【紀州のドンファン】犬(イブ)の死因は老衰?元妻の関与や謎と言われた真相に迫る!

トレンドニュース
スポンサーリンク

紀州のドンファンの事件といえば、野崎幸助さんが亡くなる前に愛犬イブが謎の怪死をとげていましたよね・・・一体その死因は何なのか、そして元妻の須藤早貴さんは関与しているのかが気になりまるよね・・・

今回野崎幸助さんは食事に覚せい剤をもられて亡くなったようですが、、まさか愛犬のイブにまで何かしらの方法を、、なんて考えると恐ろしいですよね・・・

そこで!今回は【紀州のドンファン】の愛犬であるイブの死因について、元妻の関与などもあわせてまとめてみました~!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

【紀州のドンファン】犬(イブ)が亡くなったのはいつ?名前の由来や飼い始めた経緯からチェック!

【紀州のドンファン】の元妻が逮捕されて3年の事件にようやく終止符が・・・と思いつつもまだ色々と明らかになっていないことが多いようで、、

その一つが【紀州のドンファン】の愛犬であるイブの死因ですよね・・・

とここで犬のイブについてのいつから飼い始めたのかな~と調べてみると、、

・2004年の年末にペットショップで購入
・当時生後2か月

なるほど、2004年に生まれたての犬を購入したということですね~

紀州のドンファンこと野崎幸助さんが亡くなったのは2018年ですから、、当時は13歳くらいですね~。。

ちなみにこの愛犬イブの名前の由来についてはというと、、

・須藤早貴さんよりも前の妻とクリスマスイブに購入したため『イブ』という名前

元妻である須藤早貴さんよりもさらに前に結婚していた奥さんと一緒に購入していたんですね~!!

一体何回結婚したんだろう、、とそれはさておき、愛犬イブちゃんの犬種などについても調べてみると

雌のミニチュアダックスフンド
 
いいですね~ミニチュアダックスは小さくてかわいいですよね~!!ちなみに最近だとペットショップで27万円~30万円前後となっているようですよ~♪
 
とそんな紀州のドンファンの犬イブですが、いったいいつ亡くなったのかというと、、

どうやら犬のイブが亡くなったのは2018年5月6日だったようで、、

野崎幸助さんが亡くなったのが2018年5月24日ですから、亡くなる18日前に急に亡くなっていたんですね~、、、

しかし!この愛犬イブの死がなぜ話題になっているかというと、急に亡くなっているということのようですね~。

・亡くなる1か月前には予防接種などを受けていて元気だった
うーん、、たしかにそんなに急に亡くなるものなのかなと、、
 
さらに紀州のドンファンがその後すぐになくなったことで、二つの関連性が話題になったようですよね~
スポンサーリンク

【紀州のドンファン】犬(イブ)の死因は老衰?元妻の関与や謎の真相に迫る!

“紀州のドン・ファン”変死事件振り返り・・・元妻逮捕(2021年4月28日)

『紀州のドンファン』が覚せい剤を元妻によって摂取させられて亡くなったということで、元妻の須藤早貴さんが逮捕となったわけですが、、

ここでまず疑問に思うのが、まさか『犬』にまで覚せい剤を摂取させていないよね、、、という心配。。

野崎幸助さんの告別式で笑っていたという元妻の須藤早貴さんですから、、なくはない話なのではないかなと。。

とそこでさらに詳しく調べてみると、警察も同じことを考えていたようで、犬のイブの解剖を行っていたようで、、

しかし犬のイブからは覚せい剤の反応は見られなかった
なるほど、、ではそうなると犬のイブはなぜ亡くなったのか、その死因が気になるところですよね、、、
 
普通に考えると死因は老衰になりますが、そこでイブの年齢とミニチュアダックスの平均寿命なんかを調べてみると、、
ミニチュアダックスの平均寿命・・12歳~16歳
紀州のドンファンの犬(イブ)・・13歳
 
うーん、、まあ老衰の年齢といってもおかしくはない年齢だったようですね。。
 
しかし!気がかりなのは亡くなる1カ月前は元気そうだったようで、、となると何かあったのでは?と思うのですが、、
 
そこで!元妻の須藤早貴さんは犬に対してどんな対応をしていたのかな~と、
近所の人の話によると、野崎幸助さんしか散歩しているのを見たことがないとのこと。。
 
うーん、、これだと元妻の須藤早貴さんはあまり犬のイブを可愛がってなかったのかなと。。。
 
しかし!元妻の須藤早貴さんの母親が以前こんなことを話ししていましたね~!
・娘は飼っている猫が大好きで、月1で帰省するときも楽しみにしていた
・動物好きな性格
 
なるほど、元妻須藤早貴さんの母親の話をみていると、動物好きだったようで、、となると元妻は犬の死に関与していないのかも。。
 
ただし、野崎幸助さんは普段から犬のイブさんを大事にしており、『イブ(犬)が死んだら私も死ぬ』とこぼしていたようで、、
 
となると、それを聞いた元妻の須藤早貴さんが自殺にみせかける理由の一つとして先に犬のイブちゃんを・・・なんて可能性もゼロではないのかなと。。
 
実際に野崎幸助さんが亡くなったあと、須藤早貴さんのコメントでは

犬が亡くなってから死にたいと言っていたので、、、

犬が亡くなったことを理由じゃないかと匂わせるコメントをしていましたからね、、、

とやはりそうなると元妻の須藤早貴さんは何らかの関与がある可能性も、、

心臓疾患や脳梗塞であれば犬の死因も公表して明らかになりそうですが、、そうなると何かしらの中毒の可能性がやはり高いのかも、、、
スポンサーリンク

【紀州のドンファン】犬(イブ)のように急に亡くなる事例はある?

紀州のドンファンの犬のように急に亡くなってしまう事例はあるのかとみてみると、、

どうやら犬が急に亡くなる場合の原因としてはこんな理由があるようです。

ちなみに犬や猫などのペットが急死する時の理由として多いのは心臓疾患や脳梗塞、中毒などによるのが原因だそうです。
 
犬が急に亡くなる場合は高齢化による心臓疾患がとてもおおいようですが、人間の薬や植物などの中毒で亡くなる事例も多いようで。。。
 
また、猫が急に亡くなる理由についても調べてみると、、、
外傷やフィラリア、ウイルス感染症、肥大型心筋症など
 
猫は外で鎖もなく動き回るため、事故などの外傷でなくなる事例も多いようで、、
 
また、犬がかかりやすいフィラリアなどでも亡くなってしまうことがあるようですね。。
 
何にせよ、長年連れ添った犬や猫が亡くなるのは本当に悲しいことですよね。。。
スポンサーリンク

【紀州のドンファン】合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました