RIZINの八百長まとめ!容認の真相や過去の疑惑の試合とは?

トレンドニュース
スポンサーリンク

2021年の大みそかに行われたRIZINで注目されたのは、シバターと久保優太さんの戦い。

シバターが勝利を収めたことで、実力がさらに評価され盛り上がりをみせたのですが・・

その後久保優太選手が意味深な発言をしたことで、事態が急変。

八百長疑惑が浮上し、さらにはそれをRIZINが容認していたのではという問題にまで発展しています。

いったい何が起きていたのか、RIZINの八百長疑惑の舞台裏から、今までの時系列、そして過去の八百長疑惑についてもまとめてみました!

スポンサーリンク

シバターと久保優太のRIZIN八百長疑惑まとめ!

シバターがRIZINでまた勝利をあげ、無敗の伝説を築き上げた・・

かのように見えた大晦日。

しかしその舞台裏では予想外のことが起きていたようです。

その前に、今回まず話題になったのは、シバターと久保優太選手のRIZINでの1試合。

シバターといえば炎上系YouTuberとしても有名でしたが、2020年の大みそかにRIZINに出場し、HIROYA選手に勝利をしたことで一気にその評価が変わりましたね。

 

SNS上を中心に、シバターに対して「感動した、見直した」という声が多く上がった試合でもありました。

そんななか、2021年も引き続き大晦日のRIZINに出場することが決定。

対戦相手として選ばれたのは、元K-1ウェルター級王者の久保優太選手。

 

名前:久保優太
生年月日:1987年10月19日
出身:東京都
身長:175㎝
体重:76キロ
職業:総合格闘家、YouTuber、元キックボクサー
初代K-1 WORLD GPウェルター級王座
2010年にはHIROYA選手、2011年には才賀紀左衛門選手とも対戦して勝利をしている実力者です。
 
前評判では久保選手優勢ともいわれていた試合ですが、そこでシバターは1R で勝利をおさめます。
 
 

最初はふざけていたシバターですが、1回パンチがあたった瞬間を見逃さず、一気にたたみかけ、最後は腕ひしぎ十字固めでKO。

会場は大きな盛り上がりをみせ、負けた久保優太選手もツイッターでこんなことを発言していました。

負けたことで引退も視野にいれているという発言。

これでRIZINでのバトルは終わるかにみえたのですが・・

その後の久保優太選手のある発言により、一気に八百長疑惑が持ち上がったんですね。

なぜ八百長疑惑があがった?久保優太の意味深発言とは

シバターが勝利したRIZINの試合後に、久保優太選手が意味深な発言をしたことから、八百長疑惑があがりました。

その発言とは。

「正直者が馬鹿を見るのか。騙されるより騙される方がいいのか。自分は真面目に誠実に紳士に生きたい。色々疲れた。事の経緯とかも全部きちんと話したい」引用:yahooニュース

試合後に突如久保優太選手が投稿したツイート。

たしかにこの内容をみると、試合に至るまでに何かあったのではと思いますよね!

文的に少し変ですが、きっと「ダマすよりダマされるほうがいいのか」と言いたかったのかなと。

この時点でネット上ではすでに「シバターと久保優太選手の試合は八百長だったのか?」という疑惑があがったんですね。

RIZINでシバターから八百長の打診があった?

その後の久保選手から飛び出したのは、シバター選手から事前に八百長の打診があったという内容でした。

さらに、八百長があったかなかったのか、それに関する証拠となったLINE画像、そして音声までも流出してきたんですよね。

RIZIN八百長疑惑の証拠①LINE画像

 

こちらは久保優太さんの妻であるサラさんのお兄さんが告発した、シバターと久保優太さんの八百長に関するLINE画像です。

内容をみてみると。

【シバター】
・明日は台本なしでやりましょうか。一応覚悟ができました。
・ただ、これだけはお願いなのですが・・・できれば2ラウンド目に決めてください
1ラウンド目うまく時間つぶして、2ラウンド目で本気で倒しに来てください
・私も2ラウンド目は本気でいきます
【久保優太選手】
・明日は台本なしで正々堂々承知いたしました
・いつでも倒せるだなんてとんでもないです!
【シバター】
・2ラウンドはどうですか?
【久保優太】
・はい!1ラウンド目は威力加減して、2ラウンド目は本当のガチで行かせて頂けばいいのですよね??
【シバター】
・はい、そんな感じでお願いします
・2ラウンド目は私も本気で決めにいきます
最初は台本なしの全力で・・という展開のようにみえたのですが。
 
途中から【1ラウンド目は手加減して、2ラウンド目にお互い本気でぶつかる】という八百長の内容となっています。
 

RIZIN八百長疑惑の証拠②音声データ

こちらがシバターと久保優太選手が試合前に話をしていた音声データです。

コレコレ配信で暴露されたのですが、こちらにも八百長疑惑の内容がありました。

【シバター】
・自分の実力では久保さんにほぼ敵わないというのが自分の見解
・色々怪我やからだのこともあり、おそらく試合にならないだろうと
・私は負けていいんで、2ラウンドの、たとえば1分とか2分のところで合図を決めて、ようはハイキックだったらハイキックで倒すなどを決めて、
・ていう台本的なやつをつくって、お互い致命傷を与えずって約束のもと、試合をつくるっていうのは可能か不可能かっていう点・
【久保優太】
・それって俗にいう八百長ってやつですよね?
【シバター】
・そう、、ですね

シバターが八百長を完全にみとめていることがわかります。

ちなみに、なんでこんな音声が録音されていたのかというと・・

これ以前からシバターが大晦日の1週間前からRIZIN辞退などをほのめかしており、何を言ってくるかわからない状況だったため、念のため録音をしていたそうです。

久保選手側からすると、シバターが辞退すると莫大な損害がでてしまうため、必死にとめていたようです。
必死にひきとめる久保選手とようやくシバターさんが電話で話すことになり、その時の内容がこの音声データでした。

RIZINが八百長を容認していた疑惑?

シバターと久保優太選手の八百長疑惑があがっていたなかで、今度はそれをRIZIN側が容認していたのではという疑惑も浮上しています。

というのも、この音声データの中でシバターの過去の八百長持ちかけに関する話題がでていたからですね。

久保選手が、過去のシバターが朝倉未来選手や安保選手と試合する前に、八百長をもちかけるYouTube動画などについて尋ねると。

「あれは舞台裏も作っていて、こういう舞台裏も撮影しますよと、朝倉未来さんや安保さんに説明した上で、台本パートを撮影しているんです。今回は、真面目に。これは笹原さんにも、実は話をしていて。作っていいですか?と」引用:yahooニュース

そしてこの笹原さんというのは、RIZINの広報部長・笹原圭一さんということですね。

また、今回の久保選手とシバターの八百長の台本についても、笹原さんはこうコメントしていたようです。

”そういった話を打診するのは可能です”

つまりRIZIN側も、シバターが久保選手に八百長をもちかけることについて容認していた疑惑が浮上したんですね。

しかしこの笹原さんの発言に証拠はないので、真実かどうかはわかりませんが。

RIZIN側の八百長疑惑に関する対応とは

そんなシバターから飛び火したRIZINの八百長疑惑ですが、RIZIN側は特にコメントや謝罪などはしていない状況です。

というのも、シバターさんが話す内容の証拠がないため、決定的な八百長とはいえないからですね。

久保選手は1月4日時点で『RIZINには関係なく、あくまでシバターさんと自分の間のこと』と話をしていました。

しかし音声データ、そして内容が真実だとしたら組織ぐるみの八百長疑惑となりますが・・

シバターさんがこれまで迷惑系YouTuberとして活動していた経歴からして、その信ぴょう性がかけてしまうのも事実。

ちなみに今回だけじゃなく、過去にもRIZINが八百長じゃないかという疑惑があがった試合があったようですね。

スポンサーリンク

RIZINで過去に八百長疑惑の出た試合とは?

そんなRIZINでは過去にも八百長じゃないかとネット上で話題になって炎上した試合があったようです。

那須川天心対メイウェザー戦は八百長?

2018年の大みそかに行われた那須川天心さんとメイウェザー選手の試合も、八百長疑惑があがっていたようです。

というのも、とある海外の格闘家たちがそろって【八百長じゃないか】とコメントしていたからです。

【ローリー・マクドナルド】(総合格闘家)
フロイドはあんなボクシングをしない。那須川天心は怪しいパンチに倒れていた
【アラン・ジョウバン】(総合格闘家)
メイウェザーが放った一撃は、子供を後方に飛ばせるようなものではなかった。スタントマンのようにね。

メイウェザーのパンチに、予想以上に吹き飛んだ那須川天心さんのリアクションなどから八百長じゃないかという疑惑が浮上したようで。

しかし、その後那須川天心さんは【しくじり先生】でその時のことを伝えています。

・キックしたら罰金5億円のルールが急遽きまる
・キックフェイントやジャンプしたら罰金5億円のルールが急遽きまる
・メイウェザーは計量を目の前でせず
・せっかく巻いたバンテージをもう一度巻き直せといわれる
・準備不足のままいきなり試合に
・試合開始後にもおちょくってきた
そんな様々な状況により心理的に見だされていた那須川天心選手。
 
しくじり先生で語った真実を見ると、これはく八百長ではないと思いますが。

斎藤裕 VSケラモフ戦が八百長判定で炎上?

2021年6月に斎藤裕選手とケラモフ選手の試合がありましたが、そこでも八百長疑惑が浮上していたようです。

斎藤選手が判定勝ちを収めた試合なのですが、試合後にケラモフ選手がTwitterなどで八百長疑惑をとなえたんですよね。

 

Google翻訳するとこんな文章になります。

私がこの戦いに勝ったこと、私はあらゆる面でより強く、そしてそれは間違った審判であったことを皆さんは見たと思います。 私は世界がどれほど不公平であるかを見ました。そして今、それは私を強くします…

判定に納得がいかなかったということで、八百長じゃないかと提唱していたようです。

しかし実際には17回も反則をしてイエローカードももらっていたケラモフ選手。

八百長じゃないか、忖度判定じゃないかともいわれているようですが。

朝倉海VSケイプ戦にも八百長疑惑が?

2018年に行われた朝倉海選手とケイプ選手の試合後にも、ネット上で八百長疑惑があがっていました。

判定2-1で朝倉海選手が勝った試合でしたが、ケイプ選手のほうが押していたようにみえたようです。

ぼろぼろで血まみれの朝倉海選手に対し、ケイプ選手はどちらかというと涼しい顔をしていたようにもみえます。

あくまで素人が見たところでは、判定基準などはわからないのですが。多くの人は不思議に思ったようですね。

おまけ:シバター対みなみかわの八百長試合とは?

今回久保選手とシバター選手の音声データのなかであきらかになった、芸人みなみかわさんとの八百長試合。

芸人さんにケガさせられないんで、ケガはお互いが絶対にしないかたちをつくったんですよね。
という怪我をしない試合をつくったという八百長試合だったようです。
 
ちなみに芸人みなみかわさんとはこちら。M-1にはヒコロヒーさんと一緒にでていましたね!

趣味で格闘技・システマをやっているみなみかわさん。飛び火を受けてしまいましたね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました