坂下秀実の事故内容とは何?死因や2年前から現在まで

トレンドニュース
スポンサーリンク

四人囃子のキーボードを担当していた坂下秀実さんが亡くなったという訃報が入ってきました。

1970年代から活動をしており、活動開始や復活などを繰り返しながらも多くのファンに愛されているバンド。

そのメンバーの坂下さんですが、どうやら近年は療養やリハビリに苦しんでいたようです。

今回は坂下秀実さんの死因や、過去の事故などについてまとめています。

スポンサーリンク

坂下秀実が死去|四人囃子での活躍

坂下秀実さんの訃報が入ってきたのは2022年8月3日のこと。

実際に亡くなったのは、その3日前である2022年7月31日だったようです。

四人囃子のキーボードとして活躍していたことでも知られています。

四人囃子といえば『一触即発』などが人気曲でしたね。

1974年のデビュー時に歌っていた曲です。

1975年にはDeep Purpleが来日した際のオープニングアクトもつとめており、その後も海外バンドとの対バンなども多く行っていましたね。

そんな四人囃子のキーボード担当だったのが坂下秀実さん。

名前:坂下秀実
生年月日:1953年6月22日
出身:東京都
職業:ミュージシャン
69歳という若さでこの世を去ることになってしまいました。
 
しかしその報道をみていると、その死因には2年前の事故が関係していたといいます。
 
 
スポンサーリンク

坂下秀実の事故内容とは何?死因や2年前から現在まで

坂下秀実さんに起きた不慮の事故については、どこにも詳細の内容がでていませんでした。

現在までに分かっていることをまとめてみると。

・2020年に起きた事故
・不慮の事故
・事故後に療養やリハビリが必要だった

あくまで不慮の事故ということですから、交通事故やなにか自然災害などの事故なのかもしれませんが。

坂下秀実さんはアウトドアや釣りが趣味なので、その際に何か事故にあったのかなとも想像してしまいますが。

ご家族もその事故や死因などについては公表しないと思われます。

 

事故前は様々なイベントなどにも出席しており、まだまだ現役でした。

しかしこの事故後は一切メディアなどの情報もありませんでした。

四人囃子については、フェスなどにもでていましたが。

ツイートをみていると、おそらく2020年の後半あたりに事故があったものと思われます。

そこから2年近くリハビリや療養していたということですから、かなりの大けがだったのかなと。

復帰を待ち望んでいたファンも多かったと思いますが、今回は残念な結果となってしまいました。

今はただ、そのご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

坂下秀実の最近の活動内容

坂下秀実さんは近年もキーボードの演奏活動や、様々なイベントにも出演していました。

 

しかし四人囃子というと、メンバーが近年次々と亡くなっていたことも知られています。

2003年 茂木由多加 死去
2011年 中村真一 死去
2014年 佐久間正英 死去
佐久間正英さんについては、胃がんだったことを公表していましたね。
 
 
才能のある人達が亡くなってしまうのは本当に残念ですが。
 
スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

寝屋川事件まとめ!星野凌斗君の死因や母親の現在とは?
寝屋川事件は大阪府寝屋川市に住む中学生男女が行方不明後に男女別々な場所で発見された殺人事件です。犯人は逮捕、起訴されていますが何の関係もない中学生を殺害するという痛ましい事件、いったい何があったのでしょう。寝屋川事件の概要!現場の場...
【2022年最新】ふなっしーの現在の活動が衝撃?最近みないけど今何してるのか調査!
ご当地マスコットと間違えられるほどの人気で話題になった、ふなっしー!独特なキャラ設定で、その登場は多くの人に驚きと共に笑いを与えてくれましたね。最近はテレビで見ることが減りましたが、ふなっしーの現在はどうなっているのでしょうか。現在の...
葬式ごっこ事件の加害者の現在や今とは?その後どうなったのか
葬式ごっこ事件とは1986年東京都中野区の富士見中学で起きたいじめによる自殺事件です。いじめによる自殺事件は当時大きな社会問題となりました。まだ中学生の少年がなぜ自殺する事になってしまったのか詳しく見ていきましょう。葬式ごっこ事...

コメント

タイトルとURLをコピーしました