鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は誰?フォントの購入方法!

トレンドニュース
スポンサーリンク

2月28日のナニコレ珍百景で
鬼滅の刃の「文字」を書いた85歳の方が紹介されます。
鬼滅の刃のキャラクターは全員漢字で書かれており
たしかにそのフォントがかっこいい!と思いますよね♪
ではこの【文字】フォントを購入することはできるのでしょうか。

今回『鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は誰?フォントの購入方法!』と題して以下についてまとめてみました。

・鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は誰?
・鬼滅の刃|『文字』フォントの購入方法
スポンサーリンク

鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」がナニコレ珍百景で紹介

2月28日のナニコレ珍百景で
鬼滅の刃『文字』を書いた「85歳」が紹介されます。
鬼滅の刃といえば映画『無限列車』篇が大ヒットとなり
世界中から注目を浴びているアニメですが
登場キャラクターは全員漢字です。

しかし鬼滅の刃のキャラクターたちの
漢字表記はどれもかっこよく仕上がっていますよね?
実はこの『文字』フォントは
ある85歳の方が手掛けている作品なんです!

スポンサーリンク

鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は誰?

sakaguchi
出典:https://japan.cnet.com/article/35149884/

鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は
書家の綱紀栄泉さんです。
本名は坂口綱紀さんといい
家族で経営するフォントメーカー
『株式会社 昭和書体』で
毛筆フォントを販売しています。

毛筆フォントとは?
毛筆で書かれたような文字を表現する
フォントのことです。
よく年賀状や表彰状などの表記に
使われています!

鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」:プロフィール

鬼滅の刃の『文字』を書いた坂口綱紀さんは
株式会社昭和書体で専属書家として活動しています。
しかし元々は看板職人でした。


坂口綱紀さんは中学校を卒業すると同時に
看板職人を目指して上京しますが、
30歳で地元に戻り看板会社を起業します。
つまり今から55年前なので
1965年頃ですね♪

その後、坂口綱紀さんの文字を見た人から
文字をフォントとして販売する提案をうけ
2006年に㈱昭和書体の前身となる企業
『コーエーサインワークス』を設立したんです!

その後ゲームやアニメなどで文字フォントが採用され
たちまち有名になり
今までに10万件以上のダウンロード成約があります。

すでに一人で40万文字以上手掛けてきたという坂口綱紀さん。
元々書くことが苦手だったのにもかかわらず
毎日練習してきて現在の腕前になったそうです!

かに
かに

行動力とすさまじい努力がうかがえる、、

鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」:利用作品

鬼滅の刃の『文字』を書いた「85歳」の坂口綱紀さんのフォントは
多くの作品で利用されています。

例えば2007年に発売されたゲーム『真・三國無双5』の国名や
アニメや映画版『銀魂』の登場人物紹介テロップなど
多くの有名作品があります!

言われてみればかっこいい漢字表記でしたけど
まさか手書きだったとは思いませんよね!!

株式会社昭和書体とはどんな会社?

鬼滅の刃の『文字』を書いた「85歳」の坂口綱紀さんが
専属書家として務める株式会社昭和書体は
家族経営でフォント制作や販売をてがける会社です。

㈱昭和書体は本社を鹿児島県さつま市におき
従業員は現在6人。
息子の坂口茂樹さんが現在は会長をつとめており
孫の坂口太樹さんが代表取締役をしています!


現在ではモリサワやフォントワークスと業務提携をしており
毛筆フォント販売件数は3万4000件以上、
お試しも含むダウンロード数は11万6000件以上となっています♪

かに
かに

親子三代で経営する会社なのか!
引き続き素敵なフォントを世の中に配信してほしい!

スポンサーリンク

鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」フォントの購入方法!

鬼滅の刃『文字』を書いた「85歳」である坂口綱紀さんが書いたフォントの
購入方法は楽天で購入することができます。

出産の際などに子供の名前などを
オーダーして作ってもらうことができます!
鬼滅の刃のようなデザインができるので
一生モノの思い出ができますね♪



 

スポンサーリンク

鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は誰?フォントの購入方法!まとめ

『鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は誰?フォントの購入方法!』をまとめるとこうなります。

・鬼滅の刃|『文字』を書いた「85歳」は親子三代で会社を経営する書道家『坂口綱紀』さん
・鬼滅の刃|『文字』フォントの購入方法はふるさと納税で買える
鬼滅の刃のかっこいい文字フォントとデザイン
一家に一枚はほしいですね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました