谷口光弘の会社はどこ?現在までの経歴や生い立ちとは

トレンドニュース
スポンサーリンク

先日阿武町で4600万円の誤送金を受けた人物のニュースが日本中を驚かせました。

しかし今度はコロナ給付金詐欺で9.6億円もの大金をだまし取っていた人物が話題になっていますね。

現在も指名手配されているその人物が、谷口光弘容疑者。

家族と一緒に、グループで詐欺をしていた谷口容疑者。

いったい今までどんな経歴、生い立ちを歩んできたのか、こちらでは谷口光弘容疑者について調べてみました。

スポンサーリンク

谷口光弘が給付金詐欺で指名手配

9.6億円ものコロナ給付金詐欺が発覚したということで、日本中が騒然としています。

先日阿武町で起きた4630万円の誤送金のニュースがかすむほど、巨額の詐欺事件に多くの人が驚いていますね。

事件は2020年から起きていました。

谷口光弘容疑者を中心としたグループが、コロナ給付金により9.6億円もの金額をだまし取っていました。

この給付金は持続化給付金といい、売り上げがコロナ禍で低迷している中小企業や事業主、フリーランスに向けた給付金でした。

1回の上限は決まっており、事業主などは100万円となっているのですが。

谷口光弘容疑者らは給付金申請を約1780件以上も行っていたようです。
虚偽の内容で申請し、2020年5月から9月までの間に犯行に及んでいたようですから。
 
今回2022年5月30日に谷口光弘容疑者の妻である、谷口理恵容疑者、長男の谷口大折容疑者、次男が逮捕されています。
 
長男は22歳、次男は21歳ですから、まだ大学生ぐらいの年齢ですよね。
 
そんな谷口光弘容疑者とはどんな人物なのでしょうか。
スポンサーリンク

谷口光弘の会社はどこ?現在までの経歴や生い立ちとは

谷口光弘容疑者の勤務先などの会社情報は、一切報道でもでていませんでした。

妻の谷口梨恵容疑者については、会社役員という報道がされていましたが。

谷口梨恵の会社はどこ?三重の自宅住所や生い立ちとは
コロナ給付金でなんと9.6億円もの大金をだまし取っていた谷口理恵容疑者が逮捕されました。同時に息子も逮捕され、夫は顔写真付きで指名手配されているという状況。以前にもコロナ給付金詐欺で経産省のキャリア官僚などが逮捕されていましたが、今回は...

しかしそんななかでも、谷口光弘容疑者も会社役員ではないのかという情報がSNS上で拡散されていたようです。

三重県内で妻の谷口梨恵容疑者の名前や、谷口光弘容疑者と同姓同名の人物が経営している企業があったようです。

しかし裏付けがとれている情報ではないですし、全くの別人という可能性もあります。繰り返しますが報道などでは一切でていない情報です。

そんな谷口光弘容疑者の経歴や現在までを調べてみると、

どうやら今回の詐欺に関して、セミナーなども開いていたようです。

「誰でもお金がもらえる」

そんな言葉をうたい文句にして、なんとセミナーなどを開催していたようです。

このセミナーでは確定申告書の偽造の仕方などを教えていたようで。

このセミナーで全国から1780名の名義をあつめ、このうち半数が給付金を不正受給していたといいます。

そして不正受給が成功した人から、数十万円の報酬を得ていたようですから。

そして家族以外にも知人などに声をかけて、グループで犯行に及んでいたといいます。

そのため、今後さらなる逮捕者がでるのは間違いないのかなと。

報道では職業不詳と記載されていた谷口光弘容疑者。

さらなる過去の経歴などについては、わかり次第また追記させていただきます。

スポンサーリンク

谷口光弘の息子や家族とは

今回谷次光弘容疑者のほか、家族も逮捕されています。

  • 妻:梨恵 45歳 会社役員
  • 長男:大折 22歳 職業不明
  • 次男:名前不明 21歳 職業不明

一家4人まるまる逮捕という事態。

しかし家族を巻き込んでの詐欺事件をした当の本人は、現在も海外逃亡中。

2020年8月に持続化給付金事務局から警視庁に話しがいったことで事件が発覚したのですが・・

その2か月後、2020年10月に谷口光弘容疑者はインドネシアに高跳びしています。

発覚直後の海外逃亡ということですから、確信犯であることは間違いないのですが。

今後いつ逮捕されるのか、事件のその後に注目が集まります。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました