弥富市十四山中3同級生殺人事件の犯人の動機はLINEグループ外しと女性トラブル?

トレンドニュース
スポンサーリンク

愛知県弥富市にあるのどかな中学校で早朝に起きた事件。

同級生同士の殺人事件ということで、事件当日から各メディアが速報でその事件の進捗を報道していました。

同じ中学校に通う男子生徒間で起きたということで、一番気になるのはその動機。

いったいこの生徒間で何が起きたのでしょうか。

スポンサーリンク

弥富市十四山中3同級生殺人事件の概要とは

十四山中学校で起きた殺人事件。

被害者も加害者も同じく中学校3年生の男子生徒ということで、衝撃が広がっています。

事件が起きた十四山中学校の場所や口コミについてはこちらにまとめています。
弥富市中学校の殺人未遂が起きたのは十四山中学校!動機はいじめで暴行もあった?

田舎にあり、生徒数も多くない平和な中学校で起きた凄惨な事件。

被害者の男子生徒は刃物で刺され、その深さは肝臓を貫通していたほどだったようです。

凶器となったのは刃渡り20センチほどの包丁だったそうです。

加害者生徒は被害者生徒の腹部を複数回刺していたことからも、その強い怨恨が伺えます。

すでに加害者生徒は逮捕されており、現在事情聴取などがされているようです。

弥富市の十四山中学校で起きた殺人事件の加害者や被害者についてはこちらにまとめています。
弥富市十四山中学校殺人事件の被害者や加害者の実名や顔は?関係性や家族についても調査

犯行は2021年11月24日の午前8時頃に起きたようですが、その現場では当日にトラブルがあったそうです。

スポンサーリンク

弥富市十四山中3同級生殺人事件の犯人の動機はLINEグループ外しと女性トラブル?

弥富市十四山中学校で起きた中3同級生殺害事件ですが、動機はLINEのグループ外しと女性トラブルだったようです。

事件当日の朝に、被害者生徒が加害者生徒をLINEのグループから外したことがきっかけとなったようです。
LINEグループには加害者、被害者含め複数の生徒が参加していたようですが、
 
事件が起きた11月24日に加害者生徒がそのグループLINEから外されてしまったようです。
 
それによりトラブルが起きており、事件当日の朝には教諭が止めに入るほどの問題になっていたそうです。
 
また、もう一つ動機となったといわれているのが女性トラブル。
 
加害者生徒と被害者生徒が同じ女子生徒のことを好きになっており、取り合いのようになっていたとの情報がありました。

好きな子が同じということで、加害者生徒と被害者生徒の間には何らかのトラブルが起きていたようです。

事件当初はいじめが問題じゃないか、被害者側もかなり素行が悪かったのではといわれていたようですが。

Twitter上などでの被害者の人物象をみてみると。

・大人しい性格
・物静かだった
 
こういったコメントがありました。
 
大人しく物静かだった被害者生徒、そこに激昂した加害者生徒という図式が浮かび上がってきます。
 
警察からの動機の発表などはまだされていませんが、さらに真相がわかり次第こちらに追記させていただきます。

報道では『いじめられていた』と加害者少年が動機を話していたようで。

メディアでもLINEトラブルなどの話題があがっていました。

※追記
警察の調べで、加害者の少年は犯行動機について『嫌なことが重なった』とコメントしているようです。
その嫌なことの一つとしてあげられたのが、被害者・伊藤柚輝さんの生徒会立候補に関する応援演説を頼まれたことだと話をしていました。
それだけが動機ではないようですが、他にも複数の事象があわさり、殺意へと変わったようです。
スポンサーリンク

弥富市十四山中3同級生殺人事件のような事件とは

今回弥富市十四山中3同級生殺害事件では、LINEグループについてが話題となっています。

LINEに関する過去の事件というと、広島少女LINE事件が思い起こされます。

2013年に起きた事件。少年少女6人と一人の大人により、一人の少女が集団暴行の末殺害された事件ですね。

この事件でなんでLINEがでてくるのかというと、少女を暴行している際にLINEで実況中継をしていたことが話題になったからですね。

また、犯行当時もグループLINEで被害者女性は呼び出されていました。

さらに、この事件の動機にもLINEが関わっており。

LINEグループ上で加害者と被害者が口論になっていたようです。
LINE上での発言やトラブルが、実際の凄惨な事件につながった事件でした。
 
広島少女LINE事件の加害者の実名や顔画像、そして現在についてはこちらにまとめています。
広島少女LINE事件の加害者の現在まとめ!遺族の今やその後の足取りとは?
 
今回の十四山中3同級生殺人事件でも、LINE上などでのやりとりなどがあったものと思われます。
スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました