YOAKE(歌手)の正体は誰で何者?本名や読み方から謎のバンドにせまる

芸能
スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

今話題になっている歌手・YO A K Eさんの正体が謎に包まれていると思いませんか。

YO A K Eさんの素性が謎に包まれていることで、さらに注目がされています!

ブレイクのきっかけや謎に包まれている正体についてお届けしたいと思います。

「Y O A K E」の読み方や本名についてもお伝えしていきます。

YO A K Eさんのことがもっと知りたい!どんな人なのか気になっていた!という方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

YOAKE(歌手)の『ねぇ』が大ヒット!ブレイクの理由やきっかけとは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おちよ(@ochiyo_pug)がシェアした投稿

歌手・YOAKEさんのどんな曲が今までヒットしているのでしょうか

ブレイクのきっかけ、YOAKEさんのファンの年齢層等も気になりますよね!

まずは、ヒットしている曲をご紹介!

・「ねぇ」
→2022年5月末頃、LINE MUSICなどの配信サイトでランクインします。 
配信サイトでのチャートランクインし、多くの方に聴かれています。

・「なぁ」
→2021年に発表された、失恋ソング。 
失恋した側の未練がたっぷりの曲となっており、M Vには人気のYouTuberが出演。

「ねぇ」、「なぁ」の2曲とも、 失恋ソングで失恋した側の未練たっぷりの想いが歌われています

実際に聴くと、別れた相手への想いが溢れる歌詞でした。

失恋ソングでも、聴いている側が思わず「わかる!」「うんうん」「そうだよね」と、共感する歌詞だと感じました。

また、歌い方も語りかけるような感じで、優しい歌声だなぁと思いました。

そして失恋ソングですが、暗い悲しい印象や切ない雰囲気がいっぱいというよりは、共感ができるが前向きになろうともしていると感じられます。

きっと歌い方や明るいテンポの曲となっているからなのかもしれない、と思いました!

ちなみに、「ねぇ」のM Vは7月10日に300万再生突破しています!

300万再生ってすごいですよね!

「なぁ」のM Vも6月26日の時点で200万再生突破しています。

YOAKEさん本人がTwitterで再生突破のお礼をファンの方々に伝えていました!

聴いたことがない方、気になった!という方はぜひ聴いてみて下さい。

ちなみに、「ねぇ」は5月下旬に高校生TikTokerが曲に合わせてダンス動画を投稿

気になるカニ
気になるカニ

そのダンス動画を真似る人が増え、大流行になります。

そして、6月には「#ねぇチャレンジ」というタグ付けで、約3万件以上の動画が投稿されました。

YOAKEさんは、配信サイトで配信した曲「ねぇ」が注目され、TikTokでダンス動画投稿を機にブレイクします!

TikTokを通してのブレイクしている、YOAKEさんは10代〜20代の若者に人気なのが伝わってきますね。

明るいテンポ、優しい歌声で失恋ソングだが、ダンス動画に取り入れやすいのも高校生世代〜20代の年齢層に人気となっただろうと考えます。

今はやはり、テレビより先にSN S等を通して、アーティストがブレイクするきっかけとなる可能性が大きくなっているのだと感じました!

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

YOAKE(歌手)の正体は誰で何者?本名や読み方から謎のバンドにせまる

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今野杏南 Anna Konno(@anna_konno0615)がシェアした投稿

「ねぇ」の曲でブレイクした歌手・YOAKEさんの正体は本当に明かされていないのでしょうか。

まず、名前の読み方ですが「YOAKE=ヨアケ」とそのまま読むみたいです!

本名や年齢などの情報は、ありませんでした。

気になるカニ
気になるカニ

では、正体が謎に包まれているのでしょうか。

その理由はコチラだと考えます。

・楽曲によって歌い手が異なる!

素性が謎となっているのは、楽曲ごとに歌い手が異なるからです。

曲によって、男性の力強い声、優しい歌声だったり、女性の歌声になることもあるのです!

YOAKEさんがイメージする曲に合わせ、ボーカリストを呼ぶ形を利用していると考えます。

さらに、編成も自由自在で、固定メンバーが存在しない謎のベールに包まれたアーティストと注目になっているのです。

作り出す音楽もジャンルに縛られておらず、幅広いジャンルで音楽を作っているYOAKEさん。

それがまた、ファンを惹きつける魅力の1つなのだろうと感じました。

・メディアへの出演が全くない!

素性が分からない大きな理由とも言えるのではないでしょうか。

YOAKEさんは、メディアへの出演を全くしていません。

その為、女性なのか男性なのかという情報が全く不明のままです。

楽曲の情報は、先ほどお伝えしたようにYOAKEさんの公式Twitterでのみ情報解禁されます。

もちろん、現在までインタビューへの応答も行っておらず、どういった人物なのか正体が不明のままとなっていました。

・ホームページなどが存在せず、Twitterのみで情報解禁!

YOAKEさんが無名の新人アーティストとして、突如オリジナル曲の投稿を始めたのが2020年12月でした。

現在は数多くの方に知られ、曲もヒットしているYOAKEさんですが・・・

ホームページもない為、YOAKEさんの公式アカウントは、Twitter・YouTubeチャンネル・TikTokチャンネルのみ

ちなみに、YOAKEさんのTwitterも楽曲の情報解禁やラジオのオンエア情報であり、ご本人に関する情報は一切情報公開をしていません。

Twitterの開設日は、YOAKEさんが突如オリジナル曲を投稿した翌月、2021年1月1日

新年となり、公式のTwitterを開設してアーティストとしての活動を本格的にスタートする日にしたのではないか、と感じました。

YOAKEさんのヒット曲「ねぇ」の次に発表した男性ボーカルリストの楽曲「なぁ」に出演している女優やタレントはコチラ

「なぁ」の主演を務めたのは、女優・グラビアアイドルの今野杏南さんでした。

YOAKEさんの正体は謎に包まれたままとなりましたが・・・楽曲の情報や音楽作りへの幅広い音楽的センスが抜群な方なのは分かりましたね!

幅広いジャンルで楽曲を作り、歌い手へのこだわりなど楽曲を伝える上でのこだわりも感じます。

しかし、今後どこかで正体が明らかにしたり、情報が公開される可能性もあるとも考えます!

それまでは、YOAKEさんが作り出す音楽を楽しみたいですね。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

YOAKE(歌手)の曲や作品!夜が付くアーティストとの共通点とは

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

久松郁実(@ikumi_hisamatsu)がシェアした投稿

YOAKEさんの名前に「夜」が付くことが気になった方もいるのではないでしょうか。

最近ですが、YOASOBI・ヨルシカ・ずっと真夜中でいいのに・・・など「夜」が名前につくアーティストがブレイクしていると思いませんか。

YOAKEさんもその1人として、注目を浴びています!

「夜」が付くアーティストに、何か共通点はあるのでしょうか。

大きな共通点が3つありました!

1つ目は、SNSでの楽曲が拡散。

→YOAKEさんも含め、楽曲がSN Sを通して拡散し、大ヒットからブレイクのきっかけとなっています。

2つ目は、配信サイトで楽曲が上位にランクイン。

→こちらも4組の共通点ですが、配信サイトで楽曲が上位にランクインしていました。

3つ目は、ネットカルシャー発のアーティストであるということです。

4組とも、SN Sのネットカツチャーで注目され人気が高まり、有名となっていますね!

名前が似ているだけで共通点はないのでは?と思っていましたが、いくつもありましたね。

特に1番納得できるのが、SNSのネットカルチャー発のアーティストであることじゃないですか。

これは、今後アーティストを目指している方への新たな自分の力を試す場所が、確実に築かれているのだと感じました。

「ねぇ」、「なぁ」以外で、YOAKEさんの人気の曲はコチラ!

・Love me do!

→YOAKEさんの楽曲で初のデュエットソングで、聴く人によって受け止め方が変わるのでは、と感じる歌詞になっています。

・密です。

→片想い女子目線の可愛らしい歌詞となっており、女性がボーカルを担当しています。

・ふぁなれない

→シンガーソングライター・優里さんがカバーしたことでも注目されており、男性がボーカルを担当しています。

M Vの主演は、都丸紗也華さんが務めています

・心花〜ココロバナ〜

→YOAKEさんの初ロックソングで、バンドマンの思いが歌詞に詰まっています!

・サメザメウー

→こちらの楽曲は男性がボーカルを担当していますが、M Vの主演を筧美和子さんが務めています。

日本語だけでなく、英語でも意味が通じる歌詞となっている部分があるのには驚きですが、そこも注目したい楽曲ですね!

・Wake me up?

→初めてトラックを使用した楽曲で、一歩を踏み出しいてもいいのかな?と感じさせてくれる歌詞となっていると思います。

・ユートピア

→ストーリー性がある歌詞となっており、男性がボーカルを担当しています。

M Vの主演は、山田菜々さんが務めています。

・愛おかし

→アップテンポな楽曲となっており、男性がボーカルを担当しています。

ちなみに、「なぁ」リリースの1ヶ月後に発表された曲です。

いかがでしたか。

気になった曲や聴いたことある!となった曲があったのではないでしょうか。

楽曲によって聴いている側に様々な受け止め方を与えてくれる、感じさせてくれる楽曲が沢山あるなぁと思いました。

今後もYOAKEさんがどんな楽曲を発表してくれるのかと楽しみですね!

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

合わせて読みたい関連記事

グクはなぜ斜視疑惑がでたの?二重や整形説が浮上した理由とは
BTSのメンバーであるジョングクさんが斜視であると噂されているようですね!なぜ斜視と言われるようになったのでしょうか?斜視というのは本当なのか調査してみました♪さらに二重に整形しているという疑惑もあるようなので、そちらも合わせて調査し...
Da-iCEが人気ないといわれる理由!なぜかっこよくないし嫌いという評価?
日本レコード大賞を取得し、話題となっているDa-iCE♪どんなグループなのでしょうか?これまではテレビであまり見かけませんが、人気がないとも言われているようです・・・その理由を徹底的に調査してみました~!メンバーの脱退や結婚について...
ヨアソビの二人が実は付き合ってる?匂わせ指輪や熱愛疑惑の真相とは
いま若い方たちから大人気のヨアソビ(YOASOBI)の2人♪そんな2人がブレイクしたきっかけはなんだったのでしょうか?さらに2人は付き合っているのでは?という噂がありますよね!お揃いの指輪を身に着けて、匂わせをしているという情報もある...

コメント

タイトルとURLをコピーしました