100日後に食われるブタの結末や最終回はどうなる?本当に食材になるのかその後を考察!

トレンドニュース
スポンサーリンク

現在YouTubeで『100日後に食われるブタ』が大きな話題となっていますね~!かわいい子ブタが走り回る姿がみていて癒されるのですが、一体その結末や最終回はどうなってしまうのかな~と。

 

しかしタイトルでは100日後に食われるということですから、食材となって飼い主に食べられてしまうのかな~と思いつつ、、でもやっぱり愛着がわいてしまうだろうな~なんて。。

 

そこで!今回は【100日後に食われるブタ】の最終回や結末がどうなるのかについて考察してみました~!

 

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

100日後に食われるブタが話題に!YouTubeの内容やその主旨とは?

初めて家に来た、生後75日のミニブタがかわいすぎる…【100日後に食われるブタ1日目】Eaten Pig after 100 days – DAY1 養豚 ふれあい マイクロブタ

100日後に食われるブタ、、かなり衝撃的なタイトルですがついつい気になってみてしまいますよね~!

 

そんな【100日後に食われるブタ】が話題になったのは、2チャンネル創設者のひろゆき氏が絶賛したことですよね~!

 

あのひろゆき氏が『このチャンネルは放っておくだけでのびます』と言い切ったことで、さらに話題になっていったようで、、、

 

YouTube開設わずか6日で登録者数が2万人を超えたといういまかなり注目のチャンネルとなっているようですね~!

 

とここで!この『100日後に食われるブタ』とは一体どんなチャンネルなのかについて概要を説明していくと・・・

 

開設日:2021年5月19日
再生回数:48万5237回(2021年6月3日時点)
登録者数:4万3900人(2021年6月3日時点)
 
この『100日後に食われるブタ』は2021年5月19日に開設されたばかりなのですが、すでに登録者数が4万人を超えており注目があつまっているんですよね~!
 
ちなみに!この出演しているブタについてのプロフィールをみてみると、、
 
名前:カルビ(通称:カル様)
出生日:2021年2月27日
性別:雄
種類:ミニブタ

どうやらこの100日後に食われるブタの主人公は『カルビ』という名前のミニブタのようですね~!

 

カルビ、、まあ最後に食べられるということも考慮されてつけられた名前なのかな~なんて。。

 

また!年齢をみてみるとどうやらまだ生まれたてのようなんですよね~♪生後75日の状態ということですから、まだ赤ちゃんブタですかね~♪

 

でもミニブタということですから、成長してもあんまり大きくはならないのかな~とか、、

 

ちなみにミニブタよりさらに小さいマイクロブタというのもあるようですね~

 

ミニブタよりもさらに小さいのがマイクロブタのようですが、どうやら品種的にマイクロブタというのは存在しないようですよ~!もともとミニブタからつくられたのがマイクロブタのようで、イギリスなどヨーロッパのセレブの間でかなり流行っているようですよ~♪

 

しかし何度見てもかわいらしいミニブタのカルビ様、、、

 

このチャンネルの主旨はタイトル通り100日後にブタを食べるということのようですが、、一体どんな結末になるのか気になりますよね・・・

スポンサーリンク

100日後に食われるブタの結末や最終回はどうなる?本当に食材になるのか気になるラストを考察!

ミニブタが散歩したら楽しすぎて…【100日後に食われるブタ8日目】Eaten Pig after 100 days – DAY8 養豚 マイクロブタ ふれあい

 

まあ普通にみんな豚肉は食べていますから、タイトルどおり100日後にブタが食べられてしまう結末というのも納得はできるのですが、、でもやっぱりその結末や最終回がどうなるのかが気になりますよね。。

 

というのも、動画を見る限りかなりブタがかわいいので、愛着がわきすぎてしまうのかな~と。。

 

家畜のブタもペットのブタも同じブタなんですがね~この動画を見ていると日々ブタや他の家畜などを食べる際にも感謝しなきゃな~と思ったり。。

 

そんな100日後に食われるブタの結末や最終回を考察すると、最後は2つのパターンになるかな~と。

 

・100日後に解体されて食材として食べられる
・100日後に食べられず、そのままペットとして飼い続ける
 
まずはタイトル通り100日後に解体されて食材として食べられてしまう結末がやはり濃厚かな~と。
 
というのも最後の最後でやっぱり食べるのやめます!となれば見ていた視聴者からも批判がきそうですしね~。。
 
でも、もし食べられるとなっても、このブタかなり小さいですよね~食用としてのタイミングとしてはどうなのかな~と。
 
そこで!ミニブタの出荷時期や食べるタイミングの大きさなどについても調べてみると、、
 
通常のブタは基本的に6か月ほどで出荷されるようで、その時の大きさは体重200キロ~300キロのようですね~ミニブタは40キロ~100キロくらいまで成長するようです。
 
通常のブタは6か月ほどですから、約180日近くで出荷のタイミングとなるんですね~!
 
でもミニブタは成長しても40キロ~100キロくらいということなので、かなり小さいようで、、しかし中には1m近くに育つものもいるんだとか、、
 
さらに!調べてみるともともとミニブタは食用ではなく、愛玩用、つまりペット用でかわれてるものがほとんどのようですね~!
 
世界的には実験動物としても生育されていることも多いようですね~といううことはやはり食用がメインじゃないんですね~。
 
しかし!ミニブタは別に食べても大丈夫なんだとか、、動物の愛護及び管理に関する法律にもひっかからないので食べられるブタのようですが。。
 
でもブタって普通に家で解体して食べていいの??と思い調べてみると、、
 
ミニブタも屠殺場で殺すことが義務付けられているようで、解体は別の場所で行う必要があるみたいですね~!食肉センターなどだと解体料金は数千円で収まるようですが、、

 

でもミニブタの味ってどんな味なのかな~と、、普通のブタとは違う味なのかな~と、、
 
しかしなかなか味のコメントなどが見つからず、、、ですが子羊など小さい家畜の肉は高級食材として扱われていて、くせがなくて柔らかい味ですからね~となるとミニブタも同じくやわらかくてクセがない味なのかな~なんて。。
 
もし食べられるとすれば、食べ方はやはり焼肉のような形や、豚カルビ丼なのかな~と、、名前がカルビなので、、、
 
とここで!100日後に食われるブタのもう一つの結末、食べられずにペットとして飼われる可能性についてもみていきたいかな~と!
 
だってこんなかわいいブタさんを食べるのって、どうしても情が移るというか、、いやもちろん毎日ブタや牛を食べているので今更というかんじではあるのですが、、、
 
やはり飼い主も情が移って食べられなくなってしまうのかな~と。。
 
もし食べられない結末となった場合はこのままペットとして飼い続け、人気者としてメディアとかにも出れそうですしね~!CMとかのオファーもきたりして・・
 
しかし!このチャンネルは海外向けに翻訳もしたりと、日本のみならず世界中に発信している動画ですから、タイトルや主旨を外れた結末は考えにくいのかな~って。。
 
小規模なチャンネルなら『やっぱり食べるのやめました!』ってこともできますが、すでに数万人の人が登録してみているわけですからね~
 
となれば、やはり100日後に食われるブタの結末や最終回は、飼い主により解体され食べられてしまうのかな~と!

1日目が2021年5月25日から始まっているので、100日後は2021年9月1日頃ですかね~その最終回に注目ですね!

スポンサーリンク

100日後に食われるブタではなく、100日後に死ぬワニは結局どうなった?

フォークで撫でられたミニブタの反応が…!【100日後に食われるブタ9日目】Eaten Pig after 100 days – DAY9

100日後に食われるブタが大きな話題となっていますが、そういえば以前同じような100日後に死ぬワニという作品がありましたよね~!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

100日後に死ぬワニ 公式(@100wani_official)がシェアした投稿

 

2019年12月12日~2020年3月20日に公開されていた作品でしたが、たしか映画化されたりとかなり話題になりましたからね~!

 

そういえばこの100日後に死ぬワニって結末はどうなったんだっけな~と思い返してみると、、

 

100日後に死ぬワニの最終回は本当に死んでしまう結末でしたね~。。

 

やはりタイトル通り、100日経過した最終回でひっそりと亡くなってしまったんですよね、、かなりかなしい結末でしたが、タイトル通りの最期となったわけですね~。

 

となると!今回の100日後に食われるブタも最終回はタイトル通りに食われてしまう可能性がやはり高いということかなと、、

 

ブタさんの成長を見守りつつ、食についての考え方などを見返すいい機会になるかもしれないですね~。

スポンサーリンク

100日後に食われるブタとあわせてよみたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました