうやら松原愛華容疑者は息子をしつけのためにクローゼットに監禁したようですが、それが原因で2歳の長男が亡くなってしまったようです。
 
しかし監禁は30分間ほどということですが、、その死因が何なんかについてはまだ解明されていないようですね。
 
もしかしたらその他にも虐待のようなことが行われていた可能性もあるのかなと。
 
というのも以前監禁で亡くなるケースというと、長期間の虐待などがあるケースが多いかな~と。
 
以前2017年に寝屋川で起きた少女衰弱死事件でも、33歳の長女がプレハブ小屋に15年間監禁されており、凍死で亡くなった事件がありますよね。
 

亡くなった当時の体重は19キロだったという。。

 
145センチで19キロという状態だったといいますから、、、長期にわたって監禁されたことで虐待が行われていたようですから。。
 
と監禁で亡くなる場合は長期に及ぶ虐待などがあったのかな~なんて考えてしまいますが。
スポンサーリンク

松原愛華の夫は蒸発?家族内で起きた過酷な家庭環境から生い立ちも調査!

今回札幌で起きた男児監禁事件ですが、松原愛華容疑者は母子家庭で親子二人で暮らしていたようですね。。

となると!気になるのはその旦那(夫)は誰なのかというところですが夫の情報は見当たりませんでしたね。。

しかしここで松原愛華容疑者の年齢をみてみると、まだ20歳となっています。

長男の莉蒼ちゃんが2歳ということを考えると、どうやら18歳のときに出産していることがわかりますよね~!

ということは高校卒業と同時に出産したようですが、、、いったい夫というか父親はどこにいったのかなと。

しかし!現在松原愛華容疑者の職業は無職となっているようですね。

ということはもしかしたらもともとは旦那も一緒に暮らしていて、仕事や収入は旦那が稼いでいた可能性もあるのかなと。

しかし何らかの事情で蒸発してしまい、無職で子供と二人残されてしまった可能性もあるんじゃないかな~と。

というのも無職で子供がいるのであれば、実家などで親と一緒に暮らす道を選びそうな気がするんですよね。

ちなみに最近では未婚のシングルマザーってどのくらいいるのかなと思い調べてみると、母子世帯の母親では約10%~15%が未婚のシングルマザーのようですね。

となると7人に一人くらいが未婚でシングルマザーとなっているようですが、、、

未婚でシングルマザーとなる人が増えているようですが、、理由についても調べてみると、、

・相手側が拒否したから
・父親に逃げられた
・別れようとするときに妊娠した
・しかし大切な命を授かったから出産
 
どうやら父親の男性とのトラブルなどがあり、未婚のシングルマザーとなるケースが多いようですね。
 
しかし未婚のシングルマザーというとかなり苦しい部分もあるようで、、
 
・養育費がもらえない
・子供の育児のため仕事がなかなかできない
・子供が寂しい思いをする可能性が高い
 
やはり金銭的な面での苦労がかなり大きいようで、両親や実家からの援助などがないとかなり厳しいようです。
 
となると今回の松原愛華容疑者も子供を監禁して虐待してしまった背景には資金的、そして精神的な部分の問題があった可能性がありますよね。
 
実家に戻って暮らさずに無職で子供と暮らしているという事実からみると、実家や両親との関係に何か問題がありサポートが受けられない生い立ちや家庭環境にあったのかもしれないですね。。
 
となると金銭面、精神面で夫や実家の両親に頼れないという複雑な事情があったのかな~と。
 
としてももちろん2歳の男の子には何の罪もありませんからね。どんなことが原因だったとしても罪のない子供を虐待するなどは決して許されることではありませんが。
スポンサーリンク

松原愛華のように子供を監禁した事例はある?その理由も調査!

今回松原愛華容疑者は子供をクローゼットに監禁し、結果として亡くなってしまったわけですが、こういった子供への監禁などの行為は過去にも多くあるようです。

例えば、以前東京都足立区で両親が3歳の息子をウサギ用のゲージに閉じ込めて暴行し、虐待死させていたケースがあったようで、、

この犯人となった父親の生い立ちなんかをみてみると、もともと小さいころに母親の育児放棄により、児童養護施設で育った生い立ちがあったようですね。

また、犯人となった母親側の生い立ちもみてみると、小さいころに母親があまたもの男性と関係をもち、近隣住民と喧嘩ばかりするなど生活は破綻していたようです。

こういった過酷な生い立ちを強いられてきた両親が大人になり、自分たちの子供をウサギゲージに入れて虐待して殺害してしまったようですから。。

となると今回の松原愛華容疑者も幼いころに過酷な生い立ちだった可能性もありますね。。

スポンサーリンク

あわせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました