大泉洋の面白いエピソードやシーン!ダウンタウンなうや舞台司会がやばい!

大泉洋面白芸能
スポンサーリンク

今や国民的俳優として好感度の高い大泉洋さん。

大泉洋さんは2020年のNHK紅白歌合戦でも司会に抜擢されるほど、その人気が全国的であることがわかります。

そんな大泉洋さんといえば面白いトークが特に人気ですが、

もっともっと大泉洋さんの面白いエピソードや面白いシーンを見たいし知りたいですよね?

今回は『大泉洋の面白いエピソードやシーン!ダウンタウンなうや舞台司会がやばい!』と題して、大泉洋さんの面白いエピソードや面白いシーン、テレビ出演シーンなどを中心にまとめてみました。

スポンサーリンク

大泉洋の面白いエピソード

お茶の間でも大人気の大泉洋さん。

今では子供から大人、お年寄りまでみんなが知るようになりましたね。

大泉洋さんの明るいキャラクターと面白いトークは、

親しみやすく、安心感がありついつい笑ってしまいますよね♪

そんな大泉洋さんの面白いエピソードについてこちらでまとめてみました。

面白いエピソード①要潤の結婚式

大泉洋さんの面白いエピソードの一つに、要潤さんの結婚式での話があります。

まずは要潤さんの結婚式に呼ばれた際に大泉洋さんに起きた、面白いエピソードをお伝えしていきます。

エピソードの舞台

エピソードの舞台は要潤さんが結婚した2013年7月下旬に行われた披露宴の時です。

この要潤さんの披露宴は多くの芸能人や役者仲間などが呼ばれており、

その中でも大泉洋さんはオオトリのスピーチを任されていました。

かに

要潤さんの披露宴のオオトリスピーチ、、絶対にミスできない。。

要潤さんの披露宴は豪華なVTRやコントなどが進み、

会場もどんどん盛り上がっていきます。

しかしまだ会場に大泉洋さんはいません。

大泉洋さんはどうしたのでしょうか。。。

会場へ急ぐ大泉洋

大泉洋さんは披露宴の時間を30分間違えていたんです。。

しかし急ごうにも当時東京の地図もよくわかっていない状態。

とにかくそこらへんのタクシーをと思いつかまえたタクシーにのって、

大至急要潤さんの披露宴に向かいます!

 

しかし

 

そのタクシーの運転手がまさかの高齢者ドライバー。

謎の小道に入っていき、近道なのかどうかすらよくわからない道を進んでいきます。

タクシーの運転手に聞いても、自分がどこにいるのかわからいという最悪の状況に。

要潤から電話が

そんな中要潤から電話が入ります。

『いまどこですか?』

しかし今自分がどこにいるのかすらわからない大泉洋さんは、

『今どこかわかんない!』

と回答します。。。

実はこの時すでに披露宴はどんどん進んでおり、

大泉洋さんのオオトリのスピーチ待ちになっていたんです。

大泉洋がなんとか到着!

なんとか大泉洋が会場に到着します。

すると大泉洋さんまちの大量の黒服のスタッフにつれていかれ、

要潤さんのまつ式場に入ります。

そしてそこで初めて、会場が大泉洋さん待ちであったことを知るんですね♪

かに

到着後の会場でびっくりする大泉洋さんの顔が想像できる!

そこで大泉洋さんはようやくスピーチをすることになります。

スピーチ内容はこの遅刻珍道中エピソードについてです(笑)

これでめでたしめでたしかと思いきや、、

帰れない大泉洋

実は大泉洋さん、要潤さんの結婚式のあと別の仕事が入っていました。

そう、大泉洋さんはいち早く会場をでなければならなかったんですね!

そこで大泉洋さんは一番後から到着したのにもかかわらず、

こっそりと会場を抜け出そうとします。

 

しかし

 

そこで会場の出入り口に近づくと、そこにはご両家が最後の手紙のために、

すでにスタンバイしていたんです。。。

帰りたいのに帰れないというまさかの自体になる大泉洋さん

かに

暗闇であせってる大泉洋さんの顔が思い浮かぶ(笑)

スポットライト下にすでにスタンバイしているご両親を横目に退出することはできず

なんとか他のスタッフに聞いて別の出口を探し、

会場の脱出に成功した大泉洋さん。

最初から最後までバタバタの珍道中となってしまう大泉洋さんの面白エピソードでした。

面白いエピソード②母親が馬乗りになった話

大泉洋さんの面白いエピソードに、母親が馬乗りになった話があります。

大学浪人時代の大泉洋さんは、腰が痛くてずっと寝ている時期があったそうです。

しかしトイレに行くために急に立ち上がったときにハプニングが起きます。

気を失う大泉洋

急に大泉洋さんはめまいがおこり、倒れこんでしまいます!

しかも意識もなくなって、バタンと倒れてしまったんです!

大泉洋の母が馬乗り

大泉洋さんが気が付いたときには、なんと大泉洋さんの母親が馬乗りになっており

大泉洋さんの顔をひたすらビンタしていたそうです(笑)

そこで目を覚ました大泉洋さん。

救急車を呼んでもらい一件落着、と思いきや、、、

その後の救急車でもハプニング

倒れていた大泉洋さんですが、救急車がくるまでにみるみると腰が回復してしまいます。

そして救急車がくるころには普通に立って歩けるレベルまで回復した大泉洋さん。

救急車まで普通に歩いて乗り込んでしまい、救急隊員にものすごい怒られてしまったそうです。。(笑)

かに

いつも一件落着した後に何かおこるのが、大泉洋さん。

面白いエピソード③だるま屋ウィリー事件

大泉洋さんの面白いエピソードの中に、だるま屋ウィリー事件があります。

このだるま屋ウィリー事件が起きた場所は、今でも多くの人が訪れる名物スポットとなっていますね♪

エピソードの舞台

大泉洋さんは『水曜どうでしょう』という北海道のローカル番組にレギュラー出演していました。

その企画の中で、スーパーカブにのって東京から札幌の距離を72時間でたどり着くという企画がありました。

しかしその企画中に事件は起きます。

エピソードの詳細

大泉洋さんは片側が工事中の道路にさしかかり、工事用の信号機の前でいったん停止します。

少し待つと工事用信号機が青になったため、勢いよく走りだそうとします!

 

しかし

 

ギアをニュートラルに入れていた大泉洋さん。

アクセル全開にしたのに前に進まずに焦ってしまいます!

あわてふためきながらも、ようやくギアがニュートラルであることに気づき、

あわててギアを1速に変えます。

かに

大泉洋さんのあわてふためくところも想像できる、、

 

すると

 

アクセル全開のまま急にギアを変えたため、

大泉洋さんのスーパーカブがウィリー状態で前の柵に急発進。

『安全第一』とかかれた道路交通看板にぶちあたってしまうのです!

幸い大事には至らなかったものの、

オンエアされたためかなり伝説の事件となっていますね♪

だるま屋ウィリー事件の名前の由来

ちなみに大泉洋さんのこのエピソードがなぜだるま屋ウィリー事件というかですが、

当時大泉洋さんの背中には、高崎市で買っただるまを後ろに積んでおり、

だるまを背負ったままウィリーしてツッコんだ事件として、

だるま屋ウィリー事件と命名されたんですね♪

だるま屋ウィリー事件の動画

こちらがだるま屋ウィリー事件の動画です。

青いジャンパーを着ているのが大泉洋さんです。

面白いエピソード④住職ネタ

大泉洋さんの面白いエピソード4つ目は、大泉洋さんが昔長崎のお寺にいったときの話です。

エピソードの詳細

大泉洋さんは、長崎のお寺を訪ねたあとに長崎の平和公園に行こうと思い立ちます。

そこで大泉洋さんは、お寺の住職に対して

『記念公園まではどのくらいでいけますか?』

と軽い気持ちで質問します。

そしたらそのお寺の住職が、近くにいた若いお弟子さんに向かって

『おぉーい!平和記念公園まではどのくらいだ?』

と尋ねます。

そしたらそのお弟子さんが

『どこからですか?』

と答えます。

 

しかし

 

なぜか住職はその質問に答えず

『いや、どこからぁということはないけども!!』

となぜか弟子を威圧します。

これでお弟子さんはどこからなのか聞くにもきけず、

大泉洋さんたちも、どこからともいえず、

 

しばし沈黙が流れ、、

 

ついにお弟子さんが、

『福岡から2時間半です!』

という答えを導き出します(笑)

聞くに聞けず困ったお弟子さんが、考えて出した答えに、

ついつい大泉洋さんも笑ってしまったそうです(笑)

スポンサーリンク

大泉洋のバラエティ番組での面白いシーン

大泉洋さんは多くのバラエティ番組に出演していますが、そんななかにも大泉洋さんの面白いシーンがたくさんあります。

こちらでは大泉洋さんのテレビでの面白シーンをご紹介します。

面白いシーン①福山雅治のエピソード

大泉洋さんといえば福山雅治さんと仲が良いことで知られていますが、

福山雅治さんのモノマネを交えたエピソードは、特に面白いシーンです!

この動画では2分38秒くらいから、長崎空港での福山雅治さんと大泉洋さんとのエピソードが語られます。

福山雅治さんは、大泉洋さんと一緒にロケがおわり、長崎空港のVIPルームにいきます。

そこで大泉洋さんは『福山雅治さんが空港にいたら、みんな大パニックになりますよね』

と話をします。

すると、福山雅治さんがふと大泉さんに対してこう言います

『洋ちゃん、是非さぁ、空港の五島うどんを食べてよ』

しかし大泉洋さんは、そんなことしたら空港が大パニックになるととめます。

 

すると次に福山雅治さんが、

『大丈夫だよ、ここに持ってきてくれるから』

と言います。

次の瞬間

空港スタッフが五島うどんをもって大泉洋さんの前に現れます!

大泉洋さんがびっくりしていると、

窓のそとを眺めていた福山雅治さんが一言

『スター稼業も、、悪くないでしょ?』

 

福山雅治さんのスターエピソードと、大泉洋さんの絶妙なモノマネがマッチして面白シーンとなっています。

面白いシーン②マイケルジャクソンのものまね

大泉洋さんお面白いシーンとして、以前『嵐にしやがれ』に出演した際のVTRもあります。

これは嵐にしやがれの途中で、大泉洋さんがマイケルジャクソンのモノマネをして

歌を歌うというシーンです。

マイケルジャクソンの真似をする大泉洋さんの表情も面白いシーンですが、

志村けんさんっぽいというコメントも面白いですね♪

スポンサーリンク

大泉洋の舞台挨拶や司会での面白いシーン

大泉洋さんはテレビ番組や面白いエピソードだけではなく、司会や舞台でのあいさつも面白いんです。

むしろこういったフリーの舞台の方が、大泉洋さんの面白さがいかんなく発揮される気がします。

面白いシーン①ブルーリボン賞司会

2017年に行われた第59回ブルーリボン賞の授賞式で、

大泉洋さんは司会をつとめます。

ここで大泉洋さんは受賞者との軽快なトークをからませ、

次回司会となる松山ケンイチさんとも絶妙な面白いかけあいをします。

松山ケンイチさんは来年自分が司会になるため、

参考にしようと大泉洋さんを見ていたそうですが、

全く参考にならなかったとクレームをつけています(笑)

面白いシーン②映画「ママをやめてもいいですか」トークショー

映画『ママをやめてもいいですか』の舞台挨拶で、大泉洋さんの面白トークが繰り広げられます。

父親の話では、感動的な話かと思いきや、それを面白いシーンにかえてしまう大泉洋さん。

大泉洋さんの父親は教師をしているようですが、普段はマスコミやテレビの前にでてくることはありません。

そんな父親に大泉洋さんは、大勢の前で話をする舞台を設けます。

そこで父親は臆することなく、堂々とした話をします。

その姿に感動する大泉洋さん。

その話は、

『大泉洋さんの20歳までは自分がつくった顔だ。』

『20歳からは大泉洋自身がつくった顔なんです。』

『そう思っていましたが、今日ここにきて違うことがわかりました』

『20歳からの大泉洋の顔は、ここにいるみなさんがつくったんです』

という話を父親がして、会場は一気に盛り上がります!

 

 

しかし大泉洋さんは

『そんな話きいたことない!』

と怒りながらも、面白いシーンへと変えてしまいました。

また、親ばかな大泉洋さんに対して、

司会者から

『娘さんから嫌がられませんか?』

という質問に怒るシーンも面白いシーンです。

面白いシーン③映画「駆け込み女と駆け出し男」舞台あいさつ

大泉洋さんの面白いシーンに、映画『駆け込み女と駆け出し男』の舞台あいさつがあります。

この舞台あいさつでは戸田恵梨香さんなどと絡むシーンがあるのですが、

戸田恵梨香さんは大泉洋さんの顔がツボすぎて、

見つめられるだけで笑ってしまうんです。。。

真剣な大泉洋さんと、それを見てひたすら笑い続ける戸田恵梨香さん

バトルが面白いシーンです。

スポンサーリンク

大泉洋のダウンタウンなう出演が面白い!

大泉洋さんは2017年にダウンタウンなうに出演したのですが、

その回が面白いと話題になっています。

大泉洋が出演したのはいつ?

大泉洋さんがダウンタウンなうに登場したのは、2017年の12月1日に放送した回です。

このときは前半が大泉洋さん、後半が本郷奏多さんという回でした。

好感度俳優として登場した大泉洋さんの本性を暴こうと、

ずっと攻め立てられる大泉洋さんと、

ダウンタウン・坂上忍さんとの攻防がかなり面白シーンとなっています。

ダウンタウンなうでの面白シーン

序盤から大泉洋さんはひたすらいじられるのですが、

途中から坂上忍さんがフリップをもち、

大泉洋さんの裏の顔をどんどん暴こうとしていきます。

しかしそのフリップ内容が全然面白くなく、

松本人志さんからも

『すべってる』

『面白くない』

といわれ大泉洋さんがなんとか盛り返そうと奮闘するシーンが、

とくに面白いシーンです。

スポンサーリンク

大泉洋の水曜どうでしょうでの面白シーンは?

大泉洋さんは北海道のローカル番組『水曜どうでしょう』でも面白いシーンがたくさんあります。

面白シーン①アラスカ半島620マイル編

この企画では大泉洋さんと、一緒に番組をつとめる鈴井さんが、

アラスカにあるオーロラを見に行くという旅です。

鉄道での移動から、キャンピングカーでの移動など、

アメリカを走り回るという企画です。

面白シーン②ユーコン川160キロ編

大泉洋さんがアラスカの大河ユーコン川を、

カヌーをつかって下るというチャレンジ企画です。

道中にテントでサバイバル生活をしていくのですが、

大泉洋さんと藤村ディレクターとの絶妙な言い争いがとても面白いシーンです。

面白シーン③ヨーロッパリベンジ

大泉洋さんが北欧地域を中心に旅する企画です。

アジアと違い北欧だから快適な旅になるかと思いきや、

海外ロケで一番つらいロケと評されているそうです。。

大泉洋さんもディレクター陣も帰国が決まった時に涙がでるほどつらかったそうですよ!

しかし実際には道中での言い争いや掛け合いがおもしろく

みている視聴者としてはかなり面白いシーンだったかなと。。

スポンサーリンク

大泉洋の面白いエピソードやシーン!ダウンタウンなうや舞台司会がやばい!まとめ

今回『大泉洋の面白いエピソードやシーン!ダウンタウンなうや舞台司会がやばい!』と題して、大泉洋さんの面白いエピソードやシーンをお伝えしてきました。

まだまだ数えきれないくらい、大泉洋さんの面白いシーンはたくさんあります。

しかし今後も国民的俳優として、紅白歌合戦、そしてドラマやバラエティなどで活躍してほしいですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました