スズキ本社の食堂委託会社はどこ?一酸化中毒の原因や管理体制とは

トレンドニュース
スポンサーリンク

自動車メーカーとして知られているスズキの本社で一酸化中毒が起きていたようです。

スズキ本社にある食堂内で、調理をしていた従業員などが吐き気や体調不良を訴えた事件。

命に別状はないものの、14人が病院に緊急搬送されました。

いったい食堂で何が起きていたのか、また、スズキの食堂委託会社はどこなのかなどについてまとめています。

スポンサーリンク

スズキ本社の食堂で一酸化中毒がおきる

スズキ本社の食堂で体調不良を訴える従業員らが続出していたようです。

2022年8月23日のお昼12時50分頃、スズキ本社の食堂で複数名の従業員が倒れているのが発見されました。

当時厨房では55名が作業をしていました。

そのうち14人が体調不良を訴え、病院へと緊急搬送されています。

体調不良を訴えた人の症状をみてみると。

  • 2人は意識不明
  • 他は吐き気などの症状
  • 命に別状はない

命に別状はなかったものの、意識を失っていた女性もいたようです。

すでに現在は意識も回復していると報じられています。

今回体調不良になったのはすべてスズキ本社の食堂で働く従業員だったことも判明しています。

調理を担当していたということなので、食堂で何かしらの事故があった模様。

その後従業員は一酸化炭素中毒だったことも判明しているため、調理場で何かしらの事故が起きていた可能性が高いです。

詳細はまだ捜査中となっています。

スポンサーリンク

スズキ本社の食堂委託会社はどこ?一酸化中毒の原因や管理体制とは

今回スズキ本社の食堂で起きた一酸化中毒ですが、スズキの食堂は委託業者に依頼しています。

つまり今回一酸化中毒になったのはその委託会社の調理スタッフだったということです。

そこで調べてみると、スズキ本社の食堂を委託しているのはグリーンハウスという企業のようです。

2021年1月のPR TIMESの記事で、グリーンハウスが運営しているスズキ本社の社員食堂についてが語られていました。

今回の分析結果を受けて、マラソンシーズンに入った昨年12月、グリーンハウスが運営するスズキ本社社員食堂にて、福岡国際マラソン、防府読売マラソンに出場する選手のおすすめメニューと、選手の摂取栄養素をもとにあすけんがお勧めするメニュー小鉢を合わせて提供する選手応援イベント、「アスリートクラブ応援フェア」を4日間にわたって開催しました。

引用:PR TIMES

株式会社グリーンハウスはスズキの社員や所属のアスリートなどへのサポートもしていたようです。

 

ではこのグリーンハウスとはどんな企業なのかというと。

会社名:株式会社グリーンハウス
本社:東京都新宿区西新宿3-20-2
業種:サービス業
上場:未上場
資本金:21億4304万円
グリーンハウスはグループで様々な事業を展開しており、官公庁・オフィス・工場・学校・病院・シルバー施設などでもフードを提供している企業です。
 
店舗数は2700店舗あり、健康経営優良法人2020にも認定されるほどの実績があります。
 
 

とんかつレストランの新宿さぼてんなども展開しています。

 

UDONのつるこしなどもそうですね。

今回の一酸化中毒の原因についてはまだ明らかになっていませんが、洗浄室が原因の可能性があるとみられているようですね。

洗浄機などが関係しているのか。温水のボイラーの燃焼ガス漏れなのか。どこからかガス漏れなどがあったのかはまだ不明です。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

あおい交通バス事故の車種やメーカーはどこ?エアロエースで製造年なども確認
名古屋高速で起きたバスの横転事故。すでに乗客と運転手という2名が亡くなっています。日中に起きた事故でしたが、いったい何があったのでしょうか。今回は事故が起きたあおい交通のバスなどについてまとめています。あおい交通バス事故により2...
富山2歳児行方不明の霊視まとめ!天狗山や頼成の森などがなぜ浮上?
富山県で2歳の男の子が行方不明になっている事件。懸命の捜索が続く中、依然としてその足取りはつかめていません。今回姿を消してしまった高嶋怜音ちゃんですが、何があったのでしょうか。そんななか、SNS上では行方不明の男児についての霊視が話題...
豊川市男児連れ去り事件の真犯人や真相とは?子供の父親や田辺雅樹の現在
2002年に愛知県豊川市で起きた男児連れ去り殺人事件。当時犯人として逮捕されたのは田辺雅樹さん。しかし無罪を訴え続ける中に、多くの人がこの事件の真相を知りたいと感じたことでしょう。今回はそんな豊川市男児連れ去り殺人事件についてまとめて...

コメント

タイトルとURLをコピーしました