【YUNOKI】って誰?経歴や作品は?wikiプロフィール!

トレンドニュース
スポンサーリンク

【YUNOKI】さんが日テレ側と法廷で争うことになりました。
絵を盗作されて無断掲載されたということですが
法廷ではどのような争いとなるのでしょうか。
しかしそこでふと気になるのが
【YUNOKI】さんの
経歴や作品、プロフィールですよね?

今回は『【YUNOKI】って誰?経歴や作品は?wikiプロフィール!』と題して以下についてまとめてみました。

・【YUNOKI】って誰?
・【YUNOKI】の経歴や作品
・【YUNOKI】wikiプロフィール
スポンサーリンク

【YUNOKI】って誰?

『YUNOKI』さんはフリーのデザイナー兼イラストレーターとして
「眼鏡男子」や「ハンサム女子」など
のイラストを手掛けて自身で販売しています。
ビレッジヴァンガードの
オンラインストアなどでイラストの販売などを行っています♪

かに

かっこよくて繊細なイラストが
魅力的!

【YUNOKI】絵が無断掲載される?

YUNOKIさんは絵が盗作されたうえ無断掲載されたとして
日テレ側に謝罪を求めていました。

2020年4月26日放送の日テレ『転職DE天職』において
YUNOKIさんが書いたタバコ男子のイラストと
全く同じ絵が無断掲載されていたんです。

しかもその投稿者がYUNOKIさんではなく
石田ゆきのさん45歳となっていたんです。
つまりYUNOKIさんは盗作&無断掲載をされていたんですね!

【YUNOKI】と【石田ゆきの】45歳との関係は?

YUNOKIさんの絵を自分のイラストとして投稿していた
石田ゆきのさん45歳との関係は謎に包まれています。
YUNOKIさんは身に覚えがないということなので
YUNOKIさんのファンなのか、
それともネット上から勝手に投稿した
ならず者なのか、、、
謎の人物とされています。
石田ゆきの|イラストレーターの経歴や顔画像は?

スポンサーリンク

【YUNOKI】|経歴や作品!

【YUNOKI】さんの経歴や作品についてもまとめてみました。

【YUNOKI】の経歴

【YUNOKI】さんの経歴がこちらです。

・大阪芸術大学デザイン学科卒業
・デザイナーとして企業に就職
・2009年フリーのデザイナーとして独立
・大学非常勤講師としてデザイン指導を行う
・2013年よりイラストイベントに参加
・イベントやオンラインにて自身のイラストを販売
YUNOKIさんはもともと大阪芸術大学デザイン学科
卒業しており、デザイナーとして働いていました。
しかしその後独立してフリーデザイナーになり
大学での講義やイベントに参加するなどの
活動をしていたんですね♪

フリーのデザイナーとして成功するには
営業活動をうまくする必要があったり
低単価な案件ばかり受注すると
作業時間に忙殺されてスキルがあげられないなど
大きい壁がたくさんあります。
しかしそんななか独立して
フリーデザイナーとして活動しているYUNOKIさんは
人知れず多くの苦難を乗り越えてきたのでしょう。

【YUNOKI】の作品

YUNOKIさんの作品はこちらです。

YUNOKIさんのイラスト作品集には

スーツ男子
眼鏡男子
チョコレート男子
黒子男子
アルコール男子
銀髪男子
BLイラスト
ハンサム女子
といったカテゴリーにわかれて
様々な作品があります。
特に最近では「ハンサム女子」という作品が
人気みたいですね!!
たしかにかっこいい!!

他にも素敵な作品がたくさんあるので
気になる方はこちらもどうぞ♪
YUNOKI公式サイト

スポンサーリンク

【YUNOKI】wikiプロフィール

YUNOKIさんのwikiプロフィールをまとめるとこうなります。

名前:YUNOKI
生年月日:不明(1984年~1985年頃?)
出身:大阪
職業:デザイナー、イラストレーター
YUNOKIさんの年齢は不明ですが
おそらく現在30代半ばから30代後半だと思われます。

YUNOKIさんは2009年に
会社での勤務を経たあと独立しています。
大学を出て2年~3年して独立したとすると
独立時の年齢は24歳~25歳かなと
そうすると現在は30代半ば~30代後半かなと思われます。

しかし実際には年齢や生年月日などの情報がないので
多くは謎に包まれていますね♪
スポンサーリンク

【YUNOKI】って誰?経歴や作品は?wikiプロフィール!まとめ

『【YUNOKI】って誰?経歴や作品!wikiプロフィール!』をまとめるとこうなります。

・【YUNOKI】はフリーのデザイナー兼イラストレーター
・【YUNOKI】の経歴は大阪芸術大を卒業し2009年に独立したデザイナー
・【YUNOKI】は30代半ば~30代後半ぐらいで大阪出身
今後日テレとどのようなかたちで折り合いがつくのか
その動向に注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました