宮根誠司のミヤネ屋パワハラ動画や内容がひどい?リポーターに対する発言の全文もチェック!

トレンドニュース
スポンサーリンク

宮根誠司さんがミヤネ屋の放送時にリポーターにたいして行ったパワハラがひどいということで話題になっているようです。

 

ミヤネ屋の放送では東京五輪についての中継が行われていたようですが、国立競技場前で中継していたリポーターとのやりとりがパワハラではないかといわれていたようで、、

 

かなり炎上しているので、いったいどんな内容だったのか、そのパワハラ動画などが気になったのでしらべてみました~!

スポンサーリンク

宮根誠司がミヤネ屋でパワハラ疑惑?リポーターとのやりとりが話題に!

宮根誠司さんのリポーターに対する発言や態度がパワハラだということで炎上しているようですね。

 

とそんな話題になった回はいつ放送されたかというと、7月23日の開会式直前の生放送のミヤネ屋で行われていたようで、、

 

この7月23日のミヤネ屋では国立競技場の前にリポーターがいき、現場の状況や雰囲気などについてをスタジオに伝えるというコーナーがあったようですが。

 

そしてこの際に宮根誠司さんがリポーターにパワハラのような発言や態度をとっていたことが視聴者の目にとまったようなんですよね~。

 

さらに調べてみると、どうやらブルーインパルスが開会式前に上空を通るシーンについてリポーターがコメントすると、

 

それに対して宮根誠司さんがかなり圧力をかけ、直にだめだしをしている様子がうかがえるんです、、

 

その後スタジオも笑いに換えようとしていたようですが、見ていた視聴者からするとかなり不快に感じる映像だったようで。

 

 

このミヤネ屋の宮根さんの発言や態度にはSNS上でも大きな批判が集まっていたようです。

スポンサーリンク

宮根誠司のミヤネ屋パワハラ動画や内容がひどい?リポーターに対する発言の全文もチェック!

宮根誠司 西山耕平リポーターにパワハラ

こちらが宮根誠司さんがミヤネ屋でリポーターに対してパワハラをおこなったとされる動画のようですね~。

 

おそらく若いリポーターが猛暑のなか必死にリポートしようとしているのですが、そのコメントに対して宮根さんがかなり痛烈に批判している様子がみてとれます。

 

そんな宮根さんのパワハラ発言についてですが、、

 

まずリポーターの男性がブルーインパルスが見えた時にあたりが静寂につつまれるという部分について話すと

 

いや意味がわからん、ブルーインパルスがきて音で分かるのか、それともばんとはいってくんのかって。
 
テレビをみていた視聴者はだいたいわかると思いますが、宮根さんは納得できなかったようで、リポーターの説明を一蹴しています。
 
また、その後そんなに掘り下げる必要がないにも関わらず、宮根さんはひたすらブルーインパルスの件を掘り下げていくんですよね。
 
超能力がないとおかしなことになるもん。・・はい、開会式当日に西山が大失敗してます。
 
スタジオで笑いにかえようとリポーターをいじっているのですが、そのやりとりは見ていてパワハラじゃないかと思われていたようで。
 
ガナルカナルタカさんが、西山リポーターに対して『ちょっと盛ろうとおもったんでしょうね』などとフォローをいれていたのですが、
 
すかさずそのあとに『笑いの金メダル第一号をあげます』とさらなる追い打ちをかけていたようで。
 
たしかに司会者がリポーターをいじるシーンもあるのですが、その二人のやりとりをみているとあまり笑えなかったというのが大多数の視聴者なのかなと。
 
その後スタジオから宮根さんが西山リポーターに対して問いかけた際にも、西山リポーターは宮根さんからの圧力で真っ白になってしまったかのようにみえ、
 
スタジオからの問いかけに反応できなかったんですよね。。
 
 

これにはよく会社内でみかける上司から部下へのパワハラににたような状況にみえてしまいますよね。

スポンサーリンク

宮根誠司は過去にもパワハラがあった?他のキャスターの事例もチェック!

今回ミヤネ屋で宮根誠司さんのパワハラが炎上しているようですが、過去にもそういったパワハラはあったのかな~と。

 

そこで調べてみると、以前にも生放送中に液晶モニターをたたくなどの行為をしていたようで。

 

2018年に起きたようですが、やはり見ていた視聴者からパワハラ、不快といったコメントが多くよせられていたようです。

 

他にも、2018年には久野アナをしつこく追及する姿がパワハラだといわれていたようですからね。

ニュース番組でのパワハラといえば、最近だと以前に安藤優子アナがリポーターに対してパワハラと思わしき行為をしていたことも話題になっていましたよね。

こういった大御所キャスターや司会者と現地の若いリポーターとのパワハラにみえるやりとりはみている視聴者からするとかなり不快ですからね。

 

この時はリポーターの方が熱中症のようでもうろうとしている様子でしたが、安藤優子アナは笑いながらそれを続けさせようとしていましたからね。

 

こういったテレビ番組の生放送でのパワハラは編集できないので放送されていますが、ほかにも数多くのパワハラが行われているんだろうなとは思いますが。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました