知床遊覧船社長の桂田精一の家族とは?父親は桂田鉄三で町議会議員

トレンドニュース
スポンサーリンク

知床半島で起きた、観光船の沈没事故。

事件から3日以上経過していますが、いまだに安否不明の人が多くいます。

一方ですでに死亡が確認された人のなかには、3歳の幼い少女もいました。

この観光船の運営会社の社長が記者会見を開くということで注目が集まっていますが、いったいどんな人物なのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

知床遊覧船が沈没|社長は桂田精一か?

知床半島の遊覧船が沈没したことで、すでに10人以上の死亡が確認されています。

ゴールデンウィーク前に起きた悲惨な事件。その原因や責任の追及が主な焦点となっています。

2022年4月23日の午後1時頃に通報があり、事件が発覚。しかし3日後の26日までに11人の死亡が確認されています。

この知床観光船の沈没事故の原因とされているのが、船首からの浸水と当時の天候。

・船首の修復をしていなかった
・出航可能な天候だったのか

この船『KAZU1』号は2021年に座礁事故を起こしており、その際に船首に傷ができていたようです。

しかしその修復をせずに今回も運航をしていたようです。

また、当日は転校がよくなく、地元の漁師さんたちも早々と帰港するほどの天候だったといいます。

そこで注目が集まっているのが、この知床観光船の運営会社と社長の責任問題。

今回のKAZU1号は(有)知床遊覧船の船であり、その(有)知床遊覧船は(有)しれとこ村のグループ会社。

たどっていくと、(有)しれとこ村の社長は桂田精一さんということになります。

 

しかしその運営状況や経営についての評判については、芳しくない情報が多々上がっているようです。

スポンサーリンク

知床遊覧船社長の桂田精一の家族とは?結婚していて子供はいる?

そんな知床遊覧船、(有)しれとこ村の社長である桂田精一氏とはどんな人物なのか。

しかし結婚しているのか、妻や子供がいるかなどの家族に関する情報は一切でていませんでした。

ですが年齢的には少なくても50代~60代かなとは思われます。※後に記載している父親が現在86歳のため。
となれば、すでに結婚しており子供などもいる可能性もありますね。
 

というのも、以前は桂田精一さんは陶芸家として活動しており、そこからホテル経営をいきなり任されるようになったんですよね。

 

 

突然ホテル経営を任されということは、父親などの親族から経営を任されたのでしょうか。

このホテル経営に至った経緯については不明でしたが。

しかしそこから多くの企業を設立し、経営をしてきた経歴があります。

 

引用:@Press

今回事故が起きた(有)知床遊覧船の他、温泉旅館やアクティビティなど手広く経営をしていたことも判明しています。

しかしもともとは陶芸家で全く経営経験がなかったとも報じられていました。

では今回の知床遊覧船での経営はどうだったのかというと。

・ベテラン従業員を解雇
・船のメンテナンス費を出し惜しむ
・海の知識はない
どうやら知床遊覧船の経営では、費用捻出のため修理費用を渋り、ベテラン従業員を解雇して多くのアルバイトを導入したりしていたようです。
 
(社長に)海の知識はない。知っているので、海に携わった人ではないと。色々手広く、民宿業をやったり。ただ、民宿業はプロだと思うけど
引用:yahooニュース
 
(船の維持に)金をかけなくなった。専門業者が来たら、高くなるからって。

ホテル経営についは知識などもあったようですが、海に関しての知識はほとんどなかったといいます。

 

スポンサーリンク

知床遊覧船社長の桂田精一の父親は桂田鉄三で町議会議員

桂田精一さんの家族について調べていると、父親が斜里町の町議会議員である桂田鉄三氏という情報がありました。

名前:桂田鉄三
年齢:86歳
党派:無所属
職業:自営業

この桂田鉄三氏は、2019年に町議選に現職として出馬したものの、落選していたようです。

また、町議だけでなく、遠音別神社の神主もつとめていたといいます。

ちなみに読み方は『おんねべつじんじゃ』と読みます。

また、しれとこ村の運営する宿にも関わっていたことがわかります。

こちらはしれとこ村の運営する宿のホームページの質問欄です。

オーナーが遠音別神社神主で町議15年目の現役議員の人脈で、地元旬の地産料理をお値打ち価格で提供できる

引用:しれとこ村

町議15年目ということですから、桂田鉄三氏は15年以上町議として活動していることになりますね。

現在はすでに落選しているので、正しくは元斜里町議会議員ですね。

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

桂田精一のFacebookや顔画像とは?経歴やその評判
知床半島で観光船が沈没して、乗客が亡くなった事故。現在も捜索が続く中、残りの乗客や乗組員などの安否が心配されています。そんななか、今回の観光船を運営していたのは(有)知床遊覧船。すでに社長が乗客の家族などに謝罪を行ったようですが、その...
知床遊覧船社長は誰?名前や顔などの素性とは
知床半島で起きた観光船の沈没。乗客乗員あわせて24人が乗船していましたが、すでに発見され死亡が確認された人も多くいます。浸水事故を起こしてしまったKAZU1(カズワン)でしたが、その運航会社の社長はすでに乗客等にむけて謝罪を行っていたよ...
知床半島観光船沈没はどこの会社?乗客名簿や乗組員の情報とは
知床半島の沖合で沈没しかけていた観光船があるという報道がありました。現在も捜索が続く中、いまだにその観光船や乗客などの安否も確認されていない状況です。いったい観光船になにがあったのか。また、どこの運営会社のどんな船で、乗客名簿などは公...

コメント

タイトルとURLをコピーしました