GACKTの体調不良がコロナといわれる3つの理由!隠蔽説や持病説についても検証!

トレンドニュース
スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

GACKTさんが体調不良で無期限の活動休止を発表しました。

格付けチェックなどでおなじみのGACKTさんですが、どうやら発声障害により声がでないので仕事ができない状態だということのようで。

一時は重篤状態だったようですから、かなり深刻な症状だったこともわかります。

しかしそんななかで、今回の体調不良の原因はコロナじゃないかという説が流れているようで・・

ではなぜコロナ説が浮上しているのか、その理由や原因などについて調査してみました!

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

GACKTが体調不良で活動休止!コロナ説が流れた持病や発声障害とは?

GACKTさんが無期限の活動休止を発表しましたが、驚きましたね!

格付けチェックなどでパーフェクトな立ち振る舞いを見せ、最近ではマレーシアでの生活動画などもあげていただけに病気と聞いて驚いた人も多いのではないでしょうか。

そんな報道があったのは2021年9月8日ですが、GACKTさんは生死の境をさまよっていたほどの状態だったようですから・・
 
いつから体調不良だったのかと調べてみると、どうやら2021年8月6日頃から体調がおかしかったということで。
 
当初はそこまで重病ではなかったようですが、その後容態が急変し一気に重篤の状態になったそうですから・・かなり急だったことがわかります。
 
そこで気になるその病名や原因ですが、報道をみてみると。
 
・重度の発声障害
・幼少期の持病である神経系疾患が原因
 
どうやら幼少期からある持病が悪化したことで、発声障害になったということのようですが、、
 
しかしネット上の反応などをみると、GACKTさんは実はコロナなんじゃないかという声が多いようで。

ネットで検索しても「GACKT 体調不良 コロナ」といった検索ワードがあがっているほどでしたからね。

では一体なぜGACKTさんがコロナじゃないかといわれているのでしょうか。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

GACKTの体調不良がコロナといわれる3つの理由!隠蔽説や持病説についても検証!

GACKTさんがコロナじゃないかといわれている3つの理由ですが。

・神経系疾患と発声障害のつながり
・コロナは風邪、陰謀説を唱えていた
・容態の急変から重篤状態
 
まず一つ目に神経系疾患と発声障害のつながりが不明といわれているようです。
 
というのも、今回報道では『持病の神経系疾患が原因で』といわれているのですが、発声障害へのつながりがよくわからないという声が多いからです。

神経系疾患というとパーキンソン病や脳卒中、ギランバレー症候群などがあるようですが、、

発声障害につながる病気が見当たらなかったんですよね。

専門の方が調べればつながりなどもわかるのかもしれませんが・・

また、理由二つ目としてコロナは風邪、そして陰謀論を唱えていたこともありますね。

GACKTさんはコロナは風邪説を唱えており、以前ワクチンについても反ワクチン的な考えを述べていたようですからね。

現時点では感染予防効果はあきらかになっていませんってかいてあるんですよ!
・・・すごいっすね!

 

となるとワクチンは打っていなかった可能性が高いですね。


また、コロナについては陰謀じゃないかという説も話していたようですから。

となると今回もしコロナ感染していたとすると、公表することができない状況にあるということのようですね。

たしかに反ワクチン、コロナは風邪、陰謀だとコメントしていたのにコロナ感染で生死をさまよったとなれば、立場が危うくなってしまいますからね・・

また、今回体調不良から容態が急変したということもコロナじゃないかといわれる理由になっているようで。

というのも、新型コロナは体調が急変して、昨日まで普通に過ごしていた人が翌日重症患者として入院する可能性も多くみられるからですよね。

最近だと野々村真さんなんかが重症状態になっていましたが、この時も急変していましたからね。

などなど、GACKTさんがコロナといわれる理由は多くあるようですが、もちろん真相は本人のみぞ知るといったところですよね。

あくまで推測の域を出ないわけですが・・

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

GACKTのように発声障害や神経系疾患で活動休止になった有名人はいる?

今回GACKTさんは発声障害により活動休止することになったようですが、他にも有名人で発声障害になった方なんかはいるのかなと。

そこで調べてみると、人気バンドflumpoolの山村隆太さんなんかも発声障害で絶望を味わったようですね。

2017年に発声障害で活動休止をしていた山村さんですが、当時ツアーをキャンセルして治療を専念するために活動をやめていました。

機能性発声障害ということで発生時に痛みがでたり、発声が思うようにいかなくなったりする症状のようですが、、

ボーカルとしてはかなり致命傷ですからね。。

しかし2020年には復活して活動を再開していましたから、、

となるとGACKTさんも今は発声障害かもしれませんが、今後よくなって復活してくれるのかなと。

 

芸能界では他にも声優さんなんかでも発声障害になる人が多くいるようですが、、やはりその治療には数年かかっているようですから。

GACKTさんを早くまた格付けチェックなどのメディアで見られることを、楽しみにしています。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました