佐藤剛の経歴や年収は1000万超?タワマン住みの会社役員の素性を調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

福島県の猪苗代湖で1年前に起きたボート事故。

幼い子供の命が奪われ、その母親も両足を切断するという重症を負いました。

しかし事件は急展開を迎え、ついに犯人が逮捕されたという報道がありましたね。

逮捕されたのは東京都で会社役員として勤務していた佐藤剛容疑者のようです。

ボート事故から一年の間逮捕されなかったこの佐藤剛容疑者とはどんな経歴の持ち主なのでしょうか。

こちらで情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

佐藤剛が逮捕!猪苗代湖で起きたボート事故の概要とは?

母親の両足切断、そして8歳の息子が亡くなるという悲しい事件。

福島県の猪苗代湖といえばレジャー場所として人気のスポットで、多くの家族連れが訪れることでも有名です。

しかしそんな猪苗代湖で2020年9月に悲惨な事件がおきました。

家族で千葉県野田市から遊びに来ていた豊田瑛大くん8歳がボート事故に巻き込まれてなくなったんです。

父親や母親、そして親族らみんなで訪れていた猪苗代湖。

猪苗代湖ボート事故の原因は遊泳区域マップ?作成者は誰なのか誤情報による影響も調査!

そこで遊んでいた時に突如現れたモーターボートに巻き込まれ、亡くなってしまったんです。

ボートがどのボートかもわかっていたと思いますから、すぐに逮捕されるかと思いきや全く進展せず。

佐藤剛建(福島)の過去の工事実績や設立の経緯とは?グループ会社やミャンマー支店も確認!

それが1年たった今。ようやく佐藤剛容疑者の逮捕と至ったわけですね。

 

被害者遺族はもちろん、多くの人がなぜ解決しないのか、なぜ逮捕されないのかに疑問を持っていましたが。

中には犯人が上級国民だから逮捕されないのではという人まで現れたようです。

そんななか、ついに逮捕された佐藤剛容疑者ですが、どうやら会社を経営する社長であることがわかっているようです。

ではいったいどんな経歴の持ち主なのでしょうか。

スポンサーリンク

佐藤剛の経歴や年収は1000万超?タワマン住みの会社役員の素性を調査!

猪苗代ボート事故の犯人は佐藤剛容疑者ということですが、どうやら土木会社の社長であることも報道されていたようです。

しかしその会社名や現在までの経歴などについての情報はまだ見当たらないようです。
 
というのも佐藤剛という名前は普遍的であり、特定まではいたらないというのが現状のようです。
 
ですが、現在わかっている経歴をみると東京都の勝どき1に住む会社役員ということなのですが、このエリアをみてみると。
 

この佐藤剛容疑者が住んでいるとされる中央区勝どき1のエリアには、多くのタワーマンションがあります。

というか普通の低層アパートや戸建てなどはほとんどないエリアですね。

となると佐藤剛容疑者もこの付近にあるタワマンでかなり豪華な生活をしているのかなと。

きっと高級車などに乗って優雅な生活を送っていたのかなと思いますが。

※追記
どうやら佐藤剛容疑者はプラザタワー勝どきに住んでいたという情報があるようですね。
 

となると家賃は大体20万円前後の部屋であり、やはりタワマン生活をしていたようですね。

また、佐藤剛容疑者は土木会社の社長を務めていたようですから。

そこで土木会社の社長の年収についても調べてみると、

社長の手腕や規模、下請けなのか元受けなのかなどによってかなり幅広いようで・・
 
10人ほどの会社でも5000万円近くの年収を得ている社長さんもいれば、赤字で500万円以下というケースもあるようですから。
【土木会社社長の給料公開】社長っていいもの!?土木は儲かる??

しかし佐藤剛容疑者は勝どきのタワマン、そしてボートを所有していたとなれば年収1000万円ほどはくだらないのではと思います。

勝どきにあるブリリアイストタワー勝どきの賃料は20万円~25万円前後でしたから。

家賃だけでも240万円~300万円ほどかかる計算になりますしね。

また、プレジャーボートの価格といえば軽く1000万円は超えてくるようですから。

となれば逮捕されずにいたこの1年間の間もかなり悠々自適な生活を送っていたのかもしれませんね。

佐藤剛の流出した航行動画や口どめした同乗者は誰?撮影者や隠ぺいした人物も調査!

また、現在44歳で会社社長ということですから、かなり若くして会社経営などをはじめていた可能性がありますね。

経営していた会社についても引き続き調査していきます。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました