広島市西区でPTA横領の小学校と中学校はどこ?1000万円以上の資金使途も調査!

トレンドニュース
スポンサーリンク

広島市でPTAの会計担当者が1000万円以上を横領していたようですね。

小学校のPTAのお金は学校の子供たちのために使われるべきお金ですが、それを親であるPTAの担当者が横領してしまったようで。。

とここで気になったのはどこの小学校と中学校の話なのかな~と

そこで今回は広島市西区でPTAが横領した小学校と中学校の場所はどこなのかについてまとめてみました。

スポンサーリンク

広島市西区でPTAが1000万円以上横領!小学校と中学校で発覚した巨額の横領事件とは?

1000万円もの大金をPTAの会計担当者が横領していたようですからね~。

そんな事件が起きたのは広島県広島市にある小学校と中学校のようです。

なぜ発覚したのかというと、2021年6月30日に通帳の残高を確認したところ680万円ものお金が使途不明金としてなくなっていたようで。

そのPTAの会計担当者がすでに事実を認めているようですが、、、今回自分の子が通う学校のお金を不正に横領したようですね。。

また、この担当者は小学校だけじゃなく中学校でもPTAになっていたようですから、、

となると小学生と中学生の子供がいる親子さんになるので、年齢的には30代半ばから40代くらいかなと。

二人の教育費などの支払いが大変だった可能性もありますが、それにしても使途不明金は1050万円ですから、その金額があまりにも大きいとSNS上でも驚きの声があがっていたようです。

ちなみにPTAとは何かをもういちど確認しておくと、、

PTAとは・・・保護者と教職員による社会教育関係団体のことをさすようです。任意加入で児童のためのボランティア活動が原則のようですね。
 
そんな児童のためにある組織にもかかわらず、そのお金が横領されてしまったようで、、
 
それにより児童への配布物が遅れるなどといった実害ももちろん出ていたようです。
スポンサーリンク

広島市西区でPTA横領の小学校と中学校はどこ?1000万円以上の資金使途も調査!

今回PTAが1000万円以上ものお金を横領するという事件が起こりましたが、広島市西区の公立小学校と中学校で起きたようですね。

そこでどこの小学校なのか、そして中学校なのか調べてみたのですが、やはり学校名については公表されていない模様です。

しかしそこで広島市西区の公立小学校について調べてみると、、

広瀬小学校
大柴小学校
三篠小学校
天満小学校
観音小学校
南観音小学校
己斐小学校
己斐東小学校
己斐上小学校 などなど
 
合計19校近くの小学校があるようですね。
 
また。中学校についてはこちらの8校となっているようですが。
 
中広中学校
観音中学校
己斐中学校
己斐上中学校
古田中学校
庚午中学校
井口台中学校
井口中学校
 
しかし!どうやらその中でもすでに校舎の映像で特定されている学校があるようです、、
 
それがどうやら古田小学校、古田中学校ではないかという情報があるようです。

ちなみにこの古田小学校と古田小学校はどこにあるのかというと、

ちなみにこの古田小学校は1873年創立の歴史ある小学校のようで、1988年には広島市内最大の児童数の規模を誇った小学校だったようですね。

広島電鉄宮島線古江駅から徒歩でいける場所にあるようです。

しかし今回児童の親が1000万円もの横領というと、その子供がかわいそうですよね。

今後どういった対応がとられるのかに注目が集まりますが。

スポンサーリンク

広島市西区のようにPTAが横領する事例はある?

今回広島市西区の小学校と中学校でPTAがお金を横領するという事件がありましたが、ほかにもこういった事件は日本で起きていたようです。

例えば、2018年には熊本の県立高校で110万円横領したPTAが逮捕されていたようですからね、、

また、兵庫県でも姫路市立中学校の事務職員が143万円を横領したとして処分されていたようですから、、

調べてみると日本全国でこういった事件は多くあるようですから、、

PTAという組織の会計やお金に関しての管理をもっと厳格に行う必要があることがわかりますね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました