丹波の偽パトカーの場所は山南町金屋の円応教本部付近? PEACE車の目撃情報!

トレンドニュース
スポンサーリンク

兵庫県丹波市で偽パトカーが話題になっていたようですね。

偽パトカーと聞くと何か犯罪めいた印象を受けますが、実はポイ捨てなどを抑止するためのものだったようで。

近隣の住民がドライバーたちの迷惑行為に対抗するための対策だったようです。

しかし写真をみると本物そっくりですから・・たしかに見間違えてしまう人も多いと思います。

そんな丹波の偽パトカーですが、いったいどこにあるのでしょうか。

スポンサーリンク

丹波の偽パトカーが話題に?その経緯や理由を確認

見た目はパトカーそっくりですよね。

しかしよく見るとその側面は【PEACE】となっていることがわかります。

2021年11月20日のネットニュースで話題になっていたのが、この兵庫県丹波で目撃されている【偽パトカー】
村岡成雄さん65歳の自宅に置かれているのですが、その目的はというと・・
 
迷惑ドライバーに向けての対策
 
どうやら付近を走行するドライバーたちが田畑にゴミのポイ捨てを頻繁にしていたようで、
 
その対策として偽パトカーを作って置いたそうです。
 
 
 
しかしパトカーを真似するのは犯罪なのでは・・

というところが一番最初に気になってしまいますよね。

そこで偽パトカーをつくって自宅に置くことは犯罪なのか調べてみると・・

POLICEや○○警察といったロゴを入れること、赤色灯を点灯させることは違反行為となる
 
調べてみると、パトカーのレプリカのようなものを作成しても条例には違反しないようです。
 
ただし、その作成過程で『警察』や『POLICE』などといれてしまうと違反になるようですね。
 
また、赤色灯を点灯させてしまうと道路運送車両法に違反してしまうようです。
 
しかし逆をいうとこの二点さえ守っていれば大丈夫なのかなと。
 
となると今回の偽パトカーはロゴも『PEACE』ですし、赤色灯を使用して走行しているわけでもないのでセーフなのかなと思います。
 
ですが、見た目はかなり完成度が高いようで、写真を撮りに来る人もいるようですんね。
スポンサーリンク

丹波の偽パトカーの場所は山南町金屋の円応教本部付近? PEACE車の目撃情報!

この偽パトカーがある場所は兵庫県丹波市の山南町金屋のようです。

詳しい住所については個人宅ということで公表されていないようですが、どうやら円応教本部から谷川駅をつなぐ道にあるようですね。

とここでまず兵庫県丹波市の山南町金屋とはどこにあるのかというと。

まずは丹波市がこのあたり。

兵庫県の北東部に位置しており、京都ともすぐ近くですね。

そして山南町金屋がこのあたり。

報道によればJR谷川駅と円応教本部を結ぶ道として、拡張されたようです。

となれば、その間にあり、以前は細い農道だった場所を探してみると・・

このあたりになりそうですね!

しかしこの細い道についてはGoogleマップで現地を確認することができませんでした。。

しかしおそらくこの付近に偽パトカーが設置されているのかなと。

ちなみにこの偽パトカーに対するネット上の反応をみてみると。

この人凝り性なんだね・・ちょっとほっこりするかも。

初見だと絶対ビビるな!でもナイスアイディア!

このクオリティの高さに関心する人が多かったようです。

スポンサーリンク

丹波の偽パトカーのように話題となったパトカーは?

偽パトカーといえば、以前ハロウィンで偽パトカーで走行したことが話題になりましたね。

2020年のハロウィンで起きた事件ですが、30代と40代の男性が書類送検されましたね。

動画を撮影して再生回数を上げることが目的だったようですが、道路運送車両法違反と道路交通法違反の疑いがもたれたようです。

10月31日午後8時5分ごろ、同市中央区南2条西5丁目の市道で、撮影用パトカーを「仮ナンバー」(臨時運行許可番号標)をつけないで運転した 引用:朝日新聞デジタル

車検切れの車で仮ナンバーを付けずに走行したことがいけなかったようですね。

また、車体にははっきりと『北海道警察』と記載されていますからね。

 

ここまでいくとやりすぎということがわかりますね。

また、日本各地で偽パトカーなども多くあるようで。

 

違反しなければいいのですが、やりすぎには注意ということで。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました