札幌ノーマスク団体のメンバーは誰?北海道庁を訪ねたグループの素性や正体を確認!

トレンドニュース
スポンサーリンク

札幌市でノーマスクの団体が庁舎に訪れたことで、職員がコロナ感染したというニュースが報道されていました。

マスク着用やパーテーションを拒んだため、直に職員が対応したようですが、、

結果としてインド型の変異ウイルスに感染した可能性があるようですね。

しかしこのノーマスクの団体は15人ほどの人数がいたようで、一度だけでなく翌日も訪れていたようですから。

そこで今回はこの札幌のノーマスク団体とはどんな組織なのか、メンバーやその素性についてまとめてみました。

スポンサーリンク

札幌ノーマスク団体が北海道庁を訪問!3人がコロナ感染した概要を確認!

ノーマスク団体が札幌の庁舎を訪れて抗議しにきていたようで、、、これにより職員がコロナ感染してしまったようです。

そんな事件がおきたのはどうやら2021年6月29日のようで、15人ほどのノーマスク団体が庁舎を訪れて抗議をしにきたようですね。

ではなぜ抗議をしにきたかというと、ワクチンに反対するために話し合いをしたかったという趣旨のようですが。。

これは日本中でも現在『反ワクチン』『マスク反対』などを訴えている人がたしかに多くいるようで。

また、この活動は日本だけではなく世界中でも巻き起こっている反対運動のようですね。

スペインでも大規模な反ワクチン、反マスク、コロナ陰謀論などを掲げた団体が活動をしているようですから。

そんなノーマスク団体が北海道庁舎に現れたようですが、、

結果として対応していた職員がコロナ感染してしまったようです。

20代~40代の男性職員がコロナ感染した結果になったそうですが、、、これにはネット上でもテロ行為ではないかとの声があるようですね。

しかしどうやらこのノーマスク団体はまず6月29日に北海道庁を訪ね、6月30日には札幌市を訪れていたようですから、かなり活動的だったようです。

スポンサーリンク

札幌ノーマスク団体のメンバーは誰?北海道庁を訪ねたグループの素性や正体を確認!

札幌でノーマスク団体が北海道庁や札幌市を訪れ、結果的に職員がコロナ感染したようですが、、

一体このノーマスク団体のメンバーや素性とはなんなのかなと。

そこで調べてみると、どうやらすでにツイッター上ではノーマスク団体のメンバーらしき人達が今回の札幌での出来事について会話をしている様子がうかがえます。

マスクによる弊害についてを訴えている団体のようですが、お子さんなどへの影響をかなり訴えているようでした。

となると子供を持つ主婦の方や親御さんが中心となっているメンバーなのかなとは思いますが。

また、どうやらノーマスク団体のように札幌などでデモを行う予定の団体なんかもあるようですね。

こちらは7月24日に大通り西9丁目から10丁目付近までデモを計画している団体のようですね。

凝ろ那脳は単語脳

こういったデモやコロナ禍で活動を起こしている人は多くいるようですからね。

他にも全国的にみればノーマスクピクニックなども以前話題となっていましたよね。

しかし一方ではバイオテロだという声も数多くあり、反マスク派や反ワクチン派との意見が大きく割れている状況のようです。

スポンサーリンク

札幌ノーマスク団体のような組織は他にもある?

どうやらノーマスクなどを訴えている団体は札幌だけではなく、全国にあるようですが、、

例えば東京では渋谷などでノーマスクを訴える団体が活動をしているという目撃が数多くあるようですからね。

また、東京だけでなく大阪などでもこういったノーマスクを訴える団体はやはり多くみられるようです。

以前大阪府庁前でもノーマスク団体がデモ活動をしていたようですね。

東京五輪を目前に控えた状況でマスク派と反マスク派、そして反ワクチン派など様々な主張が入り乱れている混沌とした状況のようです。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました