森迫永依『ちびまる子ちゃん』その後から現在までの経歴は?ドラマや映画などから出演作をチェック!

芸能
スポンサーリンク

実写版ちびまる子ちゃんで一躍有名になった森迫永依さんですが、5月5日に人気番組『今夜くらべてみました』でバラエティー初出演して、すっかり美人で大人になった姿を披露していましたよね~!

そういえばちびまる子ちゃんに出演したその後から現在までって一体どんな活動をしていたのかな~と、、出演作品や経歴が気になってしまいますよね~♪

そこで!今回は【実写ちびまる子ちゃん】に出演していた森迫永依さんの、その後から現在までの経歴についてを調べてみました~!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

森迫永依『実写ちびまる子ちゃん』ブレイク時がかわいい!当時の画像や動画と現在を比較!

懐かしドラマ実写版 初代「ちびまる子ちゃん」森迫永依 ♪アララの呪文♪ 2006年放映

ちびまる子ちゃんの実写で初代まる子を演じた森迫永依さん、、かわいすぎますね~!

まる子ちゃんのように素直で正直な雰囲気、そしてかわいらしい雰囲気もぴったりですよね~!

とそんな『実写版ちびまる子ちゃん』で大人気となった森迫永依さんですが、この実写版ちびまる子ちゃんっていつ放送していたんだっけな~とふりかえってみると、、

ちびまる子ちゃん実写版第一弾は2006年4月18日・10月31日・12月5日に放送された
 
2006年というともう15年近く前なんですね~!ちなみに森迫永依さんのほかにはどんなキャストがいたのかな~とみてみると、、
たまちゃん:美山加恋
ヒロシ:高橋克実
すみれ:清水ミチコ
さきこ:福田麻由子
友蔵:モト冬樹
こたけ:市毛良枝
担任の先生:笠井信輔
そういえばたまちゃんを美山加恋さんが演じていたんですね~!!
 
清水ミチコさんがまる子の母で、父が高橋克実さんでしたね~!!かなり豪華キャストですね♪
 
ちなみに!この実写版ちびまる子ちゃんはその後も第二弾、第三弾とあったようなんですよね~
・ちびまる子ちゃん実写第二弾:2013年10月1日放送
・キャストは友蔵(モト冬樹)、先生(笠井信輔)以外全て変わる
 
第二弾のときはほぼすべてのキャラクターの俳優さんが変わったのは驚きでしたね~!
 
主演のまる子ちゃんも森迫永依さんではなく、信太真妃さんに代わっていましたからね~!
信太真妃 ヤマハ音楽教室 CM まきちゃん篇

しかし初代ちびまる子ちゃんはかなり根強い人気があったため、森迫永依さんのファンはかなり多かったようですね~!!

スポンサーリンク

森迫永依『実写ちびまる子ちゃん』その後から現在までの出演作は?ドラマや映画などの経歴をチェック!

森迫永依さんは5月5日の「今夜くらべてみました」で初バラエティ―番組での出演ということで、今までに聞いたことのないトークが飛び出しそうですよね~!!

でもちびまる子ちゃんが放送されたのは2006年ですから、だいぶ間が空いていますよね、、その後から現在までどんな活動をしていたのか気になりますよね♪

とここで!森迫永依さんのプロフィールについて簡単にみてみると、、

名前:森迫永依(もりさこえい)
生年月日:1997年9月11日
出身:千葉県
事務所:太田プロダクション
活動開始時期:2001年~
森迫永依さんは2001年にテアトルアカデミーに入団して子役として活躍をしていたようですね~!
 
その後2003年のドラマ『あした天気になあれ。』で注目されたことで、様々なドラマに出演が決まっていったようですよ~♪
 
ということは、、森迫永依さんが実写版ちびまる子ちゃんに出演したのは当時9歳のころだったんですね~!
 
とここで!一旦現在の森迫永依さんの画像や姿を見てみると、
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゆちゃ(@yuchiya5)がシェアした投稿

おお、、かなりの美人さんで大人になっていますね~!!

 

もう一度ちびまる子ちゃんのころの画像でその違いを確認してみると、、

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SUTAYAのスーチャン店長(@sutaya4858)がシェアした投稿

たしかにちびまる子ちゃんの時の面影はありますね~!!

やっぱりかわいい子役は大人になってもかわいいということがわかりますね♪

と気になるのは森迫永依さんがちびまる子ちゃんの放送があった2006年からその後どのような経歴を歩んできたのかな~と、、現在までの活動ですよね~!!

そこで!ちびまる子ちゃんの後の森迫永依さんの、その後の活動をみていくと、、

2008年 連続テレビ小説『瞳』岡友梨亜
2009年 NHK BS 少女たちの日記帳 ヒロシマ 主演・石堂郁江
2011年 ドラマ『冬ノサクラ』石川琴音
2013年 幽かな彼女 森野小夜
2019年 相棒 シーズン16 第18話
2021年 おもひでぽろぽろ 岡島ナナ子
 
どうやらちびまる子ちゃんのその後も女優さんとして様々なドラマや映画などに出演していたようなんですよね~!!
 
草薙剛さん主演の話題となったドラマ『冬のサクラ』にも出演していたようですからね~!
 
 

そして森迫永依さんは女優としての活動だけでなくて、中国語の番組なんかにも出演していたようなんですよ~!

んん?森迫永依さんって中国語話せるの??とびっくりして調べてみると、どうやら森迫永依さんの母親は中国人なので中国語も話せるようなんですよね~!!!

すごい、、ということはかなり頭よさそうな予感、、と思ってその学歴なんかも調べてみると、、

 

・高校時代に英検一級取得
・上智大学
・大学の授業は全て英語
 
高校時代に英検一級、、、というか大学の授業は英語でうけてるということは英語も中国語も堪能、、、
 
さらに調べると韓国語まで話せるんだとか、、、
 
 
ちなみに上智大学の偏差値は65~67.5といわれており、かなり難易度が高い大学の一つですね!
 
森迫永依さんがちびまる子ちゃんのその後に女優活動が少なかったのは、勉強に専念んしていた可能性が非常に高いですね~!!
 
なるほど、、ちびまる子ちゃんで子役、そして女優として有名になり、その後は現在まで女優活動と並行して勉強に励んできたんですね~!!
 
さらに現在では大人の美しいお姉さんになって、、、でも少しちびまる子ちゃんの時の面影があるのが嬉しいですね!!
スポンサーリンク

森迫永依『実写ちびまる子ちゃん』には他にも注目の子役は出演してる?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マガジンサミット(@magazinesummit)がシェアした投稿

森迫永依さんはちびまる子ちゃん時代から大きく成長し、今では才色兼備という美しく賢い大人の女性になっているようですね~!!

とここで!当時のちびまる子ちゃんに出演していた子役で、現在も活躍している人などはいるかな~と調べてみると、、

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美山加恋(@miyamakaren)がシェアした投稿

当時森迫永依さんと同じくちびまる子ちゃんに出演して、たまちゃん役をしていた美山加恋さんはその後も女優として話題作に多く出ていましたよね~!

当時は天才子役と呼ばれており、かなり話題になりましたよね~!!

また、森迫永依さんの後を継ぎ二代目まる子ちゃんとなった信太真妃さんもその後女優として活動していましたが、現在は事務所に所属せずフリーで活動しているようですね~

さらに!当時森迫永依さんのお姉さん役として出演していた福田麻由子さんはその後も女優として活動しており、2019年には連続テレビ小説『スカーレット』で戸田恵梨香さんの妹を演じて話題になりましたよね~♪

 

森迫永依さんもこれから様々なドラマで活躍する一方、勉学の方でも期待がかかりますね~!!

スポンサーリンク

『森迫永依』あわせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました