林一貴の生い立ちが過酷?動機や理由からみる現在までの経歴について調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

大宮のネットカフェに立てこもっていた犯人がようやく逮捕されたということですが、その犯人は林一貴容疑者という男性のようです。

 

30時間以上にも及ぶ立てこもりで大宮駅前はもちろん、全国的にも騒然となった事件でしたが、この犯人はどうやら過去には前科があるようなんですよね。

 

数年前にも同じく若い女性をターゲットにした犯罪をしていた経歴があるようですから。。一体どんな生い立ちなのか気になるところですね。

 

そこで!今回は大宮ネットカフェたてこもり事件の犯人である林一貴容疑者の生い立ちから事件の動機や理由、過去の経歴などについて調査してみました!

 

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

林一貴が立てこもり犯として逮捕!ネットカフェ事件を起こした犯人の動機や理由とは?

ネットカフェで女性を人質に立てこもっていた犯人がようやく逮捕されましたが、容疑者は林一貴という男性のようですね。

 

しかし合計30時間以上にも及ぶ立てこもり劇、、、幸いにも人質の女性は命に別状はなかったようですが、、、

 

今回多くの人が疑問に思った点はその『動機』や『理由』ですよね。

 

というのも!普通立てこもり事件といえば金銭や何かしらの要求があるのが普通なんですよね~!

 

しかし!今回の大宮ネットカフェ立てこもり事件では犯人からの要求が特になかったようなんです。

 

となるとますます何のために立てこもりをしたのか、その動機や目的が気になってしまいますよね。。

 

ですが!立てこもりの終盤で林一貴容疑者は『女と一緒に死んでやる』と警察官に向かって話をしていたようです。

 

ちなみに通常の立てこもりをする心理や動機としては個人的に何か恨みがある場合や、自暴自棄になっているケースなどが多いようです。

 

今回『死んでやる』と捜査員に話していた部分をみると、林一貴容疑者が立てこもりを起こした動機や理由は自暴自棄になっていた可能性もあるのかなと。

 

コロナ禍で仕事を失ったのか、あるいは職場や家族などの人間関係で何か問題やストレスなどを抱えていたのかもしれません。

スポンサーリンク

林一貴の生い立ちが過酷?過去の犯罪歴から現在までの経歴について調査!

そんな大宮ネットカフェ立てこもりで逮捕された林一貴容疑者ですが、どうやら過去にも逮捕歴があるようなんですよね。

 

ネット上の事件を調べてみると、林一貴容疑者と思わしき男性が過去にも女性を相手に事件を起こして逮捕していたようで。。

 

そんな林一貴容疑者の過去の経歴をみてみると、、

 

2018年3月22日に東京と町田市にある自宅アパート付近で、女性の自宅に不法侵入していたようなんですよね~。

 

2018年というと林一貴容疑者が37歳のころになりますね~。

 

どうやら付近の女性の自宅に侵入し強制性交未遂及び住居侵入容疑で逮捕されていたようで。。。

 

過去にも若い女性を相手に犯罪に及んでいた経歴があるようで。。

 

さらに!2018年の4月2日ころにはまたもや自宅近くの町田市内で、女子大生19歳のマンションに侵入して、女性の頭をゴムハンマーで殴って逮捕されていたようです。。

 

わずか2週間のあいだに2回も女性に対する犯罪行為を行っていたという林一貴容疑者。。

 

さらに!当時の職業については無職だったようで、、、

 

37歳で無職、さらには女性への犯罪を2回行うという過去があったようです。

 

となるとかなり生い立ちも過酷な生い立ちを歩んできたのか、それとも強烈なプレッシャーやストレスにより犯行に及んできたのか。。

 

とにかく林一貴容疑者は昔から若い女性に対して強い執着があることがわかりますね。

 

今回大宮ネットカフェで人質となった女性も20代でかわいらしい女性ということですから、それで林一貴容疑者が目を付けた可能性が高いですね。

 

高校や大学といった経歴に関する情報はまだみつかりませんでしたが、無職でどのように暮らしていたのかが疑問の部分です。

 

親が裕福で仕送りや支援などで生活していたのか、もしくは仕事をやめたばかりの時期だったのか。

 

2018年となるとコロナ禍というわけでもないですからね。コロナで仕事を失ったため犯罪に及んだというわけでもなさそうです。

 

しかも当時『金をとろうとはしていない』と供述していたようですから、お金に困って犯罪を起こしていたわけではないようなんですよね。

 

となると!女性への興味や執着心がかなり強く、衝動を抑えられない性格をしているのかなと。

 

いずれにせよ今回の動機も含めて捜査中となっていますので、今後さらなる経歴や事実が明らかになるとは思われますが。。

スポンサーリンク

林一貴のように再犯で事件を起こした事例は多い?

今回逮捕された林一貴容疑者は再犯ということのようですが、こういったかたちでまた犯罪を犯してしまうケースとは多いのかな~と。

 

そこで調べてみると、日本の再犯率は2019年で48.8%もあるようですよ。。

 

ちなみに再犯者の総数は減っているようですが、同様に検挙された初犯者がそれを上回るペースで減少しているため再犯率が上昇しているようですが、、

 

しかしなぜ再犯者となる人が多いのかについても調べてみると、どうやら出所後の生活に関係しているようですね~。

 

出所後にお金がほとんどないことが大半、そのため家を借りるお金もないことが多いようで、、

 

また出所後に仕事をみつけるのも大変のようです。受刑者を受け入れる企業が少ないなどの問題もあるようですね。

 

しかし!今回の林一貴容疑者はお金などを要求することはなかったので、金銭的な面での再犯ではなく、内面的に性的な衝動が抑えられなかった可能性、もしくは自暴自棄の可能性などが高いのかな~とは思いますが。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました