宮本浩志の顔画像や経歴は?大阪天満カラオケパブ殺人の犯人の素性や素行を調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

大阪天満でおきたカラオケパブごまちゃんの経営者が殺害された事件の犯人として、宮本浩志容疑者が逮捕されたようですね。

どうやら以前から常連客としてカラオケパブに通っており、稲田真優子さんにつきまとっていたという宮本容疑者ですが、、

そこで稲田さんとのトラブルになり犯行に及んだようです。

そこで今回は大阪天満カラオケパブごまちゃん殺人事件の犯人である宮本浩志容疑者について、顔画像や経歴などの素性について調べてみました。

スポンサーリンク

大阪天満カラオケパブ殺人の犯人が逮捕!宮本浩志が稲田真優子を殺害?

大阪天満のカラオケパブごまちゃんで起きた殺人事件ですが、オーナーである稲田真優子さんを殺害した犯人が逮捕されたようですね。

どうやら常連客として通っていた男性のうちの一人、宮本浩志容疑者という人物が今回の犯行に及んだそうですが、、

しかし現在まだ容疑を否認している状況なので、詳しい動機や状況などについてはわかっていないようです。

とここで!今回の事件の概要やポイントについてまとめてみると、、

・大阪天満駅前のカラオケパブごまちゃんのオーナーが殺害される
・オーナーの稲田真優子さんは客からしつこくつきまとわれていたことが発覚
・常連客として事件前後にビルに出入りしていた宮本浩志容疑者が逮捕される
 
 
この事件ではパブのオーナーが何者かによって殺害されたという事件でしたが、捜査が進んだ段階で常連客が犯人だといわれていたようなんですよね~。
 
というのも!稲田真優子さんにストーカーのように付きまとっていた男性がいたという情報があったようで、、
 
『好き』とせまったり電話を執拗にかけてきたりと、かなり稲田真優子さんに対してストーカー行為をしていたようですから。。。
 
しかしそこから何らかのトラブルがあり殺人に至ったということですから、、、
 
この逮捕された宮本浩志容疑者とは一体どんな人物なのでしょうか。
スポンサーリンク

宮本浩志の顔画像や経歴は?大阪天満カラオケパブ殺人の犯人の素性や素行を調査!

大阪天満カラオケパブ殺人事件の犯人は宮本浩志容疑者ということで逮捕されましたが、一体どんな顔や経歴なのか気になるところです。

しかし現段階で今回の宮本浩志容疑者に関する情報は以下の通りです。

名前:宮本浩志
年齢:56歳
住所:西宮市高須町
職業:会社員
 
どうやら今回の犯人である宮本浩志容疑者は兵庫県西宮市高須町に住んでいたようですね~。
 
場所でいうとこちらになります。
 

今回の事件のあった天満駅からは電車で40分~50分ほど、車だと30分~40分ほどでいける距離にあったようですね。

宮本浩志容疑者はカラオケパブの常連だったということですから、おそらく勤務先の会社が天満駅周辺にあったということなのかなとは思いますが。

となると普段は西宮市から電車などで天満駅の会社に通い、会社終わりにごまちゃんでお酒を飲み、電車で西宮までかえっていたのかなと。

カラオケパブごまちゃんの営業時間は平日は17時~20時となっているため、会社終わりだと丁度いい時間帯だったのかなと。

しかし現在宮本浩志容疑者は56歳ということですが、オーナーの稲田真優子さんに言い寄っていたということはおそらく結婚しておらず独身なのかなと。

もし奥さんや子供などがいればそこまで執拗にストーカー行為に及ばなかったのかな~とは思いますが。。

しかし最近では今回のように高齢のストーカー行為などがかなり増えているようなんです。

2009年時点ではストーカーで検挙された50代~70代は1200人~1300人だったようですが、2018年時点では4800人以上にも増加しているようですよ。。

その理由についても気になって調べてみると、どうやら高齢者の増加も理由のようですが、仕事がひまになってしまった際に孤立してしまう男性が増えたからのようです。

孤立して相談相手がいない場合に、暴走する高齢者が増えているのも事実のようで、、、

また、若い頃にレンアイ体験が少ない高齢者は、少し女性に優しくされると『自分に気があるのでは』と解釈してしまい、暴走するケースもあるそうです。

さらに!バブル期にモテた人は、今でも当時のように強きな誘いを続ける人なんかも多いようです。。

もしかしたら今回の宮本浩志容疑者も仕事が減り孤独を感じ、そんなときに稲田真優子さんから優しい接客を受けたことで勘違いしてしまった可能性もありますね。

しかしストーカーから殺人まで及ぶということはよほど強い想いや執着があったように思えますが、、、

今後明かされる動機や真相についてが注目ですね。。

※追記
逮捕された宮本浩志容疑者の顔画像が見つかりましたので、こちらに掲載しておきますね。

顔は普通の会社員のようにみえますが、、、やはり人は見かけではわからないというか、、

スポンサーリンク

大阪天満カラオケパブ殺人のように高齢者のストーカーが事件になったケースはある?

今回56歳の宮本浩志容疑者が犯人ということで逮捕されましたが、今回のように高齢者がストーカーの加害者となる事件は他にもあるかな~と。

調べてみると、2019年には74歳の男が20代の女性のストーカーをして、自宅に押し掛けて性的行為を要求する事件などもあったようです。

また!同じく2019年には高松家庭裁判所の事務官であり50歳の男性が、40代の女性をストーカーしており、自宅周辺をずっと徘徊していたようで、、

こちらも逮捕されていたようですが、、、

また!兵庫県では54歳の会社役員の男性が20代の女性に対してインスタグラムを通じて『デートして』などといったメッセージを送り続けて逮捕となった事例もあるようです。。

以前は20代~30代くらいのストーカーのイメージがありましたが、今では50歳~70歳という年代でもストーカーの加害者として逮捕される事例はあるようですね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました