山口壮大のジャップとは?名前の由来や意味などからブランドのデザインも調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

東京五輪の衣装のデザインを手掛けたとして注目を浴びている山口壮大さんですが、どうやらネット上では炎上しているようで、、

デザインに関する批判などもあるようですが、以前立ち上げていたブランド『ジャップ』についてもかなり話題になっているようなんですよね~。

そこで!今回は山口壮大さんのブランド『ジャップ』についての名前の意味や由来、そしてデザインなどについてもまとめてみました~!

スポンサーリンク

山口壮大のジャップが話題に?注目を浴びた五輪衣装のデザインについてもチェック!

山口壮大さんが東京五輪の表彰式での衣装をデザインしたとして大きな注目を集めていますが、なんでここまで炎上しているのかというとどうやらその衣装が韓国の衣装に似ているというようですね~。

そこで山口壮大さんが実は韓国人なんじゃないかということで、まず大きな注目を集めていたようで、、

山口壮大さんが韓国人だといわれる真相についてはこちらにまとめていますので、ぜひ読んでみてくださいね~!
山口壮大は韓国人?国籍や出身から両親などの家族構成についても調査!

そんな山口壮大さんですが、炎上した理由はそれだけではなく、どうやら以前自分でブランドを立ち上げていたようですが、その名前が『ジャップ』というようで、、

この『ジャップ』の意味を調べてみると、どうやら日本人を蔑むときに使われることばのようで・・・

山口壮大さんがショップ名に『ジャップ』と使っていた過去があることが判明し、それでまた炎上しているようなんです。。

なるほど、韓国人説やジャップを利用したことで、デザインに不満を持った人が一気に炎上しているわけですね。。

スポンサーリンク

山口壮大のジャップとは?名前の由来や意味などからブランドのデザインも調査!

やはりこの『ジャップ』という名前により炎上している山口壮大さんですが、そもそもこの『ジャップ』というお店はどういった経緯で作られたのかな~と。

名前の由来や意味が、本来のジャップの意味とはもしかしたら違うのかも・・なんて思い調べてみると、、

どうやら山口壮大さんも『ジャップ』の意味をよく理解したうえで、あえてこれを掲げたプロジェクトを始めたようで、、

ジャップの商品のデザインをみても、日本の文化を取り入れたものが多かったようですね~!

しかしショップ名がジャップとなると、、、山口壮大さんは日本に対してあまりいいイメージがないのかな~なんて思いさらに調べてみると、どうやらこのジャップ以外にも様々なプロジェクトをおこなっていたようで 、、

それを見るとどうやら着物や日本文化に対する想いはあるようですね~!

KORI-SHOW PROJECT | Rakuten Fashion Week TOKYO 2021 S/S

このプロジェクトはKORI-SHOW PROJECT(コリショウ プロジェクト)というものですが、伝統文化である着物を見つめなおし、着物の情緒を表現していたようで、、

山口壮大さん自身も『千年以上も暮らしに寄り添ってきた着物がたった数十年で日常からかけ離れてしまった』と着物に対する想いを語っていたようですから、日本の着物などの文化には想い入れがあるのかな~と。

また、以前『KANSAI YAMAMOTO』とコラボで伊勢丹新宿店の期間限定ショップのイベントを行っていたようですが、その際はショップでも多くの伝統品を用いていたようで、、中には美濃の和紙生地や播州織りなっどをつかったものなども多かったようで、、

ちなみに他にも『ミキリハッシン』というセレクトショップをオープンしたり、渋谷パルコの『ぴゃるこ』のディレクターをしたりと様々な事業を手掛けているようですからね~。

ちなみに『ミキリハッシン』の名前の意味や由来、コンセプトについては『発展途上や発信、発進、発心』という意味があるそうですからね~!

こういった前向きな意味でつけられている名前ならいいのですが、、、

スポンサーリンク

山口壮大以外にもジャップを使ったブランドや物はある?

今回山口壮大さんはショップ名に『ジャップ』を使っていたことで炎上していますが、他にもこのジャップを使ったブランドや物などは存在するのかな~と。

日本の『abingdon boys school』というバンドが以前【JAP】という曲を出していたことがあるようですね~!

abingdon boys school (Opening) + 『JAP』 「INAZUMA ROCK FES. 2012」

ちなみにこのabingdon boys school(アビングドンボーイズスクール)とは、ボーカルは西川貴教さんが行っているバンドですね~!

ちなみにリリースは2009年ということですが、テレビアニメ『戦国BASARA』の主題歌にもなっていたようですよ~♪

また、B’zの楽曲でもJAP THE RIPPERという曲があったようですね~!

B'z JAP THE RIPPER 1999年 LIVE

「切り裂きジャック(JACK THE RIPPER)」が名前の由来となっている曲のようですが、JAPはミーハーな日本人だからJAPという理由でつけられたんだとか、、

以外とジャップってつかわれていたんですね~。。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました