吉川貴盛の結婚した嫁や息子は誰?家族構成や経歴

政治・経済
スポンサーリンク

自民党の衆議院議員として、過去に農林水産大臣にも就任したことがある吉川貴盛さん。

2020年12月にアキタフーズから現金を受け取った疑惑があるとされ、
捜査を受けています。

実は吉川元農水相の長男は、同じく議員として活動をしているんです。

あまり公になっていませんが、吉川貴盛さんのプライベートや家族が気になりますよね?

そこで今回は『吉川貴盛の結婚した嫁や息子は誰?家族構成や経歴』と題して、
吉川貴盛さんの家族についてせまってみたいと思います。

スポンサーリンク

吉川貴盛のプロフィール

吉川貴盛さんのプロフィールがこちらです。

名前  :吉川貴盛(よしかわ たかもり)
生年月日:1950年10月20日
出身  :東京都
所属  :自民党
出身校 :日本大学

吉川貴盛さんは、1950年生まれで現在70歳の衆議院議員です。

吉川貴盛さんの議員のスタートは、1978年に北海道議会議員として当選を果たすところから始まります。

その後2008年の福田康夫内閣で経済産業副大臣に就任する吉川貴盛さん。

2013年の安倍内閣では農林水産副大臣、そして2018年には農林水産大臣として就任していました。

現在の吉川貴盛さんは農林水産大臣としての職務を終えており、自民党本部で組織運動本部長代理として活動をしています。

アベノミクスを大きく評価している人物として、安倍内閣の時には首相からも大きな信頼を得ていましたね!

スポンサーリンク

吉川貴盛の家族構成は?

吉川貴盛さんの家族構成は嫁・長男・次男・三男の5人家族です。

つまり妻を除いて男ばかりの家族構成だったんですね♪

政治家の息子というと、小泉進次郎さんのように、父親と同じく議員としての活動を選ぶ人が多いイメージがありますよね。

では、吉川貴盛さんの息子は一体何をしている人物なのでしょうか。

スポンサーリンク

吉川貴盛の結婚した嫁や息子は誰?

吉川貴盛さんの結婚した嫁や息子について、こちらで詳しく調べてみました。

妻は亡くなっている?

吉川貴盛さんの妻は千恵子夫人ですが、実はすでに亡くなっています。

吉川貴盛さんの嫁は、2007年の3月21日に、56歳という若さで亡くなっているんです。。

2007年に56歳ということは、吉川貴盛さんの妻は1951年生まれですね。
つまり、吉川貴盛さんとほぼ年齢は変わらないんですね。

となると吉川貴盛さんが学生時代、大学時代などに出会った同級生なのかもしれないですね。

しかし、56歳という若さで奥さんを失うというのはつらいですよね、、

葬儀は近親者のみで取り行ったようで、喪主は吉川貴盛さんが務めました。

長男は何してる?

吉川貴盛さんの長男、吉川隆雅さんは北海道議会議員として活動しています。

やはり父親である吉川貴盛さんと同じく、北海道議会議員から議員の道を歩んでいるんですね♪

長男のプロフィール

吉川貴盛さんの長男のプロフィールはこちらです。

名前  :吉川隆雅(よしかわたかまさ)
生年月日:1976年10月4日
学歴  :日本大学(中退)
職歴  :衆議院議員秘書・民間企業
現職  :北海道議会議員・自民党道連の政調会長代理・少子・高齢社会対策特別委員等

吉川貴盛さんの長男は、1976年生まれで現在44歳の衆議院議員です。

父である吉川貴盛さんと同じく日本大学に通っていたものの、卒業手前で中退しています。

その後、2011年に北海道議会議員に初当選をして、現在ですでに3期目となっています。

長男である吉川隆雅さんはすでに結婚しており、子どもも3人います。
長男・次男・長女と3人いるので、吉川貴盛さんにはお孫さんが3人いることになりますね♪

次男の職業は?

吉川貴盛さんの次男は吉川統勝さんで、同じく議員として活動しています。

また、吉川貴盛さんの次男は、農林水産大臣秘書官としても活動をしていました。

しかし、この任命は周りの議員からも批判が相次ぎました。
なぜなら、吉川貴盛さんが次男の統勝さんを秘書官に任命したのとほぼ同じタイミングで、統勝さんが自民党公認となっていたためです。

実はこのとき、次男である吉川統勝さんは北海道議会選を控えており、
自民党公認となった翌日に農林水産秘書官となったことが、
選挙を有利にするためだけの人事だったのではと批判されたからです。

これに対して、吉川貴盛さんは『たまたまタイミングが重なっただけ』と話しをしていましたが、結局次男の統勝さんは北海道選への出馬を取りやめすることになりました。

三男は誰?

吉川貴盛さんの三男は、吉川貴盛さんの公設秘書をしています。

公設秘書とは、国会議員の秘書のことなので、
吉川貴盛さんの秘書を、三男がつとめていたことになります。

表に出ている情報はあまりありませんが、
吉川貴盛さんが農林水産大臣の時は、周りが息子で固められていたことはわかりますね。

吉川貴盛  :農林水産大臣
次男・統勝 :農林水産大臣秘書官
三男    :公設秘書

スポンサーリンク

吉川貴盛の経歴

ここからは吉川貴盛さんの経歴などについてみていきましょう。

吉川貴盛の事務所はどこ?

吉川貴盛さんの事務所は北海道札幌市と東京都千代田区にあります。
こちらが北海道の事務所です。

こちらが東京都千代田区にある事務所。

北海道事務所北海道札幌市北区麻生町9丁目1-8
東京都千代田区事務所東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館1202号

吉川貴盛の派閥は?

吉川貴盛さんの派閥は二階派です。

二階派とは、二階俊博幹事長が主導となっている自民党内の派閥です。

2020年に菅政権が誕生した際に、都内のホテルでパーティーを行っていましたね。
この際には47人の自民党二階派が集まり、その中には吉川貴盛さんや小池百合子東京都知事なども出席していました。

しかし、他の派閥からは不満や批判があるそうなので、
今後の動向に注目が集まります。

スポンサーリンク

吉川貴盛の結婚した嫁や息子は誰?家族構成や経歴 まとめ

今回『吉川貴盛の結婚した嫁や息子は誰?家族構成や経歴』と題して、
吉川貴盛さんの家族や息子などについてみてきました。

・ 吉川貴盛さんの結婚した嫁や千恵子夫人
・ しかし妻はすでに他界している
・ 長男は北海道議員3期目となる衆議院議員
・ 次男は過去に農林水産省秘書官を務めていた議員
・ 三男は吉川貴盛さんの公設秘書として務めていた
・ 吉川貴盛さんの派閥は二階派
・ 事務所は北海道の札幌市と東京都千代田区にある
現在鶏卵農家とのやりとりが問題視されている吉川貴盛さんですが、
今後の動向に注目ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました