ベイノア(芸人)のwiki風プロフィール!けとるべるのネタやお笑いの実力とは?

芸能
スポンサーリンク

ブラックパンサーベイノアさんが格闘技界で今かなり注目を集めており、6月13日のRIZINでも出場して話題になっていますね!

 

そんな格闘家のベイノアさんですが、実はお笑い芸人としても活動する両刀の選手のようですね~!お笑いコンビ『けとるべる』でも活動しているようで、、

 

となると格闘家としての実力はもちろん、お笑いの実力なども知りたくなりますよね~!

 

そこで!今回はベイノア選手のwiki風プロフィールということで、芸人『けとるべる』での実力や経歴などについても迫ってみたいと思います~!

 

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

ベイノアは芸人と格闘家の二足のわらじ?RIZIN出場でwiki経歴が気になる空手家を調査!

ブラックパンサーベイノア選手、、、名前がクロヒョウとなっている時点でかなり気になる選手ですよね~!

 

と今ベイノア選手がなぜ大きな注目を集めているのかと言うと、6月13日のRIZINに出場することになったことが大きな理由のようですね~♪

 

RIZINといえば毎回有名な格闘家なども多く出場する国内最大規模の大会ですから、そこに出場することで一気に注目を集めているようなんですよね~!

さらに!ベイノア選手が注目を浴びる理由として、芸人と格闘家という二つの顔をもつことなんですよね~!

 

実はベイノア選手はお笑いコンビ『けとるべる』としても活動をしており、お笑いの大会にも出場しているんだとか、、

 

最近シバターなど、YouTuberと格闘家などの両刀はみたことがありますが、芸人さんと格闘技を両立している人ってあまりいなかったかな~と。

 

格闘技をやってる芸人さんならたくさんいますけどね~今田耕司さんや品川庄司の品川さんなんかも格闘技芸人として有名ですもんね~!

 

とそんな中でもひと際インパクトがあるベイノア選手ですが、一体どんな選手なのか、そして芸人としての実力やネタが気になりますよね~♪

スポンサーリンク

ベイノア(芸人)のwiki風プロフィール!けとるべるのネタやお笑いの実力とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

“ブラックパンサー”ベイノア(@noah__bey)がシェアした投稿

そんな格闘家として今大注目のベイノア選手ですが、一体どんな選手なのか気になりますよね~その経歴やお笑いのネタ、そして格闘技の実績など気になるところが盛りだくさんかな~と。

 

そこで!まずはベイノア選手のプロフィールや経歴をwiki風にみていこうかな~と。

 

名前:”ブラックパンサー”ベイノア
生年月日:1995年8月20日
出身:アメリカ
職業:格闘家、芸人
身長:178㎝
体重:70キロ

ベイノア選手のリングネームは『ブラックパンサー ベイノア』のようですが、このブラックパンサーという名前は本名ではないようですね~!

 

格闘技デビューした際にちょうど『ブラックパンサー』という映画が公開されたからといわれているようですが、、、

 

「ブラックパンサー」デジタル配信 無料プレビュー

しかしブラックパンサーといえば『黒ヒョウ』ですからね~たしかに強いイメージがありますよね~!

 

そういえば昔『南海の黒豹』と呼ばれたレイセフォーというキックボクサーがいましたからね~!

 

 

マークハント選手とのノーガード打ち合いは伝説にもなりましたよね、、、

 

とそんなベイノア選手ですが、いつから格闘技を始めたのかな~と調べてみると、どうやら小学校4年生のときに始めたようですね~!

 

もとも極真空手を10歳のころから習い始めたということですから、すでに格闘技歴でいうと15年以上もあるんですね~!

 

そんなベイノア選手の格闘技の実績がどのくらいすごいのかというと、、

 

・20戦17勝3敗
・第2代RISEウェルター級王者
・元J-NETWORKウェルター級王者
・極真会館第35回全日本ウエイト制空手道選手権大会 軽量級優勝
 
なんとすでに数々の大会で優勝しているんですよね~!
 
ちなみにこのRISEとは那須川天心さんも所属する格闘技イベントなのですが、那須川天心さんはRISEのフェザー級で王者となっていますよね~!
 
ベイノアさんはウェルター級で王者となっており、ちなみにミドル級でも1位になっているようですからね~かなりの実力者であることがわかりますね~♪
 
そんなベイノア選手が一躍注目されたのが2018年に渡部太基さんを圧倒して勝利した試合ですね~。
 
当時RISEウェルター級の王者決定戦として臨んだ試合でしたが、空手で鍛えた蹴り技や破壊力抜群のパンチで判定3-0で勝利しましたからね~!
 
ベイノア選手は2015年にキックボクサーとしてデビューしたのですが、そこからわずか3年でRISEの王者に輝いたんですね~!
 
そんなベイノア選手、実は学生時代からもその実績はすごかったそうですよ~!
 
2012年の高校生のときには極真空手の全日本で準優勝してますし、翌年の埼玉県大会でも準優勝していたようですから、、
 
やはり昔から才能あふれた選手だったようですね~♪
 
とそんなベイノア選手のもう一つの顔といえばそう、、芸人『けとるべる』としての顔ですね~!
 
とここで『けとるべる』とはどんなお笑いコンビなのかというと、、
 
結成:2017年5月5日
メンバー:ベイノア・あかし。
所属:フリー

けとるべるとは2017年に結成したお笑いコンビですが、吉本などに所属しているわけではなくフリーの芸人コンビのようですね~!

 

ちなみに相方は『あかし。』さんということで、ベイノアさんと同世代の1995年7月30日生まれの芸人さんのようですよ~♪

 

 

けとるべるの漫才「転校生②」(ベイノア&あかし)

けとるべるのネタはこちらですが、やはり格闘技経験があるということでツッコミがキックやパンチという、、笑

 

とここで!あれ、なんだか相方さんも格闘技経験がある。。?

 

そこで調べてみると、どうやら相方のあかしさんも格闘技経験があり、極真空手で2016年には関東大会優勝しているほどの実力者のようです!!

 

なるほど、どうりでお互いのキレ味がすごすぎるわけだ。。

 

とそんなけとるべるですが、お笑いの大会であるM-1グランプリにも出場しているんですよね~!

 

しかも2018年大会では1回戦を通過して2回戦進出もしているようで、、

 

さらに!お互いピン芸人としてR-1グランプリにも挑んでいるようですよ~!

 

お笑いに格闘技、、二つとも全力でこなすベイノアさん、、なんだか応援したくなりますよね~♪

 

そんなベイノアさんの特技は英語・・かと思いきや実は英語は苦手なんだそうで、、

 

でもアメリカ出身なのになんで英語苦手なの?と思って調べてみると、、

 

実は育ちは日本の東京都板橋区成増ということで、、特にインターナショナルスクールにも通わず日本の教育環境で育ったようですね~!

 

まあ芸人さんのなかには英語できそうで英語できない人なんかもいますからね~!

 

例えばアントニーやデニスなんかはそれがネタになっているので面白いですよね~!

【すべらない話】 マテンロー・アントニー 「お寿司で育った黒人が板さんに『おまかせで』と頼んで、出たネタとは・・・?」

ベイノアさんもおもしろエピソードとかすべらない話とかいっぱいありそうですよね~!

 

実際にベイノアさんもアントニーに似てる、オコエ瑠偉に似てる、ボビーっぽいなど様々なエピソードがあるようですから、、

 

でも芸人としてやっているときとリング上での真剣な表情とのギャップがまた魅力ですよね~!

スポンサーリンク

ベイノア(芸人)のように格闘家と芸人を両立してる人はいる?

【ベイノア】ただただ、自己紹介を、したかった…

今回芸人ながらも格闘技の選手として活躍するベイノアさんを紹介しましたが、他にもこうやって格闘技と芸人を両立する人っているのかな~と。

 

そこでしらべてみると、以前ミディクロリアンというユニットを組んでいた高橋遼伍さんなんかも格闘技選手として活躍していますよね~!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ryogo Takahashi(@ryogo222)がシェアした投稿

 

もともとNSCに入っており、よしもと芸人として活動しつつもトレーニングをして格闘家としても活躍していたようですからね~!

 

しかしお笑いの活動をしつつ朝から晩までトレーニングを両立させるのはかなり難しいようで、今は格闘技の方に専念しているようですが。。

 

また、格闘技芸人といえば品川庄司の品川さんなんかも有名ですよね~!

 

以前柔術の公式戦に出場していたほどですからね~!

 

【ガチ】品川 祐vs柔術世界王者・柔術エキシビジョンマッチ【ブラジリアン柔術】

やはり自分に対してストイックな人が多いのかもしれないですね~!

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました