【着飾る恋には理由があって】秘書・桂木裕子の女優は誰?木本夕貴の出演作から経歴もチェック!

ドラマ・映画
スポンサーリンク

ドラマ「着飾る恋には理由があって」で向井理の秘書として登場するのが、桂木裕子ですね~!

清楚で仕事ができそうな印象があって、仕事ができる秘書ってかんじがしますよね~♪

スタイルもよく美人さんなので向井理の隣に立ってもしっくりきますね!

この桂木裕子を演じるのは木本夕貴さんですが、元SDN48で芸人の「ななめ45°」の岡安さんと結婚したことでも話題になっていましたよね~♪

そこで!今回はこちら

・木本夕貴が演じる秘書:桂木裕子の役柄は?
・秘書・桂木裕子の女優は誰?
・木本夕貴の現在までの出演作や話題作は?
木本夕貴さんが演じる秘書・桂木裕子についてまとめてみました~!
 
最後まで読んで頂けると嬉しいです♪
スポンサーリンク

「着飾る恋には理由があって」木本夕貴が演じる秘書:桂木裕子の役柄は?

ドラマ「着飾る恋には理由があって」では川口春奈さん演じる真柴くるみがインテリアメーカーに勤めるOLとして登場しますね~♪

インターネットでの販売などで若者から支持をあつめるメーカーですから、新しくて急成長している会社なのかな~と!

そこで!真柴くるみの働くメーカー「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス)をちょっとみてみると、、

後輩役として山下美月さんや高橋文哉さんなどが働いている会社なんですね~!

美男美女ばかりでなんて素敵な会社なんでしょうか・・・

また、このインテリアメーカー「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス)の社長をみてみると・・

社長は向井理さんなんですね~!!社長から社員まで全員がイケメンと美女という、、、ホワイト企業のようですね~♪

そして!そこで向井理の秘書として登場するのが、木本夕貴さん演じる桂木裕子なんですよね~!!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木本夕貴(@yuuki___kimoto)がシェアした投稿

ではこの桂木裕子とはどんな役柄なのかというと。

・インテリアメーカー「el Arco Iris」(エル・アルコ・イリス)で働く
・社長である葉山祥吾の秘書

桂木裕子は社長である葉山祥吾(向井理)の秘書として登場するのですが、かなりしっかりとした役のようですね~♪

というのも、社長の葉山祥吾はデキる社長なのですが幼心を忘れていない部分があるようなので、そこをうまく補うしっかりとした役柄となっているようなんですよ~!

できる社長にはできる秘書ありといわれますからね~かなり仕事がデキるキャラクターのようです♪

スポンサーリンク

【着飾る恋には理由があって】秘書・桂木裕子(かつらぎゆうこ)の女優は誰?木本夕貴のプロフィールを紹介!

SDN48の いけるとこまでいっちゃお~!木本夕貴

ドラマ「着飾る恋には理由があって」で秘書の桂木裕子を演じる女優は元SDN48 の木本夕貴さんです。

SDN48時代を知っている人も多いでしょうが、明るくてみていて元気になれるキャラクターですよね~♪

そんな木本夕貴さんのプロフィールをまずは簡単にみていくと・・

名前:木本夕貴(きもとゆき)
生年月日:1986年9月9日
出身:愛知県
事務所:エイジアプロモーション
活動開始時期:2010年~
 
木本夕貴さんは2010年にSDN48の2期メンバーとしてデビューしたんですね~♪
 
SDN48 とは・・・2009年~2012年まで活動していたアイドルグループ。毎週土曜の夜に公演するため(SaturDay Night)からSDNの由来となっていたようです。秋元康さんがプロデュースするグループですが、恋愛OKで既婚者もいるというアイドルグループ
 
SDN48 / Everyday, カチューシャ LIVE (2011 summer) Everyday, Katyusha AKB48 芹那

SDN48といえば当時AKBのお姉さんグループとして、どちらかというとセクシー路線のアイドルグループでしたね~!

そんな木本夕貴さんですが、SDNの同期にはKONANさんなどがいるようですね~♪

SDN48の2期ではすでに結婚しているメンバーや出産しているメンバーなども多くいるようで、木本夕貴さんも芸人『ななめ45°』の岡安さんと2017年に結婚して話題になりましたよね~!

岡安さんは鉄道が大好きで、鉄道員のモノマネねたなどで有名でしたが、どうやら木本夕貴さんとのデートも鉄道めぐりだったようですよ~♪

岡安さんは木本夕貴さんとの結婚の決めてについて

「プラスに思うことやマイナスに思うことが自分とよく似ていて、付き合ってすぐ結婚するならこの人だ」引用:オリコンニュース

と話をしており、どうやら木本夕貴さんの明るくてまっすぐな性格にほれたようですね~♪

岡安さんは「下咽頭がん」であることが発覚して闘病生活を送っていたようですが、木本夕貴さんの支えもあり、治療を無事に終えたようですね~!

今回ドラマ「着飾る恋には理由があって」では秘書の桂木裕子としてデキる女性の役を演じますが、家庭で夫である岡安さんを支えるように、社長の向井理をしっかりと支えてくれているようですね♪

スポンサーリンク

木本夕貴の現在までの出演作品は?話題になった過去作品や今後の活動も気になる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

木本夕貴(@yuuki___kimoto)がシェアした投稿

ドラマ「着飾る恋には理由があって」ではデキる秘書役を演じる木本夕貴さんですが、過去の出演作なども気になりますよね~!

調べてみると、2017年にはドラマ「監獄のお姫様」で囚人役(30番)として出演していたようですね~!

また、ドラマ「恋する母たち」でも第3話にリカ役として出演していたようですよ~♪

金曜ドラマ『恋する母たち』11/6(金) #3 不倫相手と直接対決…禁断の相手と急接近!?【過去回はパラビで配信中】

木本夕貴さんは明るくて楽しい性格から、ドラマ以外にも「笑神様」などのバラエティなどへの出演も多いようですよ~♪

木本夕貴「抜け駆け!女塾vol.12」【サバイバルPR動画】チャンネル北参道

今回はドラマ「着飾る恋には理由があって」では真面目な秘書役ということで、普段とは違った雰囲気の木本夕貴さんが見れそうですね~!

スポンサーリンク

【着飾る恋には理由があって】あわせて読みたい関連記事

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました