国立競技場ウズベキスタン人の顔画像!ラフマトゥッラエフ容疑者の経歴や生い立ちとは?

トレンドニュース
スポンサーリンク

東京オリンピックの会場でもある国立競技場で女性に性的暴行を加えたとして、ウズベキスタン人のラフマトゥッラエフ容疑者が逮捕されましたね。

まもなく開催を控えた東京五輪ですが、会場で逮捕者がでてしまうという、、早くも暗雲が立ち込めていますが、、

そこで気になるのは、、

・このウズベキスタン人の男性は誰?

・ラフマトゥッラエフ容疑者の顔は?

・ラフマトゥッラエフ容疑者の経歴や生い立ちは?

一体逮捕されたウズベキスタン人のラフマトゥッラエフ容疑者とは何者なのか、顔や経歴から生い立ちなどについて調べてみました!

スポンサーリンク

国立競技場でラフマトゥッラエフ容疑者が性的暴行?ウズベキスタン人逮捕の経緯を確認!

東京五輪の開催まであと少しと迫ったなかで、逮捕者がでてしまったようです。

そんな五輪スタッフが逮捕されたのは2021年7月18日のようですが、容疑は強制性交のようです。

では一体なぜこのニュースが大きく話題になっているのかというと、、

  • 東京五輪の会場となる国立競技場で起きた
  • 東京五輪スタッフが逮捕された

そうなんです、今回事件の現場は東京五輪でも会場となる国立競技場においてであり、さらに逮捕されたウズベキスタン人の男も被害者の女性もともに五輪スタッフとしてアルバイトをしていたようなんです。

五輪スタッフのアルバイトといえば以前その人件費問題がありましたが、、

パソナが中抜き95%という驚異の数字で利益を得ていたということが話題になっていましたよね。

とそんな五輪スタッフの間で起きた今回の事件ですが、どうやら逮捕されたのはウズベキスタン人のダブロンベク・ラフマトゥッラエフ容疑者という人物のようです。

事件の内容についてさらに確認しておくと、どうやら7月16日の夜9時ころに競技場内で犯行が行われたようで、観覧席や通路で女性に性的暴行を加えていたそうです。

周りに人はいなかったのかな~と思いきや、どうやらリハーサルが終わり人が帰った後におきたようで、、

被害者の女性とこのウズベキスタン人男性は当日知り合ったばかりということですから、計画的な犯行ではなく衝動的な犯行なのかとは思いますが、考えられないですね。

スポンサーリンク

国立競技場ウズベキスタン人の顔画像!ラフマトゥッラエフ容疑者の経歴や生い立ちとは?

そんな国立競技場で逮捕となったウズベキスタン人の顔画像がこちらです。

髪型は刈り上げており短髪、体格はかなりがっしりしているようなので力も強かったのかなとは思います。

そんなダブロンベク・ラフマトゥッラエフ容疑者の経歴や生い立ちなんかも気になるところですが、facebookなどの特定はまだできていません。

ただし、年齢は30歳ということのようで、職業は大学生のようです。

このラフマトゥッラエフ容疑者は五輪スタッフとしてどんな仕事を担当していたのかというと、国立競技場内において食事を提供するアルバイトをしていたようです。

ただし、最近はこれ以外にも五輪スタッフの不祥事が続いている状況ですからね。

というのも、つい先日には五輪スタッフとして来日していたイギリス人などがコカインを使用、マンションへの不法侵入などで逮捕されていましたからね。。

今回のように五輪スタッフのなかでまた犯罪が起きてしまうと、正直なところかなり不安をあおることになりますよね。

安全安心な五輪ということですが、大丈夫なのかなと思ってしまいますよね。

スポンサーリンク

東京五輪関係で他にも起きている犯罪はある?

また、最近ではウガンダ選手団の一人が行方不明で失踪するという事件も起きていましたね。

急にホテルからいなくなり、当初は事件関係なども疑われていたようですが、、

どうやらホテルに書置きがあり【日本で仕事をしたい】という内容が描かれていたようですから、、

日本で収入を得たいということのようですが、このままだと不法滞在ということになるのかな~と。

どちらにせよ、コロナ対策で隔離や選手の行動を徹底して管理することが必要とされているなかで、すぐ脱走して逃走できてしまうというのもどうなのかなとは思いますが。

また、海外メディアに対して厳しい管理をすると、メディアから不満の声があがっていたようですが、、

外出時には15分以内に宿に戻らないといけないというルールがあるようですね。

これについては厳しすぎるといった意見もあれば、これぐらいは安全管理の一環として当然という意見もあり賛否両論のようですが。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました