梅宮辰夫の黒塗り看板の場所はどこ?世田谷の本郷美術骨董館の評判も調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

梅宮アンナさんがとある広告看板について激怒していたという報道がありましたね。

どうやら亡くなった父・梅宮辰夫さんの顔が黒塗りにされて掲示されていたようですから。

契約終了している辰夫さんの顔写真を使い続けていたこの会社。

梅宮アンナさんからの言及により行った対応が【黒塗り】だったようですが。

いったいこの看板はどこにあるのでしょうか。

また、梅宮辰夫さんの黒塗り看板を掲げる会社とはどんな会社なのか、その評判についても調べてみました。

スポンサーリンク

梅宮辰夫の顔が黒塗りに?本郷美術骨董館の看板について確認!

梅宮辰夫さんの顔が黒塗りに?

 

梅宮アンナさんが2021年10月18日にアップしたインスタが話題になっているようです。

 

亡くなった梅宮辰夫さんの顔が黒塗りで消された看板が、街中で掲載されていたようです。
 
いったいどういうことなのかというと。
 
 
梅宮辰夫さんが亡くなったのにもかかわらず、辰夫さんの顔写真を使用している企業があったようで。
 
それに対して梅宮アンナさん側が

 

・契約は終了している
・無許可で使用している
 
上記の二点から、この会社に対して話をしていたようです。
 
 
そこでこの企業側も無許可で辰夫さんの顔写真を掲載していることについて対策をしてきたようですが。
 
それが梅宮辰夫さんの顔部分だけを【黒塗り】にすることだったようです。
 
たしかに契約終了している梅宮辰夫さんの顔は見えませんが、
 
顔以外のパーツはそのまま見えています。
 
これに対して梅宮アンナさん側が
 
なんか、縁起でもなくて、怖かった。。なんて酷い事をするのだろう。。何故顔だけ?? 引用:インスタグラム
 
 
怒りをあらわにしていたんですね。
 
たしかに故人の顔写真を黒塗りにして、街中の大きな看板に掲載しておくなんて失礼だと思いますが。

梅宮辰夫さんといえば2019年12月に慢性腎不全で亡くなってしまいました。

81歳でしたが、生前【アンナが心配で死ねない】と話していたことがとても印象に残っています。

そんな梅宮辰夫さんの顔が黒塗りにされた看板とはどこにあるのでしょうか。

スポンサーリンク

梅宮辰夫の黒塗り看板の場所はどこ?世田谷の本郷美術骨董館の評判も調査!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Anna Umemiya(@annaumemiya)がシェアした投稿

こちらが梅宮辰夫さんの黒塗りにされた看板です。

この黒塗り看板を掲載している会社というのは、本郷美術骨董館というところのようですね。

本郷美術骨董館は骨董品や美術品などの鑑定や買取などを行っているところのようです。
 
梅宮辰夫さんはこの本郷美術骨董館の名誉館長となっていたようで、

2013年に就任していたようですね。

しかし当然ながらすでに梅宮辰夫さんは亡くなっており、契約期間も終了しているようです。

そんな梅宮辰夫さんの顔写真が掲載された看板を使い続けていたようなのですが、、

梅宮アンナさんがインスタに投稿した黒塗りの看板の場所は、どうやら本郷美術館世田谷支店のようです。

住所でいうと世田谷区瀬田2丁目20-15となっています。

環八を多摩美大の方面に進んでいくと右手に大きく看板がみえるようです。

たしかに車のなかからでもよく見える位置にあります。

Googleストリートビューでみると、まだ梅宮辰夫さんの顔が掲載されているときのものでした。

しかし現在は黒塗りで顔がつぶされた状態になっているようです。

そんな本郷美術世田谷支店の評判についてもみてみると、、

・担当者の知識が豊富で査定もしっかりしている
・アンティーク品は全部すばらしい
・正しい金額で売れる
 
 
評判をみてみるといい口コミが多いようで。
 
となると今回黒塗りで対応をしていた本部の担当が問題なのかなと。
 
というのも本郷美術骨董館は多くの支店があり全国展開している企業。
 
・東大赤門前本店
・札幌支店
・世田谷支店
・湘南藤沢支店
・名古屋支店
・京都支店
・大阪支店
・神戸芦屋支店
・広島支店
・九州支店
・中国支店
 
海外では中国にも支店があるそうですね。
 
前身となった宝美術店は1979年に開店しているので、歴史でいうと40年近くとなります。
 
しかし今回梅宮辰夫さんの件はあきらかに対応が間違っているのではと思ってしまいますが。
 
早く撤去するべきかなと思いますね。
スポンサーリンク

梅宮辰夫のように黒塗りが問題となった事例とは?

黒塗りというワードで他にも問題になって事件というと、ガキの使いでの黒塗り騒動がありましたね。

2017年末に放送された年末のガキの使い『絶対に笑ってはいけない』シリーズでしたが、

そこで浜田さんの黒塗りメイクが問題になっていたようです。

海外メディアから人種差別じゃないかということで、批判があがっていたようです。

今回の梅宮辰夫さんの件とは少し離れてしまいましたが、こういった黒塗りに関する問題も芸能界では起きていました。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました