山梨でクラスターのカラオケ店はどこ?富士東部のグリーンゾーン店を確認

トレンドニュース
スポンサーリンク

山梨県のカラオケ店でコロナのクラスターが発生したという報道がありました。

オミクロン株の感染拡大により、一度は落ち着いたかに見えたコロナがまた猛威を振るっています。

しかし今回のカラオケ店はグリーンゾーン認証を受けたお店だったということですが、いったいどこのカラオケだったのでしょうか。

こちらでその場所やクラスターの状況などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

山梨のカラオケでコロナのクラスターが発生

またコロナの感染が拡大している日本。水際対策なども進めていますが、日本国内ではどんどん感染者数が増えている状況です。

そんななか、山梨県のカラオケでクラスターが発生したという報道がありましたね。

山梨県のカラオケボックスを利用していた18人の男女において、クラスターが発生していたようです。

今回クラスターが発生した山梨県ですが、ここのところ感染者数が爆発的に増えているようです。

2022年1月14日の発表によれば、山梨県内でのコロナ感染者は100人を超え、過去最多となりました。

今まで山梨での1日あたりの最多感染者数は103人でしたが、それを上回る状況とのことです。

東京でも2022年1月13日現在では1日あたり3000人超の感染者数となっています。

そんななか、話題となっている山梨県のカラオケですが、どこのカラオケでどんな状況だったのでしょうか。

スポンサーリンク

山梨でクラスターのカラオケ店はどこ?富士東部のグリーンゾーン店を確認

山梨県でクラスターが発生したカラオケ店については、まだ名前が判明していません。報道でもでておらず、その特徴についての情報も少ないため現在調査中です。

しかし現在まででわかっている情報をまとめてみると。

・グリーンゾーン認証のカラオケ店
・富士東部にあるカラオケ店

今回のカラオケ店はグリーンゾーン認証のお店ということですが、そもそもグリーンゾーン認証とはなんなのかというと・・

山梨県がコロナ感染に強い環境づくりをして、施設の利用者に対して安心や信頼をあたえるための認証制度。
山梨県が進めている政策で、県が感染対策をしている施設を認証することで、より安全なまちづくりをしていこうという内容です。
 
業種ごとに定められた基準が細かく決められており、それを満たすと認証を得られる仕組みです。
 
 
例えば飲食店であれば、パーテーションの有無やそのサイズ、顧客来店時の対応方法、従業員の感染予防対策など細かく条件が定められています。
今回の山梨県のカラオケ店はこのグリーンゾーン認証を受けていたお店ということです。
 
そして山梨県内では富士の東部にあるということですから、、
 
ちなみに富士東部のエリアとはどこかというと。
 
・大月市
・小菅村
・丹波山村
・上野原市
・都留市
・道志村
 
そして富士東部でグリーンゾーン認証を受けたカラオケ店について一覧をみてみると。
 
・ビッグエコー大月店
・Smile×Smile鶴店
・カラオケスタジアム都留店
このあたりが該当するようです。
 
※追記
読者様のご指摘により、東部地域だけではなくコロナ感染者については富士北麓地域も含まれるとのことがわかりました。
富士北麓地域についてもみてみると。
 
富士吉田市
富士河口湖町
西桂町
山中湖村
忍野村
鳴沢村
が該当することがわかります。
 
こちらのエリアにあるカラオケ店がこちらです。
 
・ビッグエコー富士吉田店
・ビッグエコー富士急ハイランド駅前店
・カラオケハウスいろえんぴつ
こちらも可能性があります。
 
しかしなぜグリーンゾーン認証店なのにクラスターが起きたのか、その状況についても確認してみると。
 
・ノーマスクの利用客を黙認
・上限2時間を超えた利用客がいた
 
どうやらノーマスクの利用客がいたり、2時間以上利用するグループがいたりするのを黙認していたようです。
 
これではグリーンゾーン認証の意味がなくなってしまいますね。
スポンサーリンク

山梨のようにカラオケでクラスターが起きた事例とは

山梨のように、カラオケでクラスターが起きた事例は他にもあります。

以前北海道の旭川において、カラオケ設備のある飲食店でクラスターが発生しました。

この時は従業員2名と顧客4名のあわせて6人という規模だったようですが、場所がカラオケ設備もある場所ということで話題になりました。

また、旭川では他にもカラオケ関連のクラスターが多く起きていました。

高齢者向けのカラオケ教室でもクラスターが起きており、カラオケ教室関連では合計で53人もの人がコロナ感染した事例もあったようです。

店名などはやはり公表されていませんでしたが、一つはさんろく街にあるカラオケ設備のある飲食店だったようです。

こちらでは旭川のクラスター店の名前もでていたようですが。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

  1. より:

    地元民です。
    コロナ感染者発表における「富士東部」地区とは、ここに上がっているいわゆる東部地区だけでなく、富士北麓地域も含みます。
    したがって、上記に加えて
    富士吉田市
    富士河口湖町
    西桂町
    山中湖村
    忍野村
    鳴沢村
    も範囲内です。

    上記のカラオケ店以外に多数候補がありますので、ご確認下さい。

タイトルとURLをコピーしました