ペルセウス座流星群2021のピーク時間を逃すな!方角を見逃さないための必須準備とは?

トレンドニュース
スポンサーリンク

ペルセウス座流星群は年に一度見られる、有名な流星群のうちの一つですね~!

年間三大流星群といわれるほど有名なようですが・・時にものすごい数の流星を見ることができるようですからね♪

そんなペルセウス座流星群2021は7月20日~8月20日にかけて夜空に出現するようです!

コロナ禍で大変な時期ですが、夜空のきれいな流星群で心を癒されたいという人も多いのではないでしょうか♪

また、今回は8年に一度の好条件!といわれているようですからね~♪

しかし!ペルセウス座流星群はピーク時間や方角を間違えてしまうとあまり見れない可能性もあります・・・

ということで!こちらではペルセウス座流星群の特徴から、方角やピークの時間がいつなのかについてもまとめてみました!

最後までお読みいただけると嬉しいです♪

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2021とはどんな流星群?見れる時期やその特徴などもチェック!

夏の大三角とペルセウス座流星群の流れ星(SONYα7SⅢリアルタイム動画)

夜空を駆け抜けるたくさんの流星・・みているだけでなんだか心が癒されますよね~♪

とそんな流星群が見れるのが、三大流星群ともいわれている『ペルセウス座流星群』なんですよね!

三大流星群とは・・・じぶんぎ座流星群、ふたご座流星群、ペルセウス座流星群のことを年間三大流星群と呼ぶそうです。どれも安定して多くの流星が見られるため、三大といわれているんですね♪
 

とそんな三大流星群にも入っているほど有名なペルセウス座流星群ですが、いったいどんな流星群なのかな~と・・・

そこで調べてみると~

・ペルセウス座付近を放射として現れる流星群
・毎年7月20日~8月20日にかけてみられる
・真夏に現れるため、観測しやすい流星群の一つ
 
ペルセウス座流星群は7月~8月の間に毎年現れるのですが、真夏ということで夜中でも外にでて観測しやすいというのが特徴のようなんですよね~!
 
たしかに流星群や星空観測のために見える場所に行くと、真冬だと凍えそうな寒さですもんね~・・
 
そう考えると夜中に外に出て観測スポットで見やすい流星群なのかな~と♪
 
ちなみに!過去のペルセウス座流星群でどのくらい流星がみれたのかな~と思い調べてみると、、
 
1時間で100個以上の流星が観測されたこともあるようですからね~!

ということでそんなペルセウス座流星群ですが、、ちゃんとその方角やピークの時間帯を見極めておかないとあまり見れないことなんかもあるようですね~!

そこで!こちらではピーク時間の詳細と方角について、次に調べてみました~♪

ペルセウス座流星群2021のピーク時間を逃すな!方角を見逃さないための必須準備とは?

ペルセウス座流星群2021のピーク時間は2021年8月13日の午前3時のようですね!

深夜~朝方にかけてが一番流星が多くみられる可能性があるようですから・・

夜少し仮眠をとってから見に行くほうがいいのかな~なんて、、早寝して2時頃起床するのは大変かな~と。。

しかし!さすがに午前3時だと次の日仕事の方なんかは厳しいですよね~・・

8月13日の午前3時ということは木曜の深夜ということですから、、金曜日の仕事がつらくなってしまいますもんね・・

ですが!どうやらピーク時間以外でも流星を見られる可能性はあるようですよ~!

というのも!ペルセウス座流星群2021で多くの流星がみられる時期は2021年8月11日の夜~8月13日の夜となっているようです!

夜21時頃から流星の数が多くなってくるようですからね~運がよければ夜22時や23時台でもある程度流星がみられる可能性もあるようですよ~♪

そのくらいの時間なら次の日の仕事にもなんとか響かないかなと・・・

また、8月11日~13日というと曜日でいうと水曜日~金曜日にかけてとなりますね!

しかし今回のペルセウス座流星群2021は8年に一度の、とっても見える可能性が高い状況のようですから・・・

どの方角で見れるのかもしっかりと押さえておきたいですよね~!

そこで調べてみると、、ペルセウス座流星群の方角は北東の空のようですね♪

というのも北東の空にペルセウス座があるようで、そこを中心に流星群が見られるようなんですよね~!

といってもピーク時は空全体に見られる可能性もあるようなので・・・

ポイントは月がでていない方角を見るのがいいようですね!月明りがそばにあると見つけにくくなってしまうようなので♪

しかし!そうはいってもペルセウス座流星群がたくさん見れるかどうかはその日の天気にかかっているようですが・・

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2021の天気はどうなる?見やすさなども過去と比例してチェック!

星空観測や流星群の観測でかかせないのがそう、、、天気ですよね!

いくらピーク時に間違いのない方向を眺めていても、その日の天気が曇りや雨だと見えにくくなってしまいますから・・

ペルセウス座流星群2021のピークは8月13日の未明ですが、その天気はというと、、

現時点ではあまりよくないようですね・・というのも曇りのち雨のような天気が全国各地でもおおいようで・・
週間天気(全国)

しかしピーク時には一時間に50個以上みられることがあるようなので、、、曇りでももしかしたら運よく見られる可能性も・・

 

蝉の鳴かない山はどこ?実在する佐賀県唐津市の虹の松原などから場所を考察!

 

というのも!2021年のペルセウス座流星群は8月8日が新月となっており、月あかりの心配があまりないようなんですよね~!

 

そのため8年に一度の好条件といわれているようで・・曇りの可能性もありますが、やっぱり見てみたいな~なんて思いますよね♪

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2021のおすすめ観測スポット(地域別)

こちらではペルセウス座流星群2021のおすすめ観測スポットについて、地域や都市別での情報をまとめています!

全都道府県が間に合わずすいません・・・(_ _)

もしお住まいの地域が該当するようであれば、ぜひ読んでみてくださいね~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました