篠原聖奈の死因は入江公史郎の暴行?集団自殺や事故説なども

トレンドニュース
スポンサーリンク

滋賀県でおきた、女子高生誘拐事件。

被害者の篠原聖奈さんが亡くなったのですが、いまだに謎が多く残されているようです。

というのも、事件が発覚したのは、拉致に関与したという金城え夢容疑者からの通報だったためです。

いったいこの3人の間に何が起きたのか、現時点で分かる情報についてまとめてみました。

スポンサーリンク

篠原聖奈が誘拐されて死去|女子高生誘拐事件とは

女子高生が誘拐されて亡くなった事件がありました。

2021年12月12日に発覚した事件のようですが、その流れや経緯について確認してみると。

12月11日
午後3時45分 篠原聖奈さんを金城え夢容疑者が呼び出す
午後6時頃 篠原聖奈さんを入江公史郎容疑者の自宅に連れ込む
12月12日
午前11時頃 金城え夢容疑者が警察に通報。篠原聖奈さんが心肺停止で見つかる

入江公史郎容疑者と金城え夢容疑者の二人が未成年誘拐で逮捕されています。

金城え夢の経歴や生い立ちが複雑?「金髪で派手めだった」その暮らしや家族とは

しかしこの事件、いまだに謎が多い状況です。

スポンサーリンク

篠原聖奈の死因は入江公史郎の暴行?集団自殺や事故説なども

篠原聖奈さんの死因については、まだ警察からの発表はありません。

そのため、現時点ではその死因や経緯についてが不透明となっています。わかり次第こちらに追記させていただきます。

・集団自殺じゃないのか
・入江公史郎が暴行したんじゃないか

篠原聖奈さんの死因については様々な説が飛び交っている状況です。

というのも、今回の事件、三人の関連性というのが一つポイントになりそうです。

・入江容疑者と金城容疑者はSNSで篠原聖奈さんと知り合った

この三人は面識があったわけではなく、篠原聖奈さんとはSNS上でのつながりしかなかったそうです。

そして三人の職業についても見てみると。

入江公史郎容疑者:無職(38歳)
金城え夢容疑者:無職(21歳)
篠原聖奈:通信制高校生(19歳)
逮捕された二人は無職であることもわかります。
 
そのため、ネット上では見ず知らずの3人が集まって、集団自殺しようとしていたのではと推測する人が多いようです。
 
 
 

たしかにSNS上で出会い、集団自殺を図ったという事件は数多くありますが。

しかしそれだと、篠原聖奈さんだけ亡くなり、しかもそれを通報する理由がわかりませんよね。

報道で『男らと知り合ったSNSは、出会系や自殺志願者を募るものではない』という事実が明らかになったようです。そのため集団自殺という線はなさそうです。

また、一方で入江公史郎容疑者が篠原聖奈さんに暴行を加えたという説もでています。

というのも、通報した金城え夢容疑者は罪を認めていますが、入江公史郎容疑者は否認しています。

となるとなんらかの後ろめたい事実がそこにあるのではと。入江公史郎容疑者が篠原聖奈さんを暴行の上殺害してしまい、それを見つけた金城え夢容疑者が通報するといった経緯も考えられます。

近所の人の話では、入江公史郎容疑者はハンサムで背が高く、事件を起こすような人には見えなかったようです。
近所の人「(入江容疑者は)背の高いハンサムな人。見たところ、そんなことをする人とは違うと思う」引用:日テレNEWS
 
また、その後の調べで篠原聖奈さんには目立った外傷がなく、着衣の乱れもなかったことが判明しています。
 

入江公史郎容疑者と篠原聖奈さんの間にどんな関係があったのか、こちらもわかり次第追記させていただきます。

入江公史郎容疑者は家賃を滞納しており、裁判で争っていたという情報も報道されていました。
アパートのオーナーによりますと、契約上は、入江容疑者は1人暮らしで、家賃を滞納し裁判で争っていたということです。引用:日テレNEWS

となると金銭的にはかなり困窮していた可能性があります。なんらかの金銭トラブルなども関連している可能性がありますね。

しかし外傷もなく心肺停止になっていたということですから、発作や事故、薬物などの線を考えてしまいますね。

※追記
その後の調べにより、篠原聖奈さんの死因は薬物中毒であることがわかったようです。
薬物を自ら摂取したのか、それとも強要されたのかなどは明らかになっていないようです。
スポンサーリンク

女子高生の拉致事件とは?

女子高生やSNSに関する事件というと、群馬での女子高生死体遺棄事件が思い起こされます。

東京都内に住む高校三年生の鷲野花夏さん18歳が、群馬に住む小森章平容疑者と和美容疑者により殺害された事件がありました。

夫である小森章平容疑者と被害者の鷲野花夏さんのつながりは、SNSでした。

2年ほど前からやりとりを続けていた二人ですが、それが和美容疑者に知られていしまいます。

事件の発端は、この『嫉妬』だったようです。

小森和美容疑者は憤慨し、夫とともに鷲野さんを殺害しました。

当初は既婚夫婦と東京の女子高生ということで、そのつながりに疑問を持つ人が多かったのですが、SNSという接点があったんですね。

便利で誰とでも繋がれるSNSですが、今回の滋賀県の事件、そして群馬での事件など事件にからむケースも非常に多い印象です。

とくに若年層についてはそのリスクなどの面を理解していない場合も多いですから、今後の対策や注意などがさらに必要かと思います。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました