沖縄名護3歳児ベランダから転落死の動機はネグレクト?犯人の兄の名前や顔から経歴とは

トレンドニュース
スポンサーリンク

3歳の女児がベランダから転落して亡くなったという事件がありました。

しかし逮捕されたのは、その家に住む女児の兄。

家族4人で暮らしていたという公営住宅で、いったい何が起きたのでしょうか。

今回は沖縄名護のベランダ3歳女児転落事件についてまとめてみました。

スポンサーリンク

沖縄名護で3歳児がベランダから転落死

3才の幼い少女がベランダから転落して亡くなった事件。

しかしその事件が注目されたのは、逮捕された人物のせいでした。

3歳の女児の兄にあたる人物が、犯人として逮捕されました。

2022年2月8日の朝9時ごろに、通行人により通報があり発覚した事件。

現場となった公営住宅のベランダには、高さ130㎝以上のコンクリートの壁があります。

女児は3歳ですから、身長的に自ら飛び降りることは不可能です。

また、報道ではベランダに台や支えとなる物は何もなかったそうですから。

そこでこの自宅のベランダから何者かが女児を転落させた可能性が浮上し、その兄が逮捕となりました。

その後の調べで、兄は妹をベランダから投げ落としたと認めたことも報道されていました。
この逮捕された兄と妹の間に何があったのか、その動機や犯人となった兄の人物象が気になります。
スポンサーリンク

沖縄名護3歳児ベランダから転落死の動機はネグレクト?犯人の兄の名前や顔から経歴とは

沖縄名護の3歳児ベランダ転落死事件ですが、その動機はまだ明らかになっていません。

逮捕された兄は犯行を認めているものの、報道では明確な動機についてまだ公開されていませんでした。

また、未成年ということで名前や顔などの情報も公開されていません。

何かわかり次第追記させていただきます。

※2月9日の夜20時時点でもまだ動機は判明していません。

報道によると現在も慎重に捜査がすすめられているとのこと。

少年の供述には一貫性がなくあいまいな部分も多いことから、事件の動機や当時の少年の精神状態について慎重に調べている 引用:yahooニュース

 

 

しかし、ネット上などではすでに動機は母親のネグレクトや、妹の世話を見切れなかったことではないかと話題にあがっています。

まず報道の情報では、この家族は4人暮らし。

母親
長男:高校生
長女:中学生
次女:3歳

しかし、事件当時は家に母親と兄、そして3歳の妹が家にはいたそうです。

そしてベランダには兄と妹の二人だけがいたことも判明しています。

つまり母親が室内にいるにもかかわらず、兄が妹をベランダから投げ落としたことがわかります。
このニュースを見た人の反応は。
 

3歳の妹の面倒をみきれなかった兄が、投げ落としたのでは。

年の離れた兄弟が妹の世話をするのは無理がある。

兄が妹の面倒をみきれなくなって、投げ落としたのではという意見が多くみられました。

しかし不可解なのは、室内には母親がいたということです。

母親がいれば普通は3歳の女児の面倒をみるものと思われますが。

となると兄や妹は母親からネグレクトなどを受けていた可能性もゼロではないのかなと。

2021年8月におきた大津ジャングルジム転落事件では、17歳の兄が6歳の女児を暴行して殺害していました。

 

当初は妹がジャングルジムから転落したという転落死かと思われたのですが。

その後17歳の兄が妹に暴行を加えており、それが原因で亡くなったことが判明。

ジャングルジムから転落したという偽装工作が明らかになりました。

その後この兄と妹は、母親からネグレクトを受けていた可能性が高いこともわかっています。
・母親が家にいないことが多く、兄が妹の世話をしていた
・深夜に兄と妹が徘徊している
・兄が妹に日常的に暴行していたのに、母親が全く気付いていなかった。
 
 
こういったことから、兄と妹は母親からネグレクトを受けていたのではといわれています。
 
今回の沖縄名護のベランダ転落事件でも、室内にいた母親は何も気が付かなかったのでしょうか。
 
妹の世話を兄にまかせていた可能性も高いですね。
スポンサーリンク

沖縄名護の事件のように兄弟が犯行に及んだケース

2020年には今回のように、兄弟の間で起きた事件が注目されていました。

3歳の弟を踏みつけて殺害した24歳の姉。

両親のもと6人の子供がいる大家族で起きた事件でした。

長女:24歳(軽度の知的障害)
長男:20代(知的障害)
次女:不明
次男:不明
三男:3歳
四男:2歳

24歳の長女が自宅のふろ場で、3歳の弟のお腹を踏みつけて、結果的に亡くなってしまった事件。
このときも母親は子供たちの世話を全くせず、小さい弟や妹の世話は年の離れた長女などがしていたそうです。
 
さらに家事などもすべて押し付けていた母親。
 
その劣悪な家庭環境のせいで、長女にストレスがたまり、事件が起きてしまったのです。
 
また、その後に20歳の長男を監禁していたこともわかっています。
 
こういった家庭環境により、兄弟間で殺人事件が起こってしまいました。
 
今回の名護のケースも、複雑な家庭環境が絡んでいる可能性が十分にありそうです。
スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました