ペルセウス座流星群2021【兵庫】見れる場所5選!方角の確認方法やピーク時間とは?

トレンドニュース
スポンサーリンク

ペルセウス座流星群が8月中旬にピークを迎えるということが話題になっていますね~!

 

多い時には一時間に50個~100個の流星が見られるとなれば、一度はその素敵な光景をみてみたいなと思いますもんね~♪

 

ペルセウス座流星群2021は7月20日~8月20日の間でみることができ、2021年は最も見やすい好条件がそろっているんだとか・・・
 
でもどうせ見るならピーク時に見える場所でたくさんみたいですよね~!
 
ということで!今回はペルセウス座流星群2021が兵庫県で見れる場所について、おすすめスポットや観測時の注意点・方角などについてもまとめてみました!
 
最後までお読みいただけると嬉しいです♪
スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2021【兵庫】方角とピーク時間!天気はどうなる?

夏の大三角とペルセウス座流星群の流れ星(SONYα7SⅢリアルタイム動画)

夜空を流れる流星をみていると、心が癒されますよね~!

 

願い事が間に合わなくても、ペルセウス座流星群ならたくさん見れるので何度もチャレンジできたりして・・・

 

とそんな多くの流星がみられるのがペルセウス座流星群なのですが、まずは基本情報を押さえておくと~

 

名前:ペルセウス座流星群
時期:7月20日~8月20日
方角:北東
出現数:1時間あたり100個
 
ペルセウス座流星群といえば真夏に毎年みられる流星群で、8月がピークとなるのですが実は7月ころからすでにみられるようなんですよね~!
 
多い時には1時間に100個見れるということですから、、見逃しても次から次へとみられそうですね~♪
 
とそんなペルセウス座流星群は、北東にあるペルセウス座近くから放射されるのですが・・
 
夜空全体を覆うようですからね~いたるところで目撃できる可能性があるようで♪
 
でも!
 
ペルセウス座流星群をみるならピークで一番流星が流れるときにみたいって思いますよね~!
 
そこで極大といわれるピークの絶頂期を調べてみると・・・8月13日の午前3時付近のようですね~!
 
 

8月13日金曜日の午前0時~6時の間であれば見やすいようですので、早起きするか仮眠をとって夜ふかしするかのどちらかになるかな~と。。

 

でも土日ではないので仕事もありますし、仮眠してから深夜ちょっと見て・・ってかんじになるのかななんて♪

 

そんなペルセウス座流星群で重要なのは天気!

 

といっても過言ではないのかなと・・・

 

では8月12日~8月13日にかけての兵庫県の天気はどうなんだというと、、雨もしくは曇りのようで・・

兵庫県の週間天気

 

うーん、、あまり天候はよくなさそうで、、というか全国的に雨か曇りのところが非常に多いようで、、

 

でも!今回のペルセウス座流星群2021は8年ぶりに好条件なんだそうで!

 

8月8日が新月で、月明かりが少ないため星空が見やすくなるんだとか・・・そんなこともあるので、まだあきらめるのは早いのかなと!

 

ポイントをおさらいしておくと・・

 

・8月12日~8月13日の朝方にかけてがピーク
・方角は北東の方向
 
そして大事なのはそう!見れる場所ですよね~~
 
兵庫県でも特に都心部はビルや建物が多いですから、見にくい場所であるケースが多いですしね~!

ペルセウス座流星群2021【兵庫】見れる場所5選!穴場から人気場所までアクセスや注意事項も!

やっぱりどうせ見るならペルセウス座流星群がたくさん見れる場所がいいですもんね~!

 

近くの公園から見ようと思ったら・・あれ、全然見えない・・・

 

なんてことにならないようにしないといけませんからね~♪

 

ということで!

 

今回兵庫県でペルセウス座流星群が見れる場所について5つご紹介します!

 

・摩耶山掬星台
・兵庫県立大学天文科学センター西はりま天文台
・砥峰高原
・竹田城跡
・六甲山展望台

【兵庫】見れる場所①摩耶山掬星台

・展望デッキからの眺めがいいです。
・高さがあり、かなりの絶景です
駐車場から摩耶山掬星台までは徒歩10分ほど掛かります。

【兵庫】見れる場所②兵庫県立大学天文科学センター西はりま天文台

・星の光だけの空間に行くと空に吸い込まれてしまいそうな不思議な感覚になります。
・都会の夜景を見てもきれいだなと思いますが、星空のきれいさには勝てないと思います。
・流星群の時に訪れると混雑して1時間以上待つことがあります。駐車場は21時まで
・観測スポット周辺は街灯がなく真っ暗なことが多いので、懐中電灯は必須です。

【兵庫】見れる場所③砥峰高原

・360度のパノラマが楽しめるオススメのスポットです。
・砥峰高原は駐車場だけでススキ野原が広がっていて、雰囲気が抜群です
・岡山方面から車で登るのと混むので神戸方面から車で登るといいです。

【兵庫】見れる場所④竹田城跡

・山の上で光が一切ない場所で見る方が星がはっきりと見えます。
・とにかく雰囲気が抜群にいい
・山の上は夏でも寒くなるので、上着は必須。

竹田城跡ではペルセウス座流星群のツアーなんかもおこなってるみたいですからね~!

【兵庫】見れる場所⑤六甲山展望台

・夜空の流星群の眺めなどがとても綺麗
・山の上のほうになると真夏でも寒くなるので上着や羽織るものがあるといいです
スポンサーリンク

ペルセウス座流星群を見るための注意事項やポイントとまとめ

ペルセウス座流星群を兵庫県で見るにあたって注意点やポイントなどを地元の方を含めてうかがってみると、、

 

立ったまま夜空を見上げるときは、首が疲れてしまうので、ネックピローがあると首の疲れが軽減されて良いです。

 

夏でも夜は冷えますので薄手のタオルケットや長袖の上着はあった方が良いです。

明るい光を見てしまうと星が見えづらくなりますので、出来るだけ暗い場所で観測した方が良いです。

やはり夏でも山の上などは冷えるので、防寒対策はしていったほうがいいみたいですね!

 

最後にこちらではペルセウス座流星群の穴場スポットもご紹介しておきますね~!

 

峰山高原
六甲牧場
六甲山ホテル
生石岬展望台
明石市立天文科学館
猪名川町立猪名川天文台
大野山天体観測所
アルビレオ天文台
休暇村南淡路
新温泉町

みんなでペルセウス座流星群を楽しみましょう♪

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました