大和市で暴力団が土下座させた小学校はどこ?校長の名前や顔などの情報も調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

大和市の小学校で児童の間にあったトラブルが原因で、保護者が土下座をしていたということが問題となっているようです。

というのもどうやら一人の児童の親が暴力団関係者だったようで、ほかの保護者に土下座を強要していたようですから。。

この事態に対して学校側の対応が不十分だと問題になっているようです。

そこで今回はこの大和市で児童トラブルに暴力団が介入した小学校とはどこなのか、また当時の校長は誰なのかについてもまとめてみました。

スポンサーリンク

大和市の小学校で保護者が土下座?児童のトラブルに暴力団が介入した概要を確認!

保護者が暴力団によって土下座させられていたようで・・

そんな事件があったのは2020年8月におきていたようですが、暴力団員の子供が学校でいじめられているということを学校側に訴えたようで。

それに対して学校側は話し合いをひらき事件は解決したのかと思いきや、その後この暴力団関係者は他の子どもの保護者を呼び出し、怒鳴りつけ、土下座を強要したそうですから、、

しかし!この暴力団関係者はもちろん強要したということで逮捕され有罪判決をくらっていたようですが。

ですが!この事件は一人の保護者の土下座だけじゃなく、多くの保護者が被害にあっていたそうです。

それにより、保護者側が学校側の対応に問題があったのではということで、現在批判されているようですね。

校長や学校側の対応がしっかりしていれば収まっていたかもしれない問題なのかと思うと、保護者の気持ちもわかる気はしますが。。

納得がいかない保護者たちは教育委員会に調査を求めていたようですが、それも依然として進んでいないようで、、

学校側がちゃんとした対応をとっていたのか、そうでないのかは大きな問題だと思いますので、そこはあきらかにするべきですよね。

スポンサーリンク

大和市で暴力団が土下座させた小学校はどこ?校長の名前や顔などの情報も調査!

大和市の小学校で保護者が土下座させられるという事件が起きていたようですが、その小学校名については公表がされていないようです。

 

しかしその小学校に関する情報については一部わかっているようで、

 

・大和市北部にある小学校
・市立小学校
 
大和市北部ということなのですが、大和市はどの辺にあるかというと。
 

ちょうど相鉄本線を境に南北が分かれているようなんですよね。

 

となると今回の大和市の小学校は大和駅よりも北部にある小学校であることがわかります。

 

しかし大和市は小学校が多くあるようで、調べてみると、、

 

・中央林間小学校
・緑野小学校
・北大和小学校
・南林間小学校
・林間小学校 etc
 
などなど大和市の北部にある小学校だけでも多くあることがわかります。
 
しかし!ここでこの保護者を土下座させたという暴力団関係者は以前すでに逮捕されていたようなんですよね~。
大和市の小学校で土下座させた保護者(暴力団)は誰?山口組の幹部の名前や顔に迫る!
 
その情報によると、どうやらその保護者の住まいは大和市南林間だということがわかります。
 
そこで大和市南林間の学区にある小学校についても調べてみると、、
 
・南林間小学校
・西鶴間小学校
 
この二つが南林間の学区に該当しているようですね。
 
 

住んでいる丁目によって学区が変わるようなので、おそらくどちらかの小学校かなとは思われますが。

 

ネット上では南林間小学校じゃないかといわれているようですが、この上記のどちらかの小学校である可能性が高いですね。

ちなみにこの土下座があった小学校の校長ですが、すでにほかの小学校に移り変わっており現在はいないようですが、、

どこでこの上記二校の校長の名前や異動についても調べてみると、、

南林間小学校では2019年に竹中崇氏が好調に就任して挨拶をしていたようですが、顔画像などは見当たりませんでしたね。

また、この竹中崇校長は2021年の人事異動で光丘中学校にすでに異動しているようです。

一方の西鶴間小学校の校長は2018年度から四ノ宮和仁校長が引き継いでいるようなので、こちらの小学校ではなさそうですね。

スポンサーリンク

大和市の小学校のように暴力団が関連した事例はある?

今回児童のトラブルについて暴力団の保護者が介入し、それによりほかの保護者が土下座させられるという事件が起きたようですが、、

こういった関係の事件は過去にもあるのかなと。

そこで調べてみると、

こちらは今回の土下座させた保護者が属していた山口組に関する事例のようですが、以前2017年にハロウィンイベントを行っていたようですね。

神戸護国神社前公園で行われたイベントのようですが、付近の住民にはおなじみのイベントのようで、、

普通山口組ときくと驚いてしまいますが、子供たちは笑顔でお菓子を受け取りにいき、写真を山口組関係者にとってもらうなど、かなり和気あいあいとした光景が広がっていたようです。

報道によれば山口組は神戸とともに発展してきたため、町とのつながりがあるということのようですが。

こういった報道ならいいのですが、今回のように一般人に対して土下座を強要するなどといったことは許されることではありませんね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました